grapetown's daiary

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

簡単、時短でおかず追加 ピーマンと塩昆布で5分で晩ごはんに一品追加

レシピは本?それとも動画が良いのかですが、結局本のほうが見やすい気がします

 

先日の夜ご飯、生協の冷凍のお魚を解凍し塩焼きにすることになりました。

焼く前に思い出したのが、以前その商品を解凍し焼いたら・・・大きさが80%くらいに縮小。

お皿にちょこんと乗る塩焼き・・・他には何も無いという・・・(^^ゞ
ちょっと寂しい晩ごはん・・・に。

それを思い出し、お仕事の帰りにスーパーに寄って、ピーマン、塩昆布を購入です。

f:id:grapetown:20171209173238p:plain

おかずをもう1品・・・結構面倒なのですが、fbでタイムラインに出てくる動画の料理レシピ、その中でも自分にはラクうまのレシピが一番簡単で楽なのです。

その中で簡単そうだったのが、ピーマンと塩昆布があれば出来る簡単おかず・・・でした。

ピーマン、塩昆布、バター・・・だけでおかずを一品

先日から保存していた動画で、ピーマンと塩昆布でシャキシャキ感のあるピーマンを使った料理が簡単に出来る・・・ということを思い出したので・・・作ってみました。

f:id:grapetown:20171209173134j:plain


必要なのは・・・ピーマンと塩昆布、バターのみ。
あとは電子レンジがあればOKです。

ピーマンを縦に半分に切り、短冊状に3ミリくらいの幅でカットします。
あ、このあたりは適当ですが、太すぎず細すぎずが良いのかなと。

f:id:grapetown:20171209173455j:plain

完成して食べた時、その幅が大事な気がしました。

カットしたら耐熱ボウルにピーマンを入れ、バターを適当に。
ラクうまでは、ピーマン5個に対して10gだったかと。

まあそのへんは適当にやっても大丈夫かと。

別にお金もらってお客さんに提供するワケでもないので・・・。


さて・・・


ボウルにピーマン、バターを入れラップをし500Wで2分ほどチン!
で、かき混ぜたあと塩昆布を投入です。

f:id:grapetown:20171209174525j:plain

ラクうまでは10gでしたけど・・・、分量は適当でお好みで投入すれば良いかと。


今回減塩タイプを使いましたけど、薄すぎたかもしれません。

f:id:grapetown:20171209174350j:plain

普段食べるには減塩タイプでしょうけど、この一品には通常タイプの方が良かったかもしれないです。

 



ピーマンの袋を開封後、約10分かからずに一品追加終了

 

晩ごはんのお魚を焼いている間、ピーマンの袋を開け、カット。
電子レンジにてバターとともにチン!
塩昆布投入してかき混ぜてから、小皿に盛り付けて10分かからないかな。

食べる前にかつお節をふりかけて完成です。

f:id:grapetown:20171209174800j:plain

最初、味見で食べたのですがその時はピーマンの苦味?そう、子どもがピーマンが嫌いな理由になりそうな味が強かったのですが、時間が経つとともにそれが減っていったような気がします。

熱々だったので、その余熱でそれが減っていたような気がします。
それでいてシャキシャキ感はバッチリ残っていたので、短時間で完成した割にはイケたんじゃないかと。

少し濃いめにすれば子どもさんのピーマン嫌いも克服できるかも・・・?

そんな気がしました。

使ったもの

  • ピーマン4個
  • バター7gくらい(適当)
  • 塩昆布(上記画像の量)
  • あとは食べる前にかつお節をパラパラと

以上、10分でもう一品おかず・・・。
美味しかったです。

動画で見ながら作ろうと思うのですが・・・結局メモ書きに書き写し、それを見て作ってます。動画レシピが流行っていたようですけど、それを見て簡単だなと感じていざ作ろうとすると・・・結局文字とかで見た方が使えるのでは? と、思ってます。

 


相互読者増やせたら良いな・・・

 

 

スポンサードリンク

 

釣りで使う日焼け止め 乳液タイプかウオータージェルタイプどちらが使いやすい?

釣りで辛いのは魚が釣れない・・・以上に日焼けが辛いので・・・

f:id:grapetown:20171203162620j:plain

釣りで一番面白くないのはお魚が釣れない・・・ことです。
が、それと同じくらい辛いのが日焼けだと最近気が付きました。


いや、もっと前から思っているのですが、日焼け止め対策をしてからの快適さを理解したからこそ分かってきたのです。

 

顔が真っ赤になり、皮がむけてボロボロになるながらお仕事をしている知り合いもいますけど、自分的にはNGだと思う(話題にはできるので、完全にマイナスではないけど)ので、極力日焼けしないようにしています。

 

その対策としてはレギンス、コンプレッションインナーなどで日焼け、暑さ対策を行っていますが、顏、手、首あたりはカバー出来ず結構辛い思いをしていたのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

夏から秋、釣りで辛い日焼け・・・年間を通して日焼け止めを意識されている女性ならともかく、子どもの頃は日焼け止めなんか塗ることもなく、大人になっても意識したことなどありませんでした。

数年前に一度だけ信州の渓流で一日遊んだ時、ロッドとリールを操作する時に上に来る部分、両手の親指の付け根あたりが真っ赤、そう火傷状態で数日後に水ぶくれで大変なことになってしまいました。

そんな経験があるのですが、ここ最近まで日焼け止め対策何か全くしてませんでした。

とりあえず真っ赤になりつつ、皮がめくれてそれなりに元に戻るを繰り返していたので、そんなものかと思っていました。

が、ここ数年の夏のメッキさん釣りで梅雨どきから真夏、秋、冬前まで昼間に紀伊半島を昼間にウロウロすることが増えてくると同時に、あまりの日差しの強さにさすがに日焼け止め対策をしなければ・・・と思い始めたのです。

車で釣り場に向かう途中、そして釣りの途中と2段階での日焼け止め対策

釣りには車で向かうのですが、釣りをする前に運転中にも日焼けをしているようで、右腕と左腕の色が違ってきてます ^^

というところなので、家を出るときに軽めの日焼け止めを塗り、釣りを始めるまえに効果の高いものを塗る・・・そんな2段階の対策を行ってます。

f:id:grapetown:20171203164031j:plain

今使っているのは・・・
まず家を出る前に腕、顏、手の甲などに真ん中のSPF22(++)。そして釣りの前に左、右のSPF50(+++)を塗布してます。

 

まあ元々は奥さんが使っていたのを、勝手に釣りバッグに隠して使っているのですが、おかげで日焼けでエライことになって、風呂でヒーヒー言うことはなくなってきました。

こんなことならもっと早く使えば・・・と、今更ですけど思ってます。

日焼け止め、効果だけで選ぶと釣りには不向きな時も(個人の使用感です)

当初は上記画像の3アイテムを使っていました。
いや、最初は左の乳液タイプのみでした。

途中からどうも塗りムラや白っぽくなったまま出てしまい、コンビニで笑われたりしつつだったのですが、家を出るときに真ん中のジェルタイプを使ったら思いのほか塗りやすく、しかも伸びやすいし、白くならないことを発見。
たぶん、汗とかでは流れてしまうのでしょうけど、塗り直しとかすれば問題ないってことで、効果の高いタイプを購入し使い始めました。

乳液タイプを釣り場で使用する際、塗る箇所としては顏、首、手の甲、そしてサンダルうの場合は足の甲です。
忘れてはいけないのが、耳と鼻の頭はしっかり塗っておかなければ・・・エライことになります。

 

あと、乳液タイプのものですが、塗り広げる時に手に着いた日焼け止めで、竿を持ったり、リールをもつとぬるぬると・・・。
これが嫌だったので、最近は画像の真ん中、右側のジェルタイプを使っております。

 

実際に塗ってみたら・・・こんな感じです 白い塗りムラは恥ずかしいです ^^

f:id:grapetown:20171203171622j:plain

はい、もったいないですが3アイテムを手の甲に落としてみました。
上=ビオレの乳液タイプ
中=ニベアのウオータージェル(SPF50+++)
下=ニベアのウオータージェル(SPF22+++)

f:id:grapetown:20171203164031j:plain

一番上の乳液タイプが塗りやすいと最初思っていたんですよね。

f:id:grapetown:20171203172240j:plain

塗り伸ばすとこんな感じです。
日焼け止めとかしなくてもエエでしょ! という突込みはナシでお願いします。

何となくなんですが自分にはジェルタイプのほうが伸びるのが良いのか、塗りやすい気がしています。

それと塗り損なうと・・・乳液タイプはこうなってしまってたんですね。

f:id:grapetown:20171203172420j:plain
水で軽く洗い流したんですが、真ん中の血管が出てるあたりですが・・・白っぽくなってますよね? こんな感じで顔も白くなった場所を作り、白ムラのある顏でコンビニのお姉さんにアイスコーヒーとか頼んでたのかと思うと・・・ ^^

と、こんな恥ずかしい現象で釣りの途中は構わないのですがね。

 

周りからの釣り人の見た目を良くしたいなとは思うのですが

はい、そんな動機で乳液タイプからジェルウオータータイプに変更したのです。
ダメですか?ええオッサンが・・・でも、釣り人のイメージ少しでも変えたい、向上させたいので・・・ちょっとしたことを実践してみます。

ええ、昔はウエーダー(魚屋さんが履いているような、腰まであるサスペンダータイプのゴム長みたいなの)で釣り(渓流釣りや海のルアーで)をしながら、移動の途中そのまま運転し、お昼に喫茶店に入ったり、コンビニで買い物してました。

まあ、そういう人が多いエリアは良いんですけどね ^^
(ちゃんとお店に許可取って入りましたし、汚れている時は脱いで入りましたので、念のため)

何だかんだと言いつつ、最近は色、デザインもそこそこオシャレなウエア、グッズも増えてますけど、何かが自分の思うところでは無いんですよ。

何でかと考え、釣りのときに周りを見たら何となく・・・
そうか、デカデカとメーカーのロゴがこれでもかっ!というくらいのデザインで。

アウトドアメーカーのウエア類って、そういえばメーカーロゴ小さいよなぁって。
どっちが良いかは好みなんだけどね。

ハナシはそれたが、日焼け止めを使って一番良かったのは・・・

ウエアなんかのデザインは好みなんで、まあ好きなモノを買えば良いので・・・って結論ですが、ハナシが変わってしまいました。

日焼け止めを使って一番良かったのは、日焼けが減ったのはもちろんなんです。
でも、それ以上に楽だとか、良かったと思ったのは腕、手の甲、首筋などが熱くならないことかもしれません。

今までは特に首筋、手の甲(釣りをしている時の動きで、どうしても手の甲、親指側が日に当たります)が熱をもってきて、いわゆるジリジリ感というんでしょうか。
ホント大変でしたし、その状態で一日遊んで帰った後、風呂で熱いお湯なんかがかかったしすると最悪です。

そのジリジリした熱感がほとんど感じなくなっていましたし、途中でそのジリジリした熱感があれば再度日焼け止めを塗る・・・それでほぼ解消してしまいました。

そんなワケでそこそこなオッサンでもちゃんと日焼け止めなんかも考えないとダメですよね・・・って、今更ですが再認識している次第です。


さて、日焼け止めってなかなか目的や使用する状況によって合う合わないってあると思うのですが、釣りに使う時にこんなのがあれば良いなと思うのが・・・

  • 良く伸びる
  • サラサラする
  • すぐ肌に馴染む
  • ベトつかない
  • 白くならない
  • 微香である

こんなのです。
塗ってすぐ竿を持ったり、運転でハンドル持ったりする時もあるので、すぐにサラサラ感は重要かもしれないな・・・
それに合う商品って何かありませんかね?

これから夜の釣りメインにはなるのですが、それでも夕方には釣り場に着きます。
で、思いっきり西日を正面にしながら準備しますし、風に当たりながらとかお肌には宜しくない環境・・・、う~ん、スベスベ肌にならなくても良いので、効果の高い使いやすい商品あればいいなと・・・思っています。

 


相互読者増やせたら良いな・・・

 

 

 

スポンサードリンク
 

見ていたドラマ『ユニバーサル広告社』終了・・・。最終回としては微妙な気も?

この秋からのドラマ、結構見てしまってるのですが・・・

f:id:grapetown:20170706000720j:plain

気が付けば12月。
既に終了したものもありますね。

そんな中で毎回見るようになっていた、テレビ東京系のユニバーサル広告社も最終回だったようです。

で、何で見ていたかと言うと自身の世代的になんでしょうけど、このふわっとしていて、優しい感じの雰囲気が出ているドラマが見やすいのです。

 

 

 


そう、アクションや演出、ストーリーも派手ではなく、子どもと見ていても安心な雰囲気。
特段何が押しで、何が面白いのかと言われたら・・・いや、そんなところではなくて、そのテレビの持っている誰でもが楽しめる幅広さ・・・そういうところだったんです。

スポンサードリンク

 



でもね、この最終回を見た感想・・・は。
せっかくそういう雰囲気で制作していたと思うのに、何だかぐだぐだ感?で終わってません?

寂れた商店街、そこを盛り上げるために広告をウエブに上げ、突然映画監督から電話が入り、映画の撮影が決まる・・・。

そこまでのハナシの進み方、スピードにビックリなんですけど、それでどうなったのか・・・は、よく分からずに終わったような。


この先、続編とかスペシャル枠で続くのかどうか分からないですけどね。
とにかくほのぼのして見やすいなと思ってたんですけど、最後がねぇ。

あれあれ?
これでどうするの?
何か中途半端・・・な気が。

で終わってしまったように感じた人も他にいるのかな?

自分だけ?

まあねぇ・・・もうちょっと最後のバタバタ感満載でのストーリーの進み具合、ちょっと残念ですねぇ、ホント。

もうちょっとしっかりしたハナシかと思ってましたし、オチはぁ???

という感じ、そうどうやって納得すれば良いんだ!!

なんですよね。

と、ブツブツドラマを観て言う楽しみ方が出来ているので、ある程度正解なのかもしれませんけどね・・・少なくともうちでは。

 

 

スポンサードリンク
 

焼きそばを食べるのが恐い・・・休日のお昼は恐怖感一杯の理由

お休みの日、焼きそばをお昼ご飯で食べる時、勇気を振りしぼって・・・

休日、お出かけしない時のお昼ご飯は何を食べることが多いですか?
出かけないっていうだけで、朝ごはんが10時を回っていたり、下手をすればお昼過ぎとか・・・ということも良くあります。


うちは土曜のお昼には近所のパン屋さんのパン、面倒な時はセブンのパスタとかで手を抜くことが多いです。

そして・・・日曜はインスタントラーメンや焼き飯が多いのですが、焼きそばもかなりの頻度で登場します。

f:id:grapetown:20171126130139j:plain

その中で、やきそばです、問題は。
何故かお腹の具合が・・・ダメなんですよね。理由は分からないのですが。

一度食べてエライ目にあった記憶からか、食べるとお腹が痛くなる・・・ようになっているのかもしれないし、体に合わないのかもしれないです。

でも、翌日に引きずることもなく、その日、食べた数時間後だけなので、明らかに原因は「焼きそば」だと思うのです。

 

焼きそばを食べた後、夕方、夜にお腹の調子が悪くなりトイレにダッシュ

f:id:grapetown:20171126181825j:plain


スポンサードリンク

 

 

お昼にやきそばを食べた後、晩ごはんを作る頃や、晩ごはんを食べ終わって食器洗いのお手伝いのタイミングでお腹の具合が悪くなることが多いのです。

確率的には・・・ほぼ毎回かもしれません。

 

いろいろ調べたら結構あるみたいですね、自分だけだと思っていたのですが・・・。
そう言えば時々インスタントラーメンでエライ目に遭うこともありました。

といったことで材料の問題かと思っていましたけど、体質にもよるようですね。

 

まあ焼肉を食べたら速攻でお腹が調子悪くなるワタシですので、焼きそばの影響もかなりありそうです。

 

 

他に調べると麺の油、具材を炒める時の油なんかも原因になりそうなこともあるようです。

 

家で作った焼きそばだけなので、原因は何かありそうです

ただ・・・家で食べる時だけなんです。
正確には買ってきた麺で家で作るときだけなんです。


何か盛られてる? と、一瞬思ったときもありますけど、時々家族もトイレに走って(走る距離ではないけど)ます。

これはサスペンスドラマ的な何かと思ったけど、家族もそうなってるし・・・。

いや、発覚しないための偽装工作か? とか・・・?


お好み焼き屋さんや、近所のスーパーの惣菜コーナーで買ったやきそばは大丈夫という・・・。

f:id:grapetown:20171126130159j:plain

これは調理方法に問題があるのかもしれませんね。

 

他にはコーラもダメで、何故か飲めないという。
ちょっと損してる気分です。

ちなみに今日のお昼ごはんは・・・レトルトのカレー。
生協で重複注文して大量在庫中、少し消費しないとダメなので今日はカレーにしました。


スポンサードリンク
 

 

 

うさぎさんに寒さ対策用マットを購入、喜んで遊んでくれるのか

ひさしぶりのうさぎプロジェクトです。

11月になって気温もどんどん下がり、うさぎさんの寒さ対策を考えていかなければなりません。

で、いろいろネットで検索したら・・・どうもマットでほりほり・・・という商品が。

しかしこういったペット用商品のネーミングを考える仕事は面白いかも。

あと、仕入れや納品なんかの電話で『マットでほりほり 何個』とか、発注、受注の時はやり取りするんでしょうか・・・?

ちょっと気になってます。

f:id:grapetown:20171111192028j:plain

さて、そのマットでほりほりですが購入者のレビューなどを見ると、その日からほりほりしたり、遊び過ぎてすぐに穴が空いたり、ボロボロになったりとありました。

せっかく買うので出来れば楽しく遊んで欲しいし、有効に使ってくれたら嬉しいなと思いながらポチッと。

 


スポンサードリンク

 

 


一回目の配達では不在だったので、翌々日に到着しました。f:id:grapetown:20171111192241j:plain
うさぎのマットでほりほり・・・なかなか分かりやすい商品名です。
あと、パッケージ内商品説明にある写真のうさぎさん、めっちゃほりほりやってます。

そうこうしていると、るるさん(うちのうさぎさん)が足元にやってきました。

f:id:grapetown:20171111192411j:plain


なあなあ、何買うてくれたん?
と、アピールしているのかどうかは分かりませんけど、何かもらえる、遊んでもらえるとは思っているのかもしれません。

早速説明書にあるようにケージ内に装着してみました。


が、あまりにも興味を持ってくれず、まさかのほりほり全くしない・・・という。

ただひたすらケージに装着するための、紐をカジカジやったりしています。
すでに切れそうになった1枚目を、エサ皿の下に敷きもう一枚をケージに装着し直しましたけど、やはり遊んでくれずガッカリ。

f:id:grapetown:20171111193212j:plain

かなり楽しみにしていたんですけどね・・・残念。

ただ、ケージの平面ではなく、角に装着してからは多少遊んでくれているような。

せっかく買ったのになぁ・・・。


ウサギのマットでほりほり

by カエレバ

 

景品のフリースブランケットは気に入ってくれたようですが、ちょっと複雑

悪さし放題のるるさん、畳、ふすまがボロボロなんでどうしようかと思って、寒さ対策を兼ねてもらいすぎて使いようの無かったフリースブランケットを引いてみました。

これが思いのほかヒット、フリースブランケットの上でゴロゴロしたり、ジャンプしたり、ほりほりしたり・・・って、そことちゃうやろ! と、言いたいですが、聞く耳は持ち合わせておられないようです。

f:id:grapetown:20171111193151j:plain

ま、そのうち遊んでくれるでしょう ^^

とりあえずうさぎのるるさん、元気に過ごしてくれてます。

ちょっと夏の毛から冬の毛に変わってきてます・・・。

スポンサードリンク
 

釣りに行くためにやっている家の事、お手伝いなど(洗い物編)

今年、釣り行く回数がかなり増えていますが、どうやってお許しを得るかが課題です

さてさて、今年2017年ですが私、夏以降にほぼ毎週海に出かけております。

10月の雨、台風、台風の3週お休みはありましたけど・・・。


もちろん、夜中から出て夜遅く帰ってくるということはほとんどありませんが、それでも3連休に2泊3日で釣り合宿に参加したりしています。

 

 

と、こんな状態で3連休を遊び放題とか・・・なかなかのペースです。

で、知り合いから良く言われるのですが・・・怒られない?

って。

まあ、怒られる前にお休みしようとは思っているのと、早朝から夜遅くというパターンでなく、夕方だけとか昼から出発とか・・・遊びほうけているイメージを少しだけ回避することを実践しています。

そうなんですよね、夏のメッキさんであれば暗くなると釣れないので、遅くとも20時には戻るとか(遅いけど)、メバルさんだと暗い時に釣れるので、午前中に買い物とか、家の用事を済ましたりと・・・か。

他にも一応掃除、洗濯、風呂洗いというところは押さえてはいますけど。

スポンサードリンク

 



料理もし始めて結構面白くなったのですが、洗い物だけが苦手です

f:id:grapetown:20171119190635j:plain

一応、料理(簡単なものですよ)とかもするようになって、晩ごはんとか、子どものお弁当も作ったりしています。

それくらいはしておかないと、このハイペースでは釣りにはいけないのです。

まあそこまでしなくても行けるご家庭もあるでしょうけど、少なくともうちではやっておいたほうが良いのです。


で、料理はともかくあと片付けまでするかどうかが、釣りに行ける回数にとってかなり重要である、ということを最近理解してきたところです。

単純にスポンジに洗剤を垂らして洗うだけと言えばそうなのですが、実際には洗う順番とかもいろいろ考えてシステマチックにすることで、時間短縮や汚れの見逃しなども減るのではと日々考えています。

フライパンの油汚れを落とすと、スポンジがギトギトになるので

洗い物をしていて、一応一番最後に洗うものは炒めものなどをした時のフライパンなんですけど、これって洗うの嫌いなんですよね。

最初の頃、いきなり洗剤垂らしてスポンジでゴシゴシやって・・・汚れは取れたものの・・・スポンジがギトギトで使えなくなったとかで、クレーム出されてました。

で、いろいろ考えてたりしたのですが、テレビででやっていたラップを使うと良いというもの。

でもね・・・ラップを使わない日もあるし、ラップを取り置きしておくのも場所を取るしで。

考えた結果、これも何かのテレビでやってましたけど新聞紙を使うことに。

新聞紙も読んだら回収に出す以外、うさぎさんのケージのトレーに敷いてるくらいで・・・。

いろいろ試してみて、今のところこれがベストなのかなということになりました。

スポンサードリンク

 

 

フライパンで炒めモノを作ったあとの処理・・・自己流ですから、間違ってたら教えて下さいね

何を作ったのか今は覚えてえませんけど、たぶんミンチ、野菜、卵を炒めて、顆粒のダシの素かめんつゆを投入して適当に作った後のフライパン。

こんなのブログに載せたら奥さんとかは嫌がるんですよね・・・普通。
でも・・・見られてないと思うので・・・

f:id:grapetown:20171119191933j:plain

この状態です。
ここでいきなり洗剤+スポンジで行くと、怒られてたので・・・。

ちなみに以前はお湯で一旦流してみたりしてましたけど。

最近はフライパンが熱を持っている間(やけどしない程度)に、使った後のキッチンペーパー、新聞紙で汚れを取ったりしておいたり・・・

f:id:grapetown:20171119192218j:plain

それで対処してました。

間違えてるかもしれないし、フライパンが傷んでるのかもしれないですが・・・
ラップをこのために使ったり、ラップより新聞紙の方が軟らかいんじゃ? という自己判断を行って・・・

少しだけフライパンを温めて(触れるくらい)、洗剤を垂らしたあと、水に濡らせた新聞紙でサクサクッとこすると・・・いやいや思いのほか簡単に汚れが!!

f:id:grapetown:20171119192554j:plain

汚れを落した新聞紙はそのままゴミ袋に投入、なのでシンクから油を流すのも少なくできてる気もします。

後は・・・新聞紙すべてを捨てたあと、洗剤を流してもう一度スポンジで洗って終了です。

この新聞紙パターンで、焼き魚用グリルなんかも一手間増えますけど、汚れが残ることが減った気がします。

ラップでするのを紹介していた番組、古新聞活用などなど・・・日々勉強で家事を楽に効率よく、時間も短く出来るように努力して・・・いや、違う、目的は釣りに行く回数を増やすための努力ですからね・・・

 

f:id:grapetown:20171119192901j:plain

ちなみにうちの新聞ですが、どこの新聞でも大丈夫そうです。
競馬ブックはダメかもしれませんけど ^^


 



スポンサードリンク
 

開幕直前のメバル釣り、今シーズンもメインルアーは釣れるあのプラグと・・・

まもなく開幕 メバル釣りの季節、プラグでたくさん釣りたいので・・・

夏から秋のメッキシーズンも終盤、そろそろメバル釣りのほうも意識しなければならない季節。南紀に行くか、淡路島にするか、それとも大阪湾か・・・釣り物が重なる季節の変わり目は悩ましい時期です。

f:id:grapetown:20170403101251j:plain

魚が釣れなかった・・・ので、魚屋さんで確保というマンガみたいな事は少しでも避けたいので、いろんな情報を集めこのルアーが良さそう、釣れるらしいというハナシを気にし過ぎ、新しいルアーを試したり、新規導入したり・・・するものの、結果良く釣れるルアーって限られてる気がします。

たぶん、使う側がこのルアーは良く釣れたと記憶しているので、どうしても釣れない時はその記憶に残るルアーを使う機会が多い=結果釣れる可能性が高くなる=よく釣れる記憶になる・・・ということだと思い込んでます。

要は好きなルアー、使いたいルアーをとことん使えばどういう状況、場所でそのルアーが釣れるのかが理解でき、ここはこのルアー、でもこっちのルアーはダメという記憶の積み重ねだと思います。

たまに出会いがしら的にドカンとありますけど、これはたまたまですし・・・。

 

ということで・・・

f:id:grapetown:20170403003832j:plain

毎回このくらいのが3匹釣れて、おかずに出来ればいう事ナシなんですけどね ^^

ということで、今シーズンのメバルシーズンに備えて主軸アイテムの覚書です。

スポンサードリンク
 

 

メバルのルアー釣りで気をつけていること・・・タナと一定のリトリーブスピード

 メバルのルアー釣り、もう何年も前にデビューしたのですがその頃はジグヘッドにストレートワーム、それを漁港内の船と船の間、スロープ、常夜灯の灯りと暗い部分の境目といった基本があれば、サイズはともかく手軽に遊ぶには十分でした。

最近のメバル釣りと言えば、ルアーのアイテムも増え、プラグでの攻めにフロートリグといったリグも含め、釣り方が多様化しすぎてしまい案外シンプルな釣りの方が良いのかもと思ってます。

で、最近はプラグで狙うことと、フロートリグ(中通し)が中心に楽しんでいます。

プラグでの釣りで気をつけているのは、不必要に大きな動き、速すぎる動きを避け、一定の速度とレンジを可能な限りキープすること。

 

フロートリグでは、ジグヘッドを通す深さ(フロートからジグヘッドまでの長さ)をこまめに変え、その日の一番反応のあるレンジを探すことと、フロートを引くことで伝わる潮の流れ、動きを早く把握すること・・・になります。

 

スポンサードリンク

 

 

やはり、このルアーでメバルを攻略したいなと思うプラグ2種

フロートでジグヘッド+ワームについては、そんなにこだわりもないのですが、プラグに関してはやはり今期もこの2種で攻めようと思います。

いずれもタックルハウスのプラグで、オルガリップレスとピットスティック・・・この2つでもう十分かなと思いますし、これ以外であれもこれも試すのも面倒になってきたので ^^

このルアーを使う時のイメージとしては・・・

f:id:grapetown:20171112001216j:plain

水面直下狙いでオルガリップレス、中層狙いでピットスティック、ボトムは根ガカリが嫌なのでジグヘッド単体・・・です。

感覚的なところですが、水面直下~15cmくらいまでを狙うオルガリップレス、水面直下からボトム近くまでをピットスティック、そしてボトムを意識して・・・ジグヘッド単体で・・・そんなイメージです。



警戒心の強いメバルが、水面近くまで上がりルアーにバイトする・・・それくらい活性が高いとルアーへのアタックがかなり激しくて楽しめます。

特にオルガリップレスで、メバルの反応が良い時はかなり面白いですよ。

 

タックルハウス オルガリップレス
f:id:grapetown:20171112003205j:plain

43㎜、2.3gと小型軽量ですが重心移動システム搭載で、タックルのバランスが合っていれば飛距離も十分。水面直下をスローリトリーブで引いてくると、水面方向を意識したメバルがいれば確実に食ってきます。


その食い方はかなり強引で、水面でルアーを食ったかと思えばすぐ反転するので、かなりの衝撃があり、このルアーで釣るメバルが一番スリリングで楽しいです ^^

お気に入りのカラーはクリアー系中心で、特にアミボール(上の画像のピンク色のタイプ)が好きです。

アクションは・・・ただ巻きです。
ただ巻く速度が速すぎると、水面を割ってしまったりするので宜しくなさそうです。
ルアーを引いてきて、水面ぎりぎりでその波紋が出るように・・・引くと良さそうだと感じています。
だからという訳ではないのでしょうが、波がある時はあまり良くない気がします。

ベタなぎ状態で水面ギリギリをスローでただ巻き・・・いきなり中層、底からひったくるような食い方・・・面白さ満点です。

ロッドも食い込み重視でソフトなほうが良いとは思います・・・が、良いサイズが来ることも多いので、ある程度のパワーは必要ですね。


タックルハウス ピットスティック47
f:id:grapetown:20171112003919j:plain

47㎜、3gですが、ルアーの形状が細身でキャスト中の空気抵抗が無い分、かなり投げれます。着水後、カウントダウンしあとは同じスピードでリトリーブするだけ。


変にアクションをつけたり、トゥイッチをさせずにシンプルに巻くだけ・・・でメバルさんにガシラさんが結構釣れます。

こちらは小魚を意識した魚が食ってると思うので、ルアーを丸飲みしていることもあるくらい、食いっぷりが良いです。


当然当たりも激しいです。

 

こちらも変にダートさせたり、トゥイッチさせたりはダメな気がします(メバルさんに関して)。キャスト、着水後にカウントダウン1、浮き上がらず沈まずな速度で引いてきて反応がなければ、カウントダウン2、そしてカウントダウン3と少しずつ引く深さを下げていく・・・。

少しでも上で魚が食ってくれたほうが、根に潜られたり、シモリに潜られたりという可能性は下がります。

 

オルガリップレスよりも深い層を引くことが多いので、ガシラさん、タケノコさん、キジハタさんなんかも食ってきます。

ガシラさんの場合、丸のみされることがあるので後が大変です。

 


タックルハウス SHORES オルガリップレス アミボール

by カエレバ

 

タックルハウス SHORES ピットステック 3g 47mm シラス
by カエレバ

 

プラグで釣れる? とは限らないので、フロートリグでワームも準備しておきます


この2つのプラグを中心に、あとはフロートリグ(中通し)のシステムに軽量ジグヘッド(0.4g)にストレートワーム装着で攻めるのが中心になりそうです。

f:id:grapetown:20171112005140j:plain
左から8.5g、7.9gに知り合いから分けていただいた自作Fシステム用の14gくらいのスーパーボールの自作フロート。

と、こんなラインナップで今シーズンもメバル釣りを楽しもうと思っています。
ちなみにワームですが、ベイトブレスのニードルフライ、Go-phishのモイモイを良く使っています・・・というよりも、そのどちらかしか使ってないかもしれないくらいです。

 

プラグでは反応が無い時、ワームにチェンジするのですが、プラグ以上に売っているアイテム数も多うえカラーも豊富・・・なので、あれもこれもではなく、基本カラーを決めてしまって、コレでダメならもう一度プラグにするか、あきらめて帰るようにしています。

そんな状態ですが、コレしか使わないとなっているのが・・・

ベイトブレス ニードルリアルフライ 2インチ グローオキアミ
by カエレバ

 

なかなかお店で見る機会が減って、欲しいカラーが手に入らないのが悩みです。

良く使うカラーは・・・クリアー、クリアー系の赤ラメ、ピンク系、ピンク系にラメ入り。

 

クリアーはアジング用で買ってたのを、メバルにも使ったら釣れたので1軍昇格。
他はアミを意識したカラーを良く使います。

ジグヘッドはフロートリグの場合は、がまかつのキャロヘッド0.25か0.4g。ジグヘッド単体の時は、マグバイトのアッパーカット0.5か1.0gとか使ってます。

 

夏のダートアクションで使おうと買ったけど、使わなかったオーシャンルーラーのクレイジグレンジキープも今シーズンは使ってみたいです。

f:id:grapetown:20171112120713j:plain
上左 マグバイトアッパーカット
右 オーシャンルーラー クレイジグレンジキープ
下 がまかつ キャロヘッド

ちなみに使いこなした感は全くないのですが、上記3店の針先が微妙に向きが違ってます。どれがどうなのかは分かりませんけど・・・

f:id:grapetown:20171112120914j:plain
参考程度までに ^^

とりあえずフロートリグ、Fシステムにしろ、中通しにしろ軽めのジグヘッドで長めのストレートワームが基本となりそうです。

後はフロートを引いてくるパターンで食うのか、止めてフォールっぽい動きで食うのか・・・潮の満ち引きや潮の流れで食い方が変わるポイントがあるので、そのあたりもまだまだ勉強です。

 

 

10g近いフロートに3g前後のプラグをキャストするためにロッドは2本要るのか・・・?

そうなです、極小プラグ(3gとか、それ未満とか)の軽量プラグをキャストしていかと思うと、10g近いフロートも投げたり・・・。

車横付けならタックル交換も楽ですが、延々岩場を歩いたり、駐車場からポイントまで歩いて移動したり・・・最近ハマッているサーフのメバルなんかだと、2本持ち歩くのって不便な上に夜釣りですし、誤って踏んでしまったりとか最悪です。

最近の流れとして、このリグにはこういう竿、ジグヘッドにはこのアクション、などなど、一つの魚種の釣り方(ルアーの使い分け)が多い中、それぞれに専用ロッドがたくさんあり、どれを使うのか悩みます(欲しいけど買えないので悩みとしては軽いです)が、そんなにしょっちゅう竿は買えません。

また、釣り場で移動したり、足場が不安定だったりすると極力動きやすい程度の荷物にしたり、竿も1本で釣りたいところです。

そこで、各種リグ専用ロッドではなく、オールマイティに使える竿が良いと思ったので、購入予算、性能、使いやすさから選んだのはヤマガブランクスのブルーカレント82F・・・をメインに使用しています。

長さ、アクション、曲がり方などバランスが自分にとっては良いのと、竿の軽さと感度についても満足で、ロッドの長さから飛距離アップにも対応できますし、フロートリグのリーダーの長さがあっても楽に扱えます。

プラグ用、ジグヘッド用など使うルアーのウエイトから使う竿を合わせると、何本ももたなくてはならない・・・そんな事は出来ないのでオールマイティに使えそうなブルーカレント82Fを購入しました。

※インプレはこちらで(素人目線なので緩く読んで下さいね)

※寒さ対策についてはコチラ

さ、これでほぼ準備は完了。
後は釣り場に向かって車を出すだけ・・・なんですが、来週かなぁ?

①2017.11.16
②2017.11.26

スポンサードリンク
 

 

歯の付け根に膿 激痛で食べれず寝れずの歯髄炎の治療は早めに

歯髄炎…初めての経験。あの痛みは二度とゴメンです

歯髄炎ってなったことあります?

f:id:grapetown:20170330235042j:plain

先日なかなか行けなかった歯医者でクリーニングしてもらってきました。
あらためておもったのは、歯医者さんで歯石取りや点検をしてもらうことで、異常や危ないところを早期発見、そして治療は簡単に出来るということですね。

 

以下、以前に体験したあまりの歯の激痛から、首への痛み・・・で、鎮痛剤すら効かない痛みに耐えられなかった記憶です。

 

 

ワタシ、前に初めて歯髄炎を経験したんですが、虫歯の痛みとはまた違った状況で、治療をして膿を出すまで悲惨な目にあいました。
当初は歯髄炎なるものすら知らず、歯痛でここまで痛くなるのか・・・と思いながら、痛みに耐えた数日でした。


ただ、膿を出してしまえば・・・あれあれ?痛みはあっという間に・・・おさまってしまいました。が、その痛みが治まるまでの期間は・・・。

 

寝れない、痛いので睡眠不足、そして昼間は痛みと眠気で仕事も集中できないし・・・。

ホント二度とゴメンです・・・。


やはり歯は痛くなるまでに、定期健診、そしてクリーニングが重要だと思います。


見た目は虫歯ではない。しかし、歯が痛くて、冷たいものがキーン!としみる…


虫歯で歯が痛くなることは良くあります。私もその一人ですが、その虫歯の痛みとは全く違うレベルの痛さの経験したときのことです。

そのダメになった歯ですが、実はその直前に詰め物が外れたか欠けたかで直したところでした。

その詰め物を直した1週間後くらいの週末の朝・・・それは始まりました。


スポンサードリンク

 

やたら冷たいモノがしみる・・・という酷くなる兆しもあったんです

その治療が影響あったのかどうかは分かりませんが、治療前からおかしいなとは感じていたのです。

それは冷たい飲み物、アイスクリームなどを口に入れた時にその歯と、歯の付け根があある歯茎の部分がキーンといつまでもしみていました。

その時点ではしばらくすると収まっていましたし、歯磨きの際や普通の食事では問題なかったのです。 食事の際に熱い食べ物を口に入れた後、水などを飲むと違和感はありましたけど・・・。


痛みのピークは突然で、激痛に変わり首筋まで辛くなる

痛みが激しくなったのは、子どもかいの旅行でお泊りした翌日の朝食からでした。
前日に普段飲まないお酒、缶ビール飲んだのがどうなのか・・・は、分かりませんが血の巡りが良くなって一気に進行・・・したのかどうか… 冷たいビールを飲んでも違和感も、痛みもなく何も問題なかったのです。

朝食を食べ始めた時、パンをくわえた瞬間です、歯が折れる!抜ける?ような感覚になり、それ以上噛めませんでした。

その前歯のところだけ力が入らない状態になり、痛みも出だしましたがまだ我慢可能。
その後がダメだったのが、熱いコーヒーを飲んだ瞬間に痛い部分が拡がり始めてしまい、頬から顎、そして首筋まで・・・一気に痛みが。


冷たい水を飲んだら歯に激痛が走り・・・、もう食事どころではなくなりました。
歯を磨くのも辛い状態で。

その後2日、夜は寝れない、熱いものは飲めない、食べれない、冷たいものは激痛…。

一番辛かったのは、鎮痛剤を飲んでも痛みが治まらず、ホント全然寝れなかったことです。すぐ歯医者に行けば良かったと今でも後悔してます。


2日我慢して歯医者に。レントゲンで歯髄炎と判明し処置開始と発症のキッカケ

日曜の朝から悪化、月曜は虫歯ではないし収まるかなと我慢しましたが、先にも書いた通り寝れない状況に。


もうダメでした、我慢の限界。嫁曰く、もっと早く歯医者に行け…って言ってましたけど。

火曜の朝に歯医者に飛び込みレントゲン撮影したら、歯の付け根に黒くて丸い影が・・・、そこで歯髄炎と判明です。

とりあえず麻酔をして中の膿を出してしまえば痛みはマシになるそうで、治療開始となりました。

まず、少し前に治療していますがその際にフタをしていた歯を削った部分にいろんな菌が存在し、その中には酸素が好きなヤツもいて詰め物を外した際に一気に暴れたりすることもあるそうです。

また、治療した際に歯の中に菌が残ったりするとそこから悪化したりするそうです。

やはり下手な歯医者には行きたくないし、ちゃんと説明してくれる歯医者さんの方が良いと思った瞬間でした。


治療ですが、詰め物を外し歯を削り神経の通っている穴をきれいにしていくそうです。


そうなんです、歯髄炎は歯の中に入ってしまった菌などが神経の穴を通っていき、炎症を起こし最終的には歯の付け根部分で化膿してしまうことで起こるらしいですね。
(専門家ではありませんので、正しい情報は歯医者さんでお願いします)


だから前兆的に起こっていた冷たいモノがやたらしみるというのは、神経が少しずつ菌にやられていたってコトかもしれません。


その時点で歯医者に行ってもレントゲンでは映らない場合もあるそうですから、診断や治療の開始の判断は難しいそうです。


治療の期間は虫歯を削るよりも長くなります

治療は表面上で虫歯になっていない歯でしたから、まず詰めているものを外して歯の中の状態を確認してから治療開始です。


神経の通り道が細かったり、曲がっていたりするとより細かい治療が必要になりますし、そこで汚れを可能な限りきれいにしておかないと再発ってこともあるそうです。
私の場合ですけど・・・普通よりも長くかかったと思います。


初日に膿を出してしまし、薬をつめた後週一ペースで2か月くらいは通ったと思います。

二回目以降は虫歯で神経を取ってしまう治療と同じで、細い器具を使ってゴリゴリと中の汚れをかき出す治療を続け、中がキレイになった時点で型を取り装着、ふさいで終了でした。

ワタシ、神経質なんで前歯の周辺の違和感がなくなるまで徹底的にキレイにしてもらいました。相当通いましたし、通っている間に別の歯が大変なことになりましたし…。

 

ワタシ世代って、子どもの頃の歯医者さんの怖いイメージが刷り込まれていますから、なかなか行かないんですよね。


それも今通ってる歯医者さんは言ってました。40後半からの世代の方って、歯医者に我慢して我慢して、我慢できなくなって来院するので、結果治療が大変で時間もお金もかかることが多いです、と。

来院しない理由は、子供の頃の怖い、痛い、歯医者さんのイメージが多いそうですよ。

 

 

歯髄炎にならないためには・・・

見た目では虫歯が悪くないのに、歯の中で進行していく炎症ですから予防は難しいのかもしれません。


結局は最初の段階、虫歯にならないこと、丁寧な歯医者さんを選ぶことくらいしかできないかもしれません。

そういえば小学生の頃に通ってた歯医者では、何でもかんでも削られてしまった記憶あります。

今通っている歯医者さんは、小さい虫歯は経過観察でやってくれてます。

あと、正直なところ怖くない、痛みを最大限軽くする方向性なので我慢できてます。


とはいえ、虫歯菌も通常なら免疫力で増えないのでしょうけど、疲れとかがたまると抵抗力が弱ってしまう・・・のも良くないのでしょうね。


良く寝て良く食べて、運動して規則正しい生活を・・・して、抵抗力、免疫力を保って菌の増殖、炎症の悪化を防ぐことくらいでしょうか・・・。



とにかく、歳とってきたらいろいろ出ますから、やはり大事なのは予防歯科…、歯は大事にしないと…、今からでも遅くないと思います。

 

①2016.11.28
②2017.11.26

 

 


相互読者増やせたら良いな・・・

 

 

 

スポンサードリンク