grapetown's daiary

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

家庭用シュレッダーを使い始めたら、ストレス解消、発散にも効果が?

電動シュレッダーを週に数回使い始めて思った事・・・

先日購入した、家庭用電動シュレッダー・・・。
小型でコンパクトなので、食卓の上において、座って紙を断裁しつつゴミ袋へ捨てるのもすべて座って出来るので楽です。

床に設置するタイプだと、しゃがんだり、前かがみになる体勢が辛い(腰を痛めた経験があるとなおさらです)ので、全ての作業を座って出来るというのは重要なポイントだと思います。

たぶん、静かさや断裁できる量とかよりそちらのほうが…大事かもしれないです。

そうそう、ハムスターを飼う時もシュレッダーは有効でした。
陶器でできたハムスターハウスってのがあるんですけど、その中にハンドシュレッダーで細かくした新聞紙を、コンビニ袋で「わしゃわしゃ」して放り込んでおくとハムスターさんは寝床に持込んで、熟睡を良くされていました。 

f:id:grapetown:20161103181244j:plain

背中にちょこっと乗ってるのと、奥に見えてるヒラヒラなのが新聞紙をハンドシュレッダーにしたものです(寝相はそっとしておいてやってください)。

断裁時の音と時間はそれなりに・・・

 

断裁時の音ですが、それなりにうるさいです。
が、自分がテレビを見ている時に横でかけられる掃除機の音よりは全然マシです。


ただテレビの音量は少しあげたほうが良いかな・・・ということと、テレビには集中できないのでドラマとかを見ながらは止めた方が良いです。

スポンサードリンク

 



見逃してもリプレイなどがあるスポーツ中継とかバラエティ番組なら大丈夫か

絶対に避けた方が良いのはドキュメンタリー番組。
紙を投入口に挿入する際、どうしても視線はそちらに向いますから、いい場面を見逃すかもしれませんし・・・ ^^

と、そんなハナシはともかく・・・

音についてはそれなりで、静かというわけではありませんでした。

断裁する時間的なところですが・・・子どもの頃に風呂に入るときに言われた「100数えろ」ではありませんけど、数えるのもアレなんで・・・

ストップウォッチのアプリを適当に使ってみました。

用紙サイズはA4、B5コピー用紙を10枚ほど・・・で測ってみました。

f:id:grapetown:20171119123814j:plain

普通のコピー用紙に生協の納品書です。

電源オンにし、ストップウォッチをスタートし紙を断裁開始です。

f:id:grapetown:20171119123939j:plain

10枚のコピー用紙はこのくらいの量になりました。

時間的には・・・

f:id:grapetown:20171119124038j:plain

約2分。
連続使用が10分なので、単純計算で50枚近くは断裁できそうです。
まあうちでもそうですけど、コピー用紙50枚をシュレッダーにかけることはそうそうありません。

ただ、塾の教材で使わないものや、英会話の教材にDMの宛名部分などなど・・・。
週一くらいだとそれなりに断裁したほうが良い?ってのもたまってたりしますよね。

ちなみに断裁したものはこのくらいになります。

f:id:grapetown:20171119124403j:plain
ハンドシュレッダーでは縦長にカットされるだけなので、それよりは全然細かくなってます。

シュレッダー導入の効果・・・何かストレス発散、解消も少しなっているかも?

シュレッダー導入での効果ですが、もちろん細かくなることによって捨てやすくなりますし、名前やら住所など個人情報部分もわかりにくくできます。

まあうちの個人情報はたいしたことありませんけど、注意することが大事かなと。
そこは気にしているのに、SNSで垂れ流しってのはもっと注意しないとダメですけど。

そんなシュレッダー導入の目的以外に導入して良かったのは・・・。

何か気持ちいいです。
ストレス発散というか・・・無心で不要な紙、細かくしないとダメな紙をウィーン、ガガガッ~!と断裁すると。

実際には何も変わってはいないのですが・・・。

これって仕事で嫌なことがあって、その相手とか上司とか・・・。

紙に書いて・・・電源オン!

で、断裁・・・で、済むならそれはそれで ^^

ダメですかね?

あ、奥さんの名前書いて断裁・・・とかは、バレたら怖いので避けましょうね。

スポンサードリンク
 



釣り仲間と合宿旅 のおまとめ・・・遊び過ぎは仕事に影響が?

f:id:grapetown:20171106184831j:plain

先日の3連休の釣り合宿の後ですが、仕事に対するモチベーションが・・・、当然ですが上がってきません・・・^^

楽しすぎて、面白すぎてリフレッシュして仕事にやる気が出るはずもなく・・・で、やっと迎えた週末でした。


海に向かいたかったのですが、散髪にも行かないとボサボサの頭に、車のオイル交換にブログのネタ、記事作成など遊びと言えばそうですけど、急に寒くなって冬の釣りの準備(特に気持ちの)が出来なかったので、この週末は出撃を見送りです。

 

 

合宿で利用した宿はコチラ・・・ビジネスでも使えて大浴場アリ(和歌山の温泉地はビジネスホテルじゃないところがおススメかも)

合宿ですが、大阪から山越えで和歌山の海南まで下道で走り、そこから阪和道を有田まで利用し、有田からは高速は使わずに国道を使ってのコスト削減ドライブでした。

通ったルートはコチラを見てくださいね。

有田から御坊、そして御坊で仮眠後、釣りをしながら田辺、白浜、日置川、周参見、太地などを南下、買い物で新宮まで行きそこから紀伊勝浦の宿に戻って一泊。

翌日は紀伊勝浦から太地、串本を中心に大小いろいろな漁港や河口で釣りをしながら周参見で宿泊。

最終日は日置川、富田川、印南、御坊で釣りをして帰宅です。
やはり紀伊半島の度、ドライブするなら国道42号線がおススメです。


なんといっても海が見える・・・それだけでリフレッシュできますし、景色がコロコロ変わって飽きない、また適度なワインディングロードで眠気も少ないです。



スポンサードリンク

 



1泊目は紀伊勝浦駅前のビジネスホテル(駅から徒歩2分・・・かからないかも)

お仲間さんは別の宿に宿泊でしたが、参加できるかどうか分からなかったのでとりあえずシングルを押さえておきました。

宿の方は駅前すぐ、駐車場(屋内も可能)があり、食堂もありました。
夜は近所の居酒屋さんでお仲間さんと宴会、朝は釣りなので利用はしませんでしたけど、部屋にあったメニュー表によると、なかなか魅力的な品が載ってました。

部屋のほうですが・・・禁煙ルームが空いてなかったので喫煙ルーム。


これがまた辛かったです。禁煙希望の方は早めに部屋を取ったほうが良いです。
ホント、タバコってこんなにキツいのかと思うほど、頭は痛い、目はしょぼしょぼ、臭いが辛い・・・な部屋でした。
次回は絶対禁煙ルームにしようと思います。


それ以外は・・・部屋は広かったですし、トイレもなかなか最先端な感じ。
利用前に泡洗浄(たぶん)してくれてました。
あと、お風呂も大浴場が利用可能で、なかなかの熱いお湯でホカホカに暖まりました。

f:id:grapetown:20171111174627j:plain

一人では広すぎて落ち着かない・・・。
あ、そうそう部屋の明かりも蛍光灯だったので、明るいです(コレ大事)。
よくある黄色っぽい電球、暗いから嫌いなんです。

お風呂は・・・夜遅くに行ったら誰も居なかったので撮ってみました。

f:id:grapetown:20171111174812j:plain

f:id:grapetown:20171111174829j:plain

f:id:grapetown:20171111174846j:plain

f:id:grapetown:20171111174922j:plain

ホントお風呂はアツアツで良かったです・・・。
朝も釣りがなければゆっくり入ったかもしれません。
確か夜は24時まで入浴可能だったかなと。

食堂のメニューは・・・

f:id:grapetown:20171111175044j:plain

勝浦水揚げのマグロもありましたし、普通の定食メニューも・・・。
出張で行くならこういう宿ですかね。

Hotel&RentaCar660 (紀伊勝浦駅前)

Hotel&RentaCar660【楽天トラベル】 

 

2日目はすさみ港に面したサンセットすさみ・・・こちらも温泉付き!

2日目のお宿はすさみ港に面したサンセットすさみ。
こっちは夕食付き、バイキング形式での食事です。

が、いわゆるホテルなんかのバイキングとは違って、家庭料理っぽい大人向きなメニューかもしれません。
ご飯の友といいますか、ひじきとか佃煮とかそんな方向性のものが充実。

ちょっと子どもさん連れだと・・・厳しいかも。
朝食は食べていないので、どんなのか分かりませんけど・・・。


ちなみにこちらは以前国民宿舎すさみ・・・として営業されていました。
一度利用したことがあるのですが、その後休館に。

そして最近リニューアルオープンされて営業開始です。

以前よりもロビーも部屋もキレイになっていましたし、レンタサイクルにレンタカーなども借りれるようです。
結構安かったような・・・。

こちらはお風呂写真は撮ってないのですが、少しぬるめのお湯。
ゆっくりと長風呂で、しっかり暖まるのにちょうど良いかもしれません。

シングルで予約したのですが・・・たぶん2人か3人くらいまでは入れるのでしょうか・・・?

f:id:grapetown:20171111180132j:plain

和室でシングル・・・なかなか良いです ^^


部屋の洗面に朝シャン台があるのは良かったのですが、ドライヤーがなくちょっとどうなのかなと思ったので、そこは改善したほうが良いと思いました。

スタッフさんの対応も何だか一生懸命な感じがして・・・。
マニュアル通りでの対応では無く、お客さんごとっぽくて好感が持てました。

建物自体は年数を感じますけど、中はリニューアルしてサービスなんかもこれからどんどん充実して行けば良いのになと。

f:id:grapetown:20171111180643j:plain

サンセットすさみ周参見駅からちょっと歩く?)


サンセットすさみ【楽天トラベル】

釣りにとても便利で目の前の海でアジングとかハタンポ釣りが出来るし・・・。
寒く無ければ浴衣でアジングも可能かも?


1泊目の紀伊勝浦はシングル、食事ナシで5000円。
2泊目のサンセットすさみ、夕食付きで7000円でした。

スポンサードリンク
 

 

休みの終わり(日曜日の夜)が何だか嫌な気持ちになる理由を考える

この釣り合宿の帰り、参加者が解散した後一人で自宅に向かう途中にいろいろ考えてみました。

日曜の夜、20時くらいから何だかハァ~、フゥ~みたいなタメ息・・・出ません?

何でだろうって考えたんです。

そう、明日からまた一週間仕事だよ・・・。

でも出勤する、仕事をするってだけでは無いような気がしてきました。

何だかずっと昔から刷り込まれている何か・・・そうか、きっとアレか!と思ったのがサザエさんです。

小学生の頃、日曜の晩御飯時にはサザエさんがテレビで流れていました。
それを見ながら明日は学校か、嫌だなぁとか毎週その繰り返し。

しかも当時は土曜も学校に行ってましたから、6日間も休みはナシ。

きっとその毎週の気持ちのダダ下がりなところが刷り込まれ、日曜の夜になるごとにテンションが・・・なんだ。

というしょうもないことを考えながら、あともう少しで自宅という場所での大渋滞にイライラしながらハンドルを握って帰ってきました。

 

サザエさんを見なければマシなのかどうか・・・たぶんそれも無いような気がしますけどね。

要はとっとと仕事辞めて遊んで暮らして過ごしてみたいけど、実現は不可能で、現実はまだまだお仕事しないとダメってことで、それを実現するためにロト6とかBIGを買い続けてみる・・・ことですか ^^

買わないと当たらない・・・ですし。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

ハムスター 飼育ケージではなく水槽で飼うと掃除が楽なのでオススメです。

マンションは犬、ネコを飼うことが禁止!! なのでハムスターを飼ってみた経験で、飼育ケージより水槽のほうがお世話などが楽

以前書いたブログネタ、引っ越しについでに少し書き足してみました。

f:id:grapetown:20161103180856j:plain
↑野良寝中のねずみさん

今住んでいるのがマンションで、猫を飼いたいという子どもの希望はあるようなのですが、一応規約でダメなのでハムスターを飼う期間がありました。


実は子どもが生まれる前にも3匹ほど飼っていたのですが、当時はセット販売されていた金網式のケージを使っていましたが、ただ、掃除が面倒なのと牧草やお仕事をされて細切れになった新聞紙などが周りに飛び散ったりで、掃除がとても面倒でした。



もちろん、ケージのほうもほぼ週一で洗い、乾燥させたりと結構3つになると時間と手間が…正直なところ結構面倒だったんです。
そこで思い切って60cmのガラス水槽に変更したのですが、コレがなかなか良い感じでした。

スポンサードリンク
 

水槽だと掃除がめちゃくちゃ楽。もっと早くケージから変えれば良かった

ケージだと金網を外してから、一旦パーツを全部バラバラにししてから水洗いを行った後に乾燥させるのですが、この手間が結構かかるんです。しかも3セットでしたし(笑)。


床材にひいていた牧草を全てゴミ袋に移し、飛び散らないように処分してから風呂場へ移動して水洗い、そして専用においてあるタオルで水分をふき取り、再度組立てて新しい牧草を引いて掃除終了です。


その他にトイレや寝床、餌箱も全部洗いますがケージの金網が面倒だと思いました。
洗うのもそうですけど、乾かすのも時間がかかってしまいます。
ねずみさんが、伸びた歯をかじり木ではなく金網をガシガシされるので塗装が剥げてきてしかもベタベタになってましたよ。

ケージを置いてあるリビングから風呂場への移動の時、牧草が落ちていったり、風で飛ばされたりしますから、最後に部屋全体の掃除機がけも必須でした。

 

スポンサードリンク

 

 

水槽だと、いろいろな遊び道具のセッティングも…並べるだけです

床にひいた新聞紙をそのまま折りたたみ、ゴミ袋に入れた後、ハンドクリーナーで埃、ゴミを吸い取りそのまま風呂場へ移動して水洗い、そしてタオルで拭いて終わりです。

 

時間も半分以下ですみますし、牧草を買いにいく手間もなくなりました。


水槽だと足を引っかけたりして怪我の心配もありませんから、新聞紙を床に伸ばすだけでしたが問題は特にありませんでした。


たまにトイレ以外の場所でしてしまったり、寝床用にいろいろ新聞紙を破ったりしてるくらいですし、ケージと違って多少は広いので動けていたではと思います。

あと、夏場にガラスが冷たくて気持ちいいのか、よく寝そべっていました。

水槽内の設置物は寝床、トイレ、回し車、餌箱、給水ボトル

床材は新聞(朝刊1日分くらい)を水槽の底に置くだけです。
あとはハンドシュレッダーで新聞紙を適当に細切りにして、ばらまいておくと勝手に自宅に持ち帰って寝床を作ってます。

トイレの方ですが、ケースの中にペーパータイプのトイレ砂を敷いていました。
固まる砂だと水槽内が砂だらけになったりして掃除が面倒になります。

給水ボトルも気をつけないと、あっさり上ってきて脱走しますので注意しなければなりません。うちも一度テレビの下からこんにちは…、が一度ありました。

通販で探せなかったのですが、近所のペットショップで金網タイプの水槽のフタを見つけ、それを使用していました。

 

ハムスターさんをおうちにお迎えする必要品をセットではなくバラバラで購入すると…

■水槽60cm

お一人様1点限り フレーム水槽60cm(単体)(599×295×360)

 

■サイレントホイール

三晃商会 SANKO ハムスター回し車

 

■トイレ

マルカン ハムスター・リス用トイレ

 

■ペーパートイレ砂

マルカン 小動物用ペーパートイレ砂 300g

 


あと、金網ケージで飼うと、床材として使っていた牧草を交換する必要があり、結構消耗していきます。最低でも週一以上の掃除で、その都度全交換してましたから。


トイレ(小)はある程度場所を決めてしてくれますが、(大)はそこらじゅうに…です。

今はうさぎさんを飼ってますけど・・・うさぎさんはコロコロうんちはトイレでほぼ8割済ませてくれています。
たまにトイレが一杯になっていると、アピールなのかまき散らしてますけど ^^


ハムスターさんの場合、コロコロうんちは小さいので牧草に紛れてしまい、掃除をするたびに一杯でてきます。そういうワケですから、掃除のタイミングが遅れてしまうと大変です。


たまに床に転がる黒いものがコロコロしてたり…。怒ってもねずみさんには伝わりませんから、黙って掃除するのみです。

ケージを買う金額と変わらないかもしれませんが間違いなく掃除の手間は…水槽だと楽です。それとガラスなので、金網に脚を挟んだりして怪我の心配も少しはマシかもしれません。

 

掃除などお世話が面倒にならない飼育グッズを選んだほうが良いです

昔のブログから引っ越してきた記事でハムスターネタが少し残っていたので、水槽のセッティングなどは少しですけど参考にしていただるのでは…。しかし、画像が適当ですが・・・。当時は携帯のカメラで適当に撮ってたので。

そうそう、水槽で飼う場合の回し車は一手間必要かもしれません。金網に固定する場合だと問題ないのですが、水槽の底に置くだけになりますから、何かのはずみで倒れたりしてハムスターさんの上に乗ったりしてもダメなので、私はホームセンターで木を買ってきて、回し車が動かないようにストッパーを作って置いてました。

 

こちらにその画像が残ってました。

f:id:grapetown:20161030181428j:plain

コレをしないと倒れたり、ねずみさんの動きで回し車が移動してガラスに当たって「カタカタ」と音がして寝れなくなります(笑)。

 


飼い方は色々ですし正解はなかなか無いと思いますが、せっかく自宅に迎えたハムスターさん(に限らず)のお世話が面倒になったり、嫌になったりしないような形をまず考える方が良いと思います。


ペットショップに行くと2階建てとか、やたらパイプの多いケージなどもありますが絶対に掃除で嫌になります。

逆にパイプならトイレットペーパーの芯や、ラップの芯を入れた方が安上がりですし。


慣れてくると(どうなのか分かりませんけど)、人の気配を察知すると「ごはんちょうだい」アピールとかめちゃくちゃかわいいです。

 

忘れてました、大事なこと。
水槽で飼う時にフタをどうしようかと思いますよね?
ガラスのフタだと万が一落ちたりしたり、割れたりって心配ですし、夏場に暑すぎたりしないかとか・・・。
で、私が使っていたのは爬虫類飼育用(?)の網タイプのフタです。



スドー ハープクラフト ハープネット60 爬虫類両生類ケージ用ネット

 

 

網タイプの水槽用フタ【楽天市場で探す】

 

 

これ、空気の循環も問題ないですし、暑さ、寒さへの対処も問題なく・・・。
ただ、ハムスターさんが小さい時に身軽さから、サイレントホイールからよじのぼって、脱走されて子どもとテレビを見ているときに、テレビ台の下から「どうも~~っ!」という感じでご挨拶を・・・ ^^

成長すると体が大きくなり、登れるところも限られるんで大丈夫でしたけど。

 

 

 こんな記事書いていたらまた飼いたくなってきてしまったので、ちょっと考えてみようと思います(許可でないかな…)・・・と言いながら、今回はうさぎさんを飼うことになってしまった…。

 

①2016.11.04
②2017.11.19

 

 

スポンサードリンク
 

寒い時期は・・・メバル釣り。その前に防寒対策として裏起毛ウエアを新規導入

f:id:grapetown:20170806211421j:plain

夏から冬へ…そしてメッキさんからメバルさんへ…

夏が終わり、急に秋になってしまいました。
釣りの方でもそろそろ夏から秋のお魚から、冬から春のお魚に釣り物が変わります。
そう、メッキさんからメバルさんにメインターゲットが変わるのです。

釣り方は当然全く違うので、使う釣りのタックル(道具)も全然違ったものになります。
そうですね、メッキさんがキレッキレ!のスピード感ある動きに対して、メバルさんのほうは静かにゆっくり安定した動作…でしょうか。

ルアーの動かし方が全く違うところなので、使うルアーもほぼ違うことになり、竿も違うものを使います。


ここらへんが奥さんには理解してもらえないところで、見た目は同じようなのですが、曲がり方や投げれるルアーの重さなどが全然違うのです。

 

 

何本も竿あるよねぇ~、など言われて新しい竿が買えないのであれば、このあたりを丁寧に、かつ分かりやすく説明し、理解をいただく…あれ、何だか選挙とか国会の説明みたいですねぇ…^^

 

 

夏と秋、当然着て行くウエアも全然違います 暑さ対策から寒さ、冷え対策に

で、当然季節も違いますから釣りに行く時の服装も全く違ってきます。
夏場はこんな感じですね… 

上はコンプレッションタイプの長袖インナーにTシャツとか…で、下は短パンにレギンス。これで水に入って釣りをすると最高です。

 

さて、これからの季節ですが、夏のそれとは違って可能な限り袖、首、足元などからの風の侵入、つまり冷たい空気が入らないようにして、体とウエアの間の空気を冷やさずにして、寒さ対策をすることが重要になります。

昨年は裏起毛の上下のインナーシャツにタイツを購入しました。

これでも全然問題は無かったのです(寒さ対策としては)が、春先にかけて気になってきたのが、コンプレッションタイプのシャツ、タイツでどうも圧迫感が着心地良くないことです。

せっかく購入し、しかも暖かさは抜群で快適に釣りが出来ていたのですが、スポーツと違い釣りの場合同じ体勢でじっとしていたりすることも多く、その間にどうも圧迫感が強いのが気持ち悪くなりだしました。

当初は暖かさが快適で気にならなかったのですが、後半になると…ちょっとその圧迫感が気持ち悪いなと…



スポンサードリンク
 

 



格安な防寒着で、裏起毛のインナーでソフトコンプレッションタイプが無いか探してみました

そこでいろいろ探していたのですが、ちょうどうちの奥さんがスポーツサークルに入会し冬場のタイツなんかも必要か? ということになり、失敗も考えとりあえず安いモノを探し始めました。

キーワードは

  • 裏起毛
  • 防寒
  • ソフトコンプレッション
  • タイツ
  • インナー

そんな感じで探してみました…

するとありました! 1000円以下のタイツにシャツが。

奥さんのと、自分のをそれぞれ1着づつ購入しました。

商品説明には裏起毛、ピーチ起毛にソフトコンプレッションタイプなどが説明されていてしかもかなりの格安商品。


釣りのウエアって結構汚れたり、破れたりすることがあるので価格も高すぎるともったいないのです。

f:id:grapetown:20171015205641j:plain

ポイント1…ハイネック仕様で、首筋から空気の侵入を防ぐ
冬の季節風にあたりっぱなしで、冷たい風が首筋から背中などに入り込み、冷えてきたり、体が固まってしまい動きにくくなったりすると、テトラポッドや岩場なんかを歩くのに危なくなります。

バイクに乗っていた時からの経験で、首筋、手首、足首をガードすることにより、冷たい空気が入らなくしたり、血管が冷えて体温の低下も防ぎたいところです。

あとは防寒着のファスナーのガードがあるかどうか…ここも大事です。

f:id:grapetown:20171015210200j:plain

ポイント2…裏起毛がソフトなもの(毛布っぽい?)
インナーシャツの裏側ですが…表側の光沢のある生地に対して、裏側はフサフサの軟らかいもの。イメージは毛布っぽい感じですが、薄い生地なのでモコモコにはなりそうにはなく、着ぐるみ状態で動きにくいことはなさそうです。

あと、裏起毛のチクチク感もありませんでした ^^

f:id:grapetown:20171015210552j:plain

ポイント3…肩(背中側)部分は少し起毛が厚めに!!
買う時に説明を全部見ずに(値段しか見なかったので ^^)ポチッたのですが、家に届いて試着しようとしたら、肩の部分の起毛が厚めになってました。
これってかなり釣りに使えそうです。


首筋が冷えて、その冷えが肩に伝わり…ということが避けられるのかも…?
それに同じ体勢で釣りをしていることもあるので、こういう寒さ、冷え対策が取ってある商品は今まで見た事ないかも…。


どのくらい暖かいのか…間もなく始まるメバルシーズンの開幕で、夜釣りに行く際に確認したいと思います。



メンズ ハイネック インナー 長袖 裏起毛


メンズ ロングタイツ 裏起毛


レディース ハイネック インナー 長袖 裏起毛


レギンス 裏起毛




スポーツショップ グラスホッパー
↑ ゆっくり探して格安品見つかりました↑


在庫アリになってたものを買ったのに、品切れでメーカー取り寄せとなり届くまで少しかかりましたから、少し心配にはなりましたけど無事に届いております。

あとは寒いタイミングで着てどうなるかです…。

①2017.10.27
②2017.11.18

 

スポンサードリンク
 

開幕直前のメバル釣り、今シーズンもメインルアーは・・・やっぱりあのプラグ

まもなく開幕するメバル釣りの季節、今期もプラグでたくさん釣りたいな

夏から秋のメッキシーズンも終盤、そろそろメバル釣りのほうも意識しなければならない季節。南紀に行くか、淡路島にするか、それとも大阪湾か・・・釣り物が重なる季節の変わり目は悩ましい時期です。

f:id:grapetown:20170403101251j:plain

魚が釣れなかった・・・ので、魚屋さんで確保というマンガみたいな事は少しでも避けたいので、いろんな情報を集めこのルアーが良さそう、釣れるらしいというハナシを気にし過ぎ、新しいルアーを試したり、新規導入したり・・・するものの、結果良く釣れるルアーって限られてる気がします。

たぶん、使う側がこのルアーは良く釣れたと記憶しているので、どうしても釣れない時はその記憶に残るルアーを使う機会が多い=結果釣れる可能性が高くなる=よく釣れる記憶になる・・・ということだと思い込んでます。

要は好きなルアー、使いたいルアーをとことん使えばどういう状況、場所でそのルアーが釣れるのかが理解でき、ここはこのルアー、でもこっちのルアーはダメという記憶の積み重ねだと思います。

たまに出会いがしら的にドカンとありますけど、これはたまたまですし・・・。

 

ということで・・・

f:id:grapetown:20170403003832j:plain

毎回このくらいのが3匹釣れて、おかずに出来ればいう事ナシなんですけどね ^^

ということで、今シーズンのメバルシーズンに備えて主軸アイテムの覚書です。

スポンサードリンク
 

 

メバルのルアー釣りで気をつけていること・・・タナと一定のリトリーブスピード

 メバルのルアー釣り、もう何年も前にデビューしたのですがその頃はジグヘッドにストレートワーム、それを漁港内の船と船の間、スロープ、常夜灯の灯りと暗い部分の境目といった基本があれば、サイズはともかく手軽に遊ぶには十分でした。

最近のメバル釣りと言えば、ルアーのアイテムも増え、プラグでの攻めにフロートリグといったリグも含め、釣り方が多様化しすぎてしまい案外シンプルな釣りの方が良いのかもと思ってます。

で、最近はプラグで狙うことと、フロートリグ(中通し)が中心に楽しんでいます。

プラグでの釣りで気をつけているのは、不必要に大きな動き、速すぎる動きを避け、一定の速度とレンジを可能な限りキープすること。

 

フロートリグでは、ジグヘッドを通す深さ(フロートからジグヘッドまでの長さ)をこまめに変え、その日の一番反応のあるレンジを探すことと、フロートを引くことで伝わる潮の流れ、動きを早く把握すること・・・になります。

やはり、このルアーでメバルを攻略したいなと思うプラグ2種

スポンサードリンク

 

フロートでジグヘッド+ワームについては、そんなにこだわりもないのですが、プラグに関してはやはり今期もこの2種で攻めようと思います。

いずれもタックルハウスのプラグで、オルガリップレスとピットスティック・・・この2つでもう十分かなと思いますし、これ以外であれもこれも試すのも面倒になってきたので ^^

このルアーを使う時のイメージとしては・・・

f:id:grapetown:20171112001216j:plain

水面直下狙いでオルガリップレス、中層狙いでピットスティック、ボトムは根ガカリが嫌なのでジグヘッド単体・・・です。

特にオルガリップレスで、メバルの反応が良い時はかなり面白いです。

警戒心の強いメバルが、水面近くまで上がりルアーにバイトする・・・それくらい活性が高いとルアーへのアタックがかなり激しくて楽しめます。

単純なイメージですが、水面直下15cmくらいまではオルガリップレス、そこからそれ以下でボトムやシモリにかからない水深をピットスティック、ボトムを狙いたい時はジグヘッド単体で・・・根ガカリ回避といった感じですね。

 

タックルハウス オルガリップレス

f:id:grapetown:20171112003205j:plain

43㎜、2.3gと小型軽量ですが重心移動システム搭載で、タックルのバランスが合っていれば飛距離も十分。水面直下をスローリトリーブで引いてくると、水面方向を意識したメバルがいれば確実に食ってきます。
その食い方はかなり強引で、水面でルアーを食ったかと思えばすぐ反転するので、かなりの衝撃があります。
今このルアーで釣るメバルが一番スリリングで楽しいです ^^

お気に入りのカラーはクリアー系中心で、特にアミボール(上の画像のピンク色のタイプ)が好きです。

タックルハウス ピットスティック47

f:id:grapetown:20171112003919j:plain

47㎜、3gですが、ルアーの形状が細身でキャスト中の空気抵抗が無い分、かなり投げれます。着水後、カウントダウンしあとは同じスピードでリトリーブするだけ。
変にアクションをつけたり、トゥイッチをさせずにシンプルに巻くだけ・・・でメバルさんにガシラさんが結構釣れます。

こちらは小魚を意識した魚が食ってると思うので、ルアーを丸飲みしていることもあるくらい、食いっぷりが良いです。
当然当たりも激しいです。

この2つのプラグを中心に、あとはフロートリグ(中通し)のシステムに軽量ジグヘッド(0.4g)にストレートワーム装着で攻めるのが中心になりそうです。

f:id:grapetown:20171112005140j:plain
左から8.5g、7.9gに知り合いから分けていただいた自作Fシステム用の14gくらいのスーパーボールフロート。

と、こんなところで今シーズンのメバル対策とすることにしています。
ちなみにワームですが、ベイトブレスのニードルフライ、Go-phishのモイモイなんかを良く使っています・・・そのどちらかしか使ってないかもしれない、です。

 


タックルハウス SHORES オルガリップレス アミボール

by カエレバ

 

 

タックルハウス SHORES ピットステック 3g 47mm シラス
by カエレバ

 

フロートリグでは・・・数あるワームの中で一番好きなリアルニードルフライ。。。

プラグでは反応が無い時、ワームにチェンジするのですがプラグ以上に売っているアイテムが多く、カラーバリエーション、サイズなど選べないです。

で、そんな中もうコレしか使わないとなっているのが・・・

ベイトブレス ニードルリアルフライ 2インチ グローオキアミ
by カエレバ

 

なかなかお店で見る機会が減って欲しいカラーがなかなか手に入りません。

良く使うカラーは・・・クリアー、クリアーに赤ラメ、ピンク系、ピンク系にラメ入り。
クリアーはアジング用で買ってたのを、メバルにも使ったら釣れたので1軍昇格。
他はアミを意識したカラーを良く使います。

ジグヘッドはフロートリグの場合は、がまかつのキャロヘッド0.25か0.4g。ジグヘッド単体の時は、マグバイトのアッパーカット0.5か1.0gとか使ってます。

 

夏のダートアクションで使おうと買ったけど、使わなかったオーシャンルーラーのクレイジグレンジキープも今シーズンは使ってみたいです。

f:id:grapetown:20171112120713j:plain
上左 マグバイトアッパーカット
右 オーシャンルーラー クレイジグレンジキープ
下 がまかつ キャロヘッド

ちなみに使いこなした感は全くないのですが、上記3店の針先が微妙に向きが違ってます。どれがどうなのかは分かりませんけど・・・

f:id:grapetown:20171112120914j:plain
参考程度までに ^^

とりあえずフロートリグ、Fシステムにしろ、中通しにしろ軽めのジグヘッドで長めのストレートワームが基本となりそうです。

後はフロートを引いてくるパターンで食うのか、止めてフォールっぽい動きで食うのか・・・潮の満ち引きや潮の流れで食い方が変わるポイントがあるので、そのあたりもまだまだ勉強です。



 

10g近いフロート、3g程度のプラグをキャストするのにロッドは2本要るのか・・・

そうなです、極小プラグ(3gとか、それ未満とか)の軽量プラグをキャストしていかと思うと、10g近いフロートも投げたり・・・。

車横付けならタックル交換も楽ですが、延々岩場を歩いたり、駐車場からポイントまで歩いて移動したり・・・最近ハマッているサーフのメバルなんかだと、2本持ち歩くのって不便な上に夜釣りですし、誤って踏んでしまったりとか最悪です。

最近の流れとして、このリグにはこういう竿、ジグヘッドにはこのアクション、などなど、一つの魚種の釣り方(ルアーの使い分け)が多い中、それぞれに専用ロッドがたくさんあり、どれを使うのか悩みます(欲しいけど買えないので悩みとしては軽いです)が、そんなにしょっちゅう竿は買えません。

また、釣り場で移動したり、足場が不安定だったりすると極力動きやすい程度の荷物にしたり、竿も1本で釣りたいところです。

そこで、各種リグ専用ロッドではなく、オールマイティに使える竿が良いと思ってまして、そこでコスト、性能、使いやすさから選んだヤマガブランクスのブルーカレント82Fをメインに使用しています。

長さ、アクション、曲がり方などバランスが自分にとっては良いのと、竿の軽さと感度についても満足で、ロッドの長さから飛距離アップにも対応できますし、フロートリグのリーダーの長さがあっても楽に扱えます。

プラグ用、ジグヘッド用など使うルアーのウエイトから使う竿を合わせると、何本ももたなくてはならない・・・そんな事は出来ないので、少しコストはかかりましたけど、あえてブルーカレント82F NANOを購入しました。

インプレはこちらで(素人目線なので緩く読んで下さいね)

さ、これでほぼ準備は完了。
後は釣り場に向かって車を出すだけ・・・なんですが、来週かなぁ?

スポンサードリンク
 

 

ブルーカレント82FNANO インプレ トルザイトモデルは予算が辛いので・・・

ブルーカレントシリーズ メバル、アジに最適だと勝手に思い込んでます が、TZは予算的に厳しいので・・・

アジングのジグ単用ロッドで使っていたヤマガブランクスのブルーカレントシリーズですが、軽くて感度も良く価格も安いとは言えませんが、むちゃくちゃ硬くもない・・・。
そんなシリーズの中で、メバルゲーム用に新しく導入したのが『ブルーカレント82F NANO』で、使ってからまだ日は経っていませんが、なかなか良い竿だと思います。


アジのジグ単専用で使っている68Ⅱとともに、海のライトゲームでのメインロッドとして使いつつ、いろんな応用が効きそうで楽しみです。

 

そんなブルーカレント82Fを、メバル釣りで使った感想をまとめてみました。

念のため書いておきますが、アマチュアアングラーレベル以下の腕、そこが基準ラインでの感想ですのでご了承くださいね。

 

スポンサードリンク

 

 

購入後、やっとそれなりのサイズが釣れたのでその感想を少し

f:id:grapetown:20170403003416j:plain

新しく購入したのは『ヤマガブランクス ブルーカレント82F NANO』。
ここ数年のメバル釣りでは、春から初夏にかけて行く回数が増えた日本海でのメバル釣り、そのポイントの状況、釣り方でどうしてもパワーと長さで余裕のあるロッドが欲しかったのです。

 

フロートの遠投中心で、ポイントがシモリだらけということもあり、今まで使っていたロッドでは、やり取りの途中で何度か根に潜られてしまい、悔しい思いがあったのでパワー、長さのあるロッドが必要だと感じていました。

 

BlueCurrent | YAMAGA Blanks

        ヤマガブランクス サイトより引用

フロートリグを遠投し、沖に潜む大型アジ・メバルを狙うためのパワーモデル。重めのフロートリグもシャープに振り抜き、潮流場のボトムや藻場で掛けた場合でも魚の突っ込みを止め、浮かせるための強靭なバットパワーを有します。
そのバットに相反した繊細なティップは、ロングディスタンスゲームにおいても魚に違和感を与えにくい上に、「コツっ」という小さいアタリも逃さない高感度性能を実現しました。
もちろんフロートリグだけでなくシンカーキャロやライトゲーム用のプラグやジグまでマルチに使用可能です。ナノアロイテクノロジーを採用したブランクは強靭な反発力を発揮し、遠投モデルとして最適な1本に仕上がりました。

f:id:grapetown:20170403003300j:plain

カタログの商品説明にもあったのですが、フロートリグだけではなくプラグでの釣りにも幅広く対応…。そうなんです、日本海の釣り場にコレ1本だけで楽しむことが出来る、そんな期待もあったのです。

 

釣果数としては全然物足りないところではありますが、同行したお仲間さんも数が出ていないので少しシーズン開幕が遅れているのかもしれません。


それでも、28cm、20cm少しというサイズが釣れましたので、その時のインプレっていうほどではありませんけど、感想を少し…。

f:id:grapetown:20170403003604j:plain

f:id:grapetown:20170403003627j:plain

 

キャストのし易さは予想以上で、プラグのキャストも満足

 

スポンサードリンク
 

 

フロートリグのキャストに関しては、ロッドのしなりが良い感じなのかキャスト時に変な反動や反発、ブレも少ないようでライントラブルはありませんでした。


期待以上だったのは、プラグのキャストのし易さで、軽く振るだけですがスムーズに飛んでいきます。

 

ショアーズのシンペンなんかもかなりの飛距離は出ますから、狙えるエリアが広がりそうで期待大です。

 

このフロートにしろ、プラグにしても今まで使っていたロッドよりも、キャスト時に振り抜いてティップが止まった瞬間に、ピタッと動きが止まるまでが早いのかもしれません。


変に柔らかいとティップのブレがなかなか収まらず、ラインが出て行く力を削いでしまい飛距離が落ちてしまうのかなと妄想しています。

 

そのおかげかどうか分かりませんけど、とにかくキャストし易い竿です。


あと、82の長さですけど80gという軽さもそうですし、上記のブレが少ないためか力も要らず疲れが少ない気もしました。

 

魚とのやり取りには不満、いや余裕ありすぎで物足りないかも?

f:id:grapetown:20170403003832j:plain

最初に20cmサイズが釣れたのですが、フローティングタイプのフロートリグに軽め0.4gのジグヘッドに2.5インチのクリアー系ワームでヒット。


結構浅いエリアでしたので、メバルが横に走ったりしてシモリに潜ってしまいそうになりましたが、強引に巻いて余裕で抜き上げです。

釣り場の雰囲気はこんな感じ

f:id:grapetown:20170403003730j:plain

途中でシモリに潜ろうとしたり、根に当たっている感触もありましたがホント余裕でした。

 

その後ヒットしたのは28cmの良型(で良いですよね?)です。
この魚は沖目でヒットして、シモリの少ないエリアでのやり取りとなりました。

 

まずアタリですが、とっても繊細なものでガツン”とかコツ!ではなく、モゾモゾッという感覚でしたが、明らかに魚と分かるものだったので、バッチリアワセることが出来ました。


このアタリが取れればホント助かりますし、アワセ損ないという自身のレベルの低さをカバーしてもらえそうです。

 

ヒットしてからは、ハイギアの2000番台のリールをゴリゴリ強引に巻いてきたのですが、正直最初に釣った20cmの方が良く引いていました。(※リグは同じです)


最初の魚のほうが小さかったので、横に泳ぐ速度が速かったのかもしれませんが、それでも途中で水面に浮かしてからはもう楽勝。


そんなやり取りだったので、サイズは期待せずに足元から抜き上げてしまいましたが、その時になって型が良いことに気が付きました。

 

数は釣れなかったのですが、キャストのし易さ、やり取りでのパワー、長時間キャストしても疲れないロッドの軽さ…などなど、満足できるロッドだと感じました。
メバルゲーム、フロートリグ専用ロッドとしてではなく、メバルゲームのオールマイティとしての使用から、パワーが必要な条件の釣り場まで…幅広く使えそうなのでおススメだと思います。 あとは、魚を釣る腕を何とかしなけれなならないかなと…^^





ブルカレ82FNANOで良くキャストするプラグの記事も書いてみました。
他の竿を使う場合でも、基本的には記事の中のプラグを中心に使っています。


ちなみにワームの主軸はコレ…お店でなかなか置いてなくてあっても色の選択が難しいです。

ベイトブレス Needle REALFRY2 S810 アミ

 

使いやすくて、釣りやすくて軽いという良いメバルロッドですが…

さしあたり特に不満はありませんが、魚がヒットした後のやり取りを楽しむという点では満足できないかもしれないです。ロッドのパワフルさによってその楽しみが減ってしまい、そこそこの型でないとドキドキ感が…。

贅沢な不満です ^^
後は魚がたくさん釣れると嬉しいです。


だからという訳ではありませんが、ご近所ポイントでのメバルゲームではシモリに潜られるエリアではないので、オールマイティなロッドで釣ったほうが楽しいのかもしれません。それだけパワーがあってやり取りに余裕が出る、その上軽くて使いやすいロッドなんだと思います。

 

釣りに携帯しやすい消毒ジェルに消臭スプレー・・・

 

 

こんなヒマなこともやってました (^^ゞ

 

トルザイトモデルとか欲しいところですが、そっちを使ったところで自分の釣果には影響なさそうなのと、お小遣いに余裕があればですね…。


余裕があれば買えてたかもしれないですが手が出ません・・・。

2017.5.14 初回
2017.11.11 リライト

 

 

スポンサードリンク
 

天気の良い3連休、釣り仲間と合宿旅・・・家族旅行も良いけどたまには・・・その②

f:id:grapetown:20171106165107j:plain


さて、紀伊半島釣り合宿後半です。

 

前半の模様はコチラ

 

紀伊勝浦の居酒屋、吾作さんで釣りのお話し中心に盛り上がり、翌日の釣りに備えて早めに解散です。

ちなみにほぼ寝ずに走り、御坊のコンビニで二時間ほど仮眠しただけの私、22時に風呂に入り、横になったまま布団もかけずにそのまま爆睡。
あやうく風邪ひくとこでしたが、その前に布団にもぐりこみセーフ。


せっかくの遊び、体調崩したら何にもなりませんからね。

紀伊勝浦から今度は釣りをしながら西へ向かいます。

やはり釣りもそうですけど、海の写真を撮ったり、釣具の写真を撮ったりしながらのんびりと遊んでました。

スポンサードリンク
 

釣りの方は全然ですが・・・良い景色、良い天気で癒される

まあ、釣れないのは今に始まったものではないですし、天気が良くても風が強ければ釣り辛いですし、いろいろ自然の中での遊びですから・・・。

ガツガツ行ってもしょうがありません。

橋杭岩の横の干物屋さんでお昼ご飯をたべつつ、漁港の風景撮影などをしていました。

 

秋の行楽シーズン、しかも3連休で混雑するため、お昼前にご飯をということになります。
ここまで合宿参加の仲間とは、同じ場所で釣りしたり、分散したりと情報交換しつつですが、連休などの観光シーズンのお昼ご飯を食べることでのタイムロスは避けなければなりません。

だいたい11時25分くらいまでにはお店に入って丁度ではないかなと。
それより遅くなってしまうと、席が空くのを待たなければならなくなり、しかも都市部と違って店舗の数も限られてますからご注意を。

観光の人、そして地元の方も重なるので大変です。

f:id:grapetown:20171106181552j:plain

串本、橋杭岩の横の小さな漁港を散歩。
で、お昼ご飯は・・・干物屋さん『おざき』のトロあじ定食。

f:id:grapetown:20171106182038j:plain

f:id:grapetown:20171106182051j:plain

1000円です ^^
あと、単品でみりん干しとかも追加で頼めますから、案外干物定食とか、マグロ丼、しらす丼に単品追加もアリかもしれません。

カウンター6席、テーブル4~6人くらいしか座れないので、時間は早めにどうぞ。




串本から周参見はおさかなさんを追いかけて、あっち、こっちへウロウロとしながら、海沿いを見て回ります

普段の釣りだと、都市部なのでビルやマンション、車の音などが聞こえてきますけど、さすがに国道からそれた小さな漁港とかになると、波の音、漁船のエンジン音、そして鳥の声くらいでしょうか・・・、癒されますホント。

って、どれだけ疲れてるんだろう・・・。

こういう遊び方やってると、何のために仕事してるんだろうって思う時あります。

スポンサードリンク

 

いいクルマに乗って、いい服着て、いいアクセサリー、その他・・・。
美味しい物って値段ではなくて鮮度、って考えたら高級料理って料理に付属する付加価値が高いだけ? 有名なシェフさんに、人気のお店・・・。


それってまあ美味しい料理なんだろうけど、同じ料理を見よう見まねとかで素人が作ったら美味しくないの・・・だろう、たぶん。

 

ということで、トロあじ定食美味かったです・・・ ^^
身がプリプリで、絶妙の塩加減で・・・したよ。


美味しい干物を楽天市場で探す

そうそう、仕事の事ですけど・・・
生活するため、食べるために働いているんでしょうけど、そのストレスで病気になったり倒れたりしたら何のこっちゃ・・・だし。

かと言って遊んで暮らすとか、ユーチューバーみたいに笑いを取るため、注目を浴びるため、見てもらうためにそこまではダメでしょうという線引きの無い生活も無理だし。
ユーチューバーみんながそうだとは思いませんけどね。

とりあえず、週末に少しだけ遊べて、たまに美味しいご飯を食べれて、たまに温泉なっかに行ける程度で働ければそれで良いかなと・・・

海沿いで撮影した何でもない写真ですがどうぞ・・・和歌山はやはり海と山、そして川

f:id:grapetown:20171106184719j:plain

串本大島を正面に見る漁港。
比較的規模が大きくて、活気がありそうです。
小さい漁港は逆にひなびた感が良かったりしますよね。

いずれにしても天気が良いと気分がいいです!!

f:id:grapetown:20171106184831j:plain

紀伊半島の特徴として、大きな砂浜があったかと思うと、断崖絶壁でストンと海に落ちる崖も多いです。2時間ワイドの世界ですよぉ!

f:id:grapetown:20171106184944j:plain

f:id:grapetown:20171106184959j:plain

何かのテレビで言ってましたけど、紀伊半島は一枚?一つの岩がドーンとあるところが多いらしいです。
有名なのは古座川の一枚岩ですけど、他にも大きなのが結構あってそれにそって温泉が出てたりするようで、巨大カルデラがあってどうこう・・・と、テレビで観ました。

何でもテレビだなぁ・・・しかし ^^

画像は周参見と白浜の間の小さな漁港から海に出たところ・・・です。
人工的に切り取ったんでは無いのですが、どうしてこうなったんでしょうね・・・。

そうこうして二日目の宿で再度合流し、宴会となりました。
こちらでもあっという間に熟睡・・・朝は早朝から出撃なワケもなくゆっくりスタート。

3日目は北上しつつ、またまた釣り場巡りとなり、楽しい三日間の釣り合宿は終了となりました。

f:id:grapetown:20171106185922j:plain

最後の釣り場・・・、3日間とも良い天気で良かったな。
寒くなると釣る魚が変わるので、紀伊半島へも少し来るのが減るかな・・・。

と、一応書いておきます・・・。





スポンサードリンク
 

2017秋のドラマ、見始めたものと見なかったもの・・・いろいろ

おかしいなぁ、全部書いたつもりだったのに記事が途中で終わってた。
ので、続きを思い出して書いて再更新・・・です。

2017年、秋の連続ドラマで自分には合うなと思ったもの

f:id:grapetown:20170125000736j:plain

秋の連続ドラマ、何をみようかと思いつつブロガーさんの情報を元に面白そうかなとおもって見始めたものの・・・、一回目ですらちょっと合わないというか、面白くないなと感じたものもあれば、期待してた以上に面白かったものも・・・。

そんな秋の夜、相変わらずドラマをリアルタイムではなく録画したものを暇な時間に一気に見ております。

最初に期待外れ・・・ではないけど、気楽に見れなかったのが・・・

小泉今日子さんが出てるので(若いころのアイドルと言えばキョンキョン世代)、とりあえず一回目を見たのですが、ちょっと面白いと思えなかったのでこれはパスかな。

基本テレビドラマは娯楽だと思っているので、一回目が勝負。

ただ録画して見たのですが、一回目の最後まで見られませんでした。

何でか良く分からないのですけどね・・・。

女優さんがたくさん出ていて、個性がつぶしあっているというか、役柄のメリハリがないのか・・・、ちょっと面白いとか続きを見ようという気にはならなかったなぁ。

キョンキョンだっただけにちょっと残念・・・ ^^

スポンサードリンク

 

安定のドラマと言えばやはりテレ朝の刑事モノ・・・ 

ドラマと言えば・・・警察モノ・・・と言えば朝日放送(と勝手に思ってます)。
で、この秋は相棒と科捜研の女がそうですが、こちらも同じパターンなんですが、それが飽きるほうではなく安心、安定の定番の形が落ち着いてみる事が出来る気がします。

とんでもない切り替えしや、展開の変化においおいいくらドラマでもそれはないよね・・・っていうのは、ある程度シリーズ化して人気が出てからでは? と思ったりしています。

日曜の夜は陸王ですが・・・一応見てます。

日曜の夜のドラマ、そうです企業の奮闘を後押しするシリーズで、今回は足袋屋さんのランニングシューズで会社を立て直すところ・・・。

まあ何となく自分に置き換えたり、自分の働いている感情に置き換えたりして感情移入したりできれば集中できるのでしょうか。

漠然と見ていたら、銀行が悪者で弱者は中小企業・・・の図式で、ちょっとアツ過ぎかと思ったけど、結局見てますが・・・役所さんが、どうしてもダイワマンに被ってしまいます ^^

 

見るつもりは無かったけど、思いのほか見ると楽しめたのが・・・

えっと、期待していなかったものでとりあえず的に一回目は録画したら面白かったのが、『刑事ゆがみ』と『ユニバーサル広告社』。

刑事ゆがみはちょっとおちゃらけたドラマかと思いきや、最後はふ~ん、と何だか納得というか…。普通の犯罪を取り締まる、犯人を捕まえるというところではないもので、登場人物のキャラクターや背景など、しっかり考えられてるなと。

これもコミックからでしたっけ?
コミックって、絵とストーリーだけで勝負なので、読んで面白いものでないと売れないし、逆にコミックだからこそ書けて、動画、特にテレビではなかなか難しいと思います。
久しぶりにフジのドラマ見てるかも・・・^^

あとは、ユニバーサル広告社。
個性満点のキャラクター陣が、キャストに上手くハマッて何だか懐かしい雰囲気のドラマ。そうなんですよね、こういうドラマが大好きで、ゆっくりな展開にほのぼのした感じ・・・これが一番大事なのではないかなと。

と、思ったら岡田恵和さんでしたか。
あんまり脚本とか演出の方に興味がなくて、有名だろうが無名だろうがどっちでもないんだけど、この岡田さんであれば名前くらいは見た事あります。
で、その雰囲気がいいなぁと思ったとかきましたけど、こちらでも出てました。

headlines.yahoo.co.jp

そうそう、これですよ。
ほっこり度・・・これがドラマに求められる一番なところでは?

テレビ世代のオッサンにはここが一番です、はい。

おっと、ドクターXも見逃さないように録画しています ^^

スポンサードリンク