grapetown's daiary

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

うさぎさん、部屋で飼うといろいろトラブルもあるのですが…

f:id:grapetown:20170514141932j:plain

久しぶりのうさぎプロジェクトです。


うさぎさんの体調が悪かったとかではなく、ゆっくり撮影したり面白いネタがあまり無かったのが理由です。

お休みの日はゆっくり遊んであげたり、部屋を走り回らせたりと…
おかげで悪さし放題ですけどね (笑)

 過去の悪事はコチラ…

 

スポンサードリンク

 

 

 

今日は朝ごはんをあげたあと、こちらの朝食他を済ましてドラマの録画を観ながら和室に解放です。

で、その瞬間…約2分後ですが

f:id:grapetown:20171015191646j:plain


こうなります ^^
取り除いてから、掃除機かけてアルコールスプレーで念のためです。
が、放牧の都度毎回なので結構大変なのです。

せっかくなので、目を離した隙にうさぎさんがどんな悪さをしたのかですが…。

まあ、穴を掘ったり、カジカジしたりするのがお仕事なのかもしれないので、しょうがないですし、コレが嫌でケージに入れっぱなしになるのであれば、部屋で飼うのはかわいそうな気もします。
本当は庭があれなもっと良いのですが、マンションなので…。

悪さその①

f:id:grapetown:20171015140155j:plain
障子ですけど、角をカジカジしてボロボロに。
障子紙は破られたので自主破壊です。

 

悪さその②
f:id:grapetown:20171015140302j:plain
畳はこうなってきます。
この先は…怖くて言えませんし、画像もアップできませんが…。
穴があきます…。
本棚で一応隠してますけど…和室の畳は全替えが必要です、たぶん。

悪さその③
f:id:grapetown:20171015140429j:plain

畳もそうですけど、ふすま…。
最初はペロペロしてたのが、気が付くとペリペリに変わり…

別のふすまは…
f:id:grapetown:20171015140558j:plain
大きく破れてしまってしまいました。
ので…100均バーベキューアミで柵を作り、進入を阻止しようとしましたが、前足を柵にかけ背伸びして、上の方からペリペリ~ッ!
被害拡大です。

100均のワイヤーネットだと、塗装があってそれをカジカジしてしまったので、バーベキュー網に変更です。
それをタイラップバンドで固定するだけ…、20枚ほど使ってますが100均なので…。

そうそう、うさぎさんが小さい時ですけど、100均ワイヤーネットに鼻先を突っ込んでしまうことがありました。
何とか抜けたので良かったですが、うさぎさんが小さい間に100均ワイヤーネットで柵にする時は気をつけたほうが良いです。

悪さばかりですけど…走って寄ってきたり、足の周りをグルグルしたり、鼻先をツンツンしたり、おでこをなでて(と言ってると思う)と鼻を寄せてきたり…。

f:id:grapetown:20171015141205j:plain
背後から…

f:id:grapetown:20171015141227j:plain

f:id:grapetown:20171015141237j:plain
何故か尻尾をピーン!と。

そんなこんなで本屋さんで見つけたうさぎ本。

 

 

絨毯の端っことか、和室とリビングの境界で寝てることが多いのですが、うさぎさんはそういう動物のようですね。
端っこが好き…らしいです。

f:id:grapetown:20171015141510j:plain
この時もざぶとんと、レンガの間の狭いスペースでゴロゴロと。
和室にレンガのある家もどうなんでしょ?


ということで、うさぎのるるさんの近況でした。


楽天市場 チャーム うさぎさんカテゴリー


 

 

スポンサードリンク
 

釣ったメッキさん サクサクな唐揚げとパリパリ骨せんべいで

f:id:grapetown:20170903202438j:plain

そろそろ今シーズンのメッキも終了・・・か? とも思えるスピードで気温がどんどん下がってきてます。


とは言え例年でいえば、年末メッキ、年越しメッキに春メッキが釣れたなど、15年ほど前は夏の季節的な釣り物だったんですけどねぇ・・・。

さて、そんなメッキさんですが、今回はから揚げのついでに骨せんべいを作ってみました。

スポンサードリンク

 


いつもの通りですが・・・鱗を落し、ぜいごを切り取り、ワタを取りだしていきます。

f:id:grapetown:20171007191555j:plain

あとは3枚、または5枚におろします。
時間はかかりますけど、この状態で身に残った骨を抜き取ります。


サクサクと食べていくと、思いのほか骨が硬くて歯茎にささると痛いし、ちまちま食べても美味しくないので・・・。

f:id:grapetown:20171014222353j:plain

3枚か5枚か・・・それはサイズではなくて、うまくさばけたかどうかによります。


皮も取ったほうが良いかもしれない、いや取ったほうが臭みが減るかなと・・・そんな気がします。

あとは塩こしょうを適当に振り、小麦粉をまぶします・・・

f:id:grapetown:20171014222552j:plain
そうそう・・・前処理する時にこのトゲトゲを100均ハサミでチョキチョキしておくと、指に刺さらなくて良いです。

f:id:grapetown:20171014222836j:plain
このトゲトゲ・・・油断すると前処理の時に指にブスッ! で、流血になります。

あとは熱した油でカラッと揚げる・・・。
料理と言えるほどのものではなく、処理して油で揚げるだけなんで・・・。

f:id:grapetown:20171014223043j:plain
今回、何かがダメだったのかちょっとカラッとした感覚が少なかったんですよね。
温度かなぁ・・・?

で、骨せんべいも・・・

f:id:grapetown:20171014223155j:plain
ちょっと何かが足らない感じ・・・、サクサク感が少なかったのは気のせいか。
それでもバリバリした食感、いやいや適度な塩加減といい美味いです。


お酒は飲まないのですが、おつまみには良いのではと(説得力ないですけど)。

レシピというほどのものではないので、釣りに行った時に撮影した風景を・・・

f:id:grapetown:20171014223751j:plain

f:id:grapetown:20171014223804j:plain

f:id:grapetown:20171014223813j:plain

夏の夕方とは違い秋の夕方は・・・何だかちょっと寂しい気もします。
気温が低くなってきてるのも影響するんでしょうか・・・?

 

 


そう言えばメッキさんを煮つけで食べたことないなぁ。
でも、煮つけという感じでもないし・・・もう一回ホイル焼きやってみようかな。

スポンサードリンク
 

泉大津の夕焼け・・・フェリー、貨物船、飛行機と一緒に

f:id:grapetown:20171001182221j:plain

久しぶりに大阪湾、夕焼けスポットネタです。

先日、営業先で同業者さんとバッタリ、お住まいがお近くの方で、週末ということもあり供に直帰設定…それぞれ電車に車ということで便乗となりました。

久しぶりなこともあり、いろいろ話をしつつ釣り好きとうこともあったりで・・・和歌山から大阪に向け海沿いを走って帰りました。

途中の漁港でコーヒーをのみつつ、販売先のこと、業界のこと、釣りのこと・・・そして年金、体調のことなど・・・昔はこんな話題なかったのになぁ・・・と。

その漁港を出てから、運転中に電話が着信ありで、何年ぶりかにローカル線終点の駅前ロータリーに停車です

大阪と言えど、こういうローカル線、駅があるのです。

f:id:grapetown:20171001180541j:plain

こういう駅、自動改札じゃないほうが良いですよね ^^
改札横の窓口の丸い会話をするところ、切符、お金をやりとりする窓の下の穴・・・。
今はICカード全盛なので利用されることも減って行くのでしょうね。

そのうちETCみたいに改札にピッとカードをあてなくても、通過したら自動的に電車賃が加算、請求されるようなことになるのでしょうか?

何だかねぇ、電車の切符とか昔集めてたのですが、そういうのも無くなっていくのでしょうか?
便利さに変わって失うものも大きいなぁ、と思うこの頃です。

で、一応駅舎も。

f:id:grapetown:20171001180938j:plain

人が来たので構図も何もありませんけど・・・
欲を言えば横のポスト、丸型に変えて欲しいなぁ ^^

 

スポンサードリンク
 

 

以前は1つ手前の駅から淡路島へのフェリーなんかだ出ていて、なんばからの直通の電車もあったようです。
※現在、試験運行しているようですけどね。

深日-洲本・関空-洲本 航路苦戦 1日平均数十人、平日昼便ゼロも

産経ニュース2017.7.27より引用

洲本港と深日(ふけ)港(大阪府岬町)、関西国際空港を結ぶ旅客船が復活したが、いずれも利用客が伸び悩んでいる。6月25日にスタートした洲本-深日航路は約1カ月の乗客が計2017人で1日あたり約70人、7月9日に運航開始した洲本-関空航路は約2週間で約600人、1日あたり約37人。いずれも採算ラインを公表していないが厳しい状況で、PR不足なども影響しているようだ。

しょうがないですよね。
和歌山からは徳島までフェリーがありますし、なんばから多奈川まで時間をかけて、そこからフェリーなら、高速バスのほうが便利ですし。

どうせなら泉佐野から出航して、洲本とかのほうが・・・。
観光客は乗るかもしれないし、洲本温泉さんは喜ぶかも?

おっと、夕焼けスポットでした。

いろいろハナシしながら高速使ったあと、週末の釣りのために道具を補強・・・の前に。
再度コーヒー買ってダラダラと。
場所的にはこの近くです。



カップルで来ると雰囲気も出て良いのですが、オッサン二人。
たまにはええかな・・・^-^

f:id:grapetown:20171001181857j:plain

f:id:grapetown:20171001182022j:plain

f:id:grapetown:20171001182034j:plain

f:id:grapetown:20171001182046j:plain

タイミングが良ければ大型の貨物船、九州へ行くフェリーの出航に、関空に到着した飛行機と一緒に撮影できます。

それが良い写真になるのかどうかは、分かりませんけど。

 

場所によっては作業や夜間の進入禁止などがあるので、表示やその場所の指示には注意しなければなりません。
あと、暗くなってくるのも早くなりますから、一人では行かない方が良いかもしれないですね。何かと物騒な世の中、人気の少ない場所ってね・・・。
人気が多い場所も何かといろいろありますけど・・・どこに行けば安全なんだろう?

 

スポンサードリンク
 

冬の夜のルアーでメバル釣りは防寒と冷え対策でインナーシャツを裏起毛に…

①2016.12.19 ②2017.10.16

メバルのルアー釣り、面白いのですが寒さ対策をしっかりしないと、修行になってしまうし、風邪を引いたり…しないように、防寒対策を完璧にしたいところです

 

メバル、釣り味も良いし、食べても美味しい魚です。


が、基本夜の釣りでしかもルアーで狙う時期は12月から3月がハイシーズン…ってことは、寒い中しかも夜釣りです…。

f:id:grapetown:20161114234656j:plain

 

メバル釣りは真冬でも楽しい、美味しいから止められません

12月から3月にかけて、また5月くらいの日本海メバルのルアー釣りを楽しんでいるこの数年のパターンです。

 

数もそこそこ釣れて、サイズも良い方が釣れたりしますので楽しいところもあるのですが、何より食べて美味しいのが一番ですね。



 



 

問題、課題は寒さ対策、最近ヒートテ〇クでは追いつかないと感じ始める

そんな楽しい釣りではありますが、課題、問題は寒さ対策。
歳のせいか寒さにめっきり弱くなったのもありますけど、何だか体が冷えるとそのあと一週間くらい調子悪いですし…。


4月に日本海へ行った帰り、高速で山中を走った時は車載の温度表示で0℃とか…。
釣り場はそこまで冷えてないと思いますけど、でも寒かったのを覚えています。

 


それでも昔にくらべれば、インナーの発熱素材のヒートテックや、防寒着の進歩は素晴らしいもので、寒さを感じるのもマシになっているとは思うのですが…。


でも正直慣れてきたのもありますが、ヒートテックでは追いつかない気がします。
少し移動とかした時に体は暖まるんですけど、釣りを始めて体を動かさないとすぐに冷えてきて寒いんです…。


汗などの水分で発熱させるタイプのインナー、これって体を動かすとそれなりに汗をかいて暖かくなるんですが、寒い中じっとしている(動きの少ない)釣り、しかも夜釣りの場合、昼のそれよりも動く頻度は少ないですからね…。

寒くなる、冷えてくるのは当然です


釣りって全く動かないわけではないのですが、基本ココって狙いを定めた場所からは少しの間ですが動きは少ないのです。

 

そうすると…動いた時にかいた汗の水分で体を冷やしてしまい、結果寒さを感じてしまうんです。

 

以前から気になっていた裏起毛のインナー

そんな中、ネットとかでいろんなブログや通販サイトからのメールで冬場に『裏起毛』『暖かい』という文字が目立って、それがとても気にはなってたんです。

 

でも、どれが効果があって、安くて長持ちするのか…。価格もピンキリでしたしね。

 

それに本当に暖かいのかどうか…。
夏に着用しているソフトタイプのコンプレッションインナーは、汗をかいていたり、暑くてどうしようもない状態でもエアコンの効いた車内、コンビニに入ったら冷え冷えになるくらいなので、それと同じような生地で、裏起毛になっただけ…で、本当に大丈夫なのか・・・?

 

とかいろいろ思ったまま数年経ってましたけど、やっとこの冬に勇気を振り絞って(大げさです)購入、先日着用して釣りにいってきました。

 

購入したインナーは裏起毛、発熱素材、コンプレッション、ストレッチがキーワード


一応、ストレッチインナー(コンプレッションタイプ)で、ガチガチではなく多少筋肉とかがホールドされているかな?という感じです。

f:id:grapetown:20161218182016j:plain

表地は夏に着用するストレッチインナー同様で、光沢感のあるなめらかな生地です。
光沢もテカテカではないので、年齢性別関係なく着用できるのかな?

 

タイツとシャツの起毛部分(裏地)です

f:id:grapetown:20161218182039j:plain

 

f:id:grapetown:20161218182103j:plain

それと裏起毛仕様+発熱素材、そして適度なコンプレッション機能とありましたから差防寒と疲労回避でも効果があれば良いなと。
ただ、疲労回避は魚が釣れるほうが効果は確実にありますからね。

 

冬の釣りに着用する時のこだわり、必要な機能


釣りに使う時の性能としての希望は…

  • 暖かい
  • 汗をかいたらすぐに発散(濡れたままだと冷えます)
  • もちろん防寒
  • 発熱素材
  • 軽い、薄い、安い 
  • 他には透湿、防水、撥水…。

ここまでくるとアウトドアショップで探さないとダメですね。


主なトコではこんなところでしょうか。

じっとしている釣りのイメージですけど、車から釣りをする場所までの移動で結構距離を歩いたりするので、ウオーキングくらい歩き回ることもあります。


そこから釣りを始めると今度は汗をかいたりすると冷えてしまって、寒さを感じてしまいますからコレの対応が重要です。

 

実際に今回釣りをしながら、移動をし、止まって移動ということを繰り返しましたけど…。

 

ヒ〇トテックインナーの辛かったところ(釣りの使用で)

まず上半身ですが、完全に密着タイプでもないですし、クルーネックタイプなのでどうしても首筋から冷たい空気を感じてましたし、タイツのほうはあまり効果が感じられないんですよね。


正直、アウトドア系アパレルウエアのオーバーパンツと、安物の裏起毛パンツの重ね履きと、それにヒートテックタイツを履いていても一緒かなという程度にしか最近は感じてませんでした。


車の中や、建物の中だと暑すぎましたけどね…。真冬の夜中はもう一緒かもしれないです。

 

裏起毛のインナーウエアを着用して思ったこ

もっと早く購入して使えば良かったと…、それだけです。


シャツのほうの首回りがローネックとは言え、首回りに隙間ができないのでコレだけでも全然違いました。


それに裏起毛のモコモコで暖かさを常に感じられ、しかもそのおかげでシャツが薄手でも大丈夫となったので、体が動きやすくなりました。


ということは、竿さばきや、仕掛けの交換などの動きが楽になりそれでも快適に…。
タイツのほうも足首から腰回りにかけても殆ど冷えを感じず、逆に靴の部分が冷たいと感じたので次回は靴下をグレードアップ、または釣り用のブーツでかなり改善できそうです。

 

発熱素材なんで暖かいのもありますし、汗を発散させるのもヒートテックよりは上かもしれません。


ただ、裏起毛部分が洗濯を重ねるとダメになりそうなんで、高価なモノではなく可能な限り安いものを探して購入しようかなと思っております。

 

伸縮性素材使用  ・発熱保温性裏起毛
フィット感弱め「ルーズフィット」→重要デス!!
※逆三角形のアスリート体型の方では締付け感が多少変わります。

 

逆三角形のアスリート体系では無いので全然大丈夫でしたけどね…(*^^)

 

購入する時に気をつけたこ

ストレッチインナーですが、コンプレッションタイプだと締め付けがキツすぎると嫌なので、私はできるだけゆる目、ソフトなものを探しています。


あとは1サイズ大きい目とか…。サイズが無ければメンズ、レディース共用とかでジャストサイズを探してみたりもしました。


たださすがにピンク色とかは買えませんでしたけどね(笑)。

 

ちなみに夏用で1着持っていたストレッチインナーは、色が良かったのですけどレディース…。サイズ大きいのを買いました。


どうせインナーですし、着てしまえば問題ないっす…、たぶん。

 

●PR

 

ということで、夜釣りに裏起毛ストレッチインナーをまだ着用したことが無い方はぜひ一度いかがですか?

ヒートテ〇クを釣りで着用するより効果はありそうです。



A.D.ONE コンプレッションインナー メンズ ロングタイツ
by カエレバ

 

A.D.ONE コンプレッションインナー メンズ シャツ 
by カエレバ

 

そうそう、特に意味はありませんけど…
私は美味しいお魚を食べるために釣りに行ってます…、と宣言いたします。

grapetown-anex.hatenablog.jp

スポンサードリンク
 

家庭用のコンパクトなシュレッダー 自宅で使うには小さいサイズが良いかも

ハンドシュレッダーは疲れるので、自宅で使うコンパクトな電動シュレッダーを購入する

 

普段から釣りに行かせてもらうため、掃除、洗濯、ご飯はまめに作っているほうだと思う私ですが・・・、そういうことをやっていると、少しでも楽に出来そうな方法、道具などが欲しくなります。

 

最近、お仕事関係の文書類をお持ち帰りしてしまう事も多く、殆どはメモ書き程度のものなんですが、一応念のためハンドシュレッダーで細かくしていました。

が、疲れるのです、クルクル回すのが・・・と思い始めて悩んでやっと購入したシュレッダーのお話しです

 

f:id:grapetown:20170212163638j:plain

以前から買おうかどうしようか迷っていたんです。
絶対に要るかと思えばそうだし、要らないと言えば要らない・・・。

手動タイプならお安く買えますし・・・.


迷いに迷って半年以上、結局お店に行ってかさばらないのがあったのでプリンターのインクを買うついでにレジを通していました。

そう、それはシュレッダーです。

何かと個人情報とかいろんなものが漏れてますけど、デジタルなものは何をどうやっても盗られるときはあきらめるしか無さそうです(自分では防げないっていう意味で)。

スポンサードリンク
 


で、そんな状態ですけどいろいろな事があって、結局買ってしまったシュレッダーなのですが、家で使うならコンパクトな方が良さそうなのでブログネタにしてみます。

今まで使っていたハンドシュレッダーですが・・・

f:id:grapetown:20171001201607j:plain

いろんな不具合、使いにくさがあって・・・

  • 厚い紙は力が要る
  • 結構音がうるさい
  • 手作業で回すので時間がかかる
  • 作業に飽きて長続きしない

他には・・・、

  • 断裁された紙が下のトレーにすぐ一杯になる
  • クルクル回すハンドルの樹脂が馬鹿になり、回せなくなる

といった事がありました。
今のは2代目ですが、1代目はハンドルが馬鹿になって使えなくなりました。
断裁は全然できてたんですけどね。

そんなこんなで結局購入したのが・・・コレです

f:id:grapetown:20171001202103j:plain

サイズ的には500mlペットボトルより少し横幅は大きい程度で、高さは

f:id:grapetown:20171001202148j:plain

500mlペットボトルより少し低いくらい

購入時に迷ったのは・・・このサイズにするか、会社なんかにもおいてありそうな、高さが50~60cmくらいのシュレッダー。

値段的にはそんなに変わらなかったです。

大きいのにしようかと思ったのですが、部屋に設置するのにあたり小さい方が良いかなと思ったのと、サイズに関係なく連続で運転できる時間がだいたい10分なんですよね。

家で断裁する量ってそんなに多くないので、使わないときに場所を取らないサイズのほうが良さそうだったためです。

 

 

音も思ったより静かで、操作もし易く自宅で使うには丁度良サイズのシュレッダー

 

スポンサードリンク
 

 

上部の捜査パネルも使いにくいことはなく、分かりにくいこともありません。

f:id:grapetown:20171001202821j:plain

一応紙以外にもメディア、カード類の粉砕も可能なようです。

家に戻り早速運転開始してみました。

f:id:grapetown:20171001202942j:plain

いやいや、ハンドシュレッダーで断裁するよりストレス解消かも。
スピードも当然速いし、粉々になる紙・・・ハンドシュレッダーの長細い紙屑とは違い、何となくスッキリできました。

そうそう、音ですが・・・。
静かとは言えません、テレビのボリュームも上げないとダメです。
ただ思ったよりうるさくないというか、掃除機のそれよりは静かな気がしました。

アコ・ブランズ・ジャパン デスクトップシュレッダA12X

デスクトップシュレッダー【楽天市場で探す】

 

前かがみで断裁された紙屑を捨てなくて良いのが、一番のメリット

このサイズのシュレッダーにして一番良かったなと思ったのは・・・
紙屑になったものはこの引き出し式のトレーに貯まるのですが、これは大きいサイズのシュレッダーも同じだと思います。

 

f:id:grapetown:20171001204626j:plain


大きいシュレッダーだと床に置いて使うので、ある程度紙屑が貯まった後、前かがみか座り込んでトレーを引き出し、ゴミ袋に入れることになります。



が、このコンパクトサイズなシュレッダーは食卓、PCデスクに置いて使えますから、トレーが一杯になったら椅子に座ったまま引き出し、横に準備しておいたゴミ袋に放り込むだけ・・・です。

 

これ、むちゃくちゃ楽ですし、とても大事な事だと思いません?
以前にギックリ腰なるものを経験しているのですが、発症したキッカケが立ったまま靴下を履こうとして・・・です。

それ以来前かがみ体勢が恐いのです。


会社だと掃除の方や、部署の当番の人がするのでしょうけど、家では自身で行わなければなりませんよね。

で、前かがみになって一杯になるたびに腰が痛いなとか、体勢が辛いぞとか・・・にはなりません(笑)でした。


何だそんな事・・・と思うかもしれませんけど・・・机の上で全てが終了できる・・・し、コンパクトなので場所を取らないし・・・で、かなり良い買い物だったと思います。

結論として家で使うシュレッダーは、机の上で使えるコンパクトサイズで十分で、しかも紙屑を捨てるのに楽だった・・・というネタです。


DMとか、いろんな情報が書かれたものがハガキなんかでまだまだ届きます。
また、年賀状なんかも結構昔のままあったりしますし、CD、DVDに会員カード、クレジットカードなども・・・可能な限り細かくしてポイッ!したほうが楽ですよ。

 

 

スポンサードリンク
 

釣ったメッキさん レモン風味のホイル焼きでフワフワの身を味わう

メッキさん、ホイル焼きでふんわりとした身を楽しみつつ、レモンでパンチを効かせてみました

夏から秋、そして冬前にかけて釣りに行って遊んでもらっているメッキさん、今回はホイル焼きにしてみました。

f:id:grapetown:20170903202438j:plain


海のルアー釣りを始めてから少し経った頃、夏の太平洋側ではメッキという魚が釣れて、それは南の海(沖縄とか、石垣とか青い海のとろこ)から流れてきて、冬場は水温が低く生き残れない・・・、だから夏の間だけの釣り物だったと記憶しているのですが、ここ数年海水温が高くなってきたためなのか、魚のほうが順応、適応してしまったのか、年越しどころか春でも釣れるところがあったりします。

それはそれで釣り人としてはターゲットが増えて楽しい限りなのですが、環境的にはどうなのかなぁと。
元々夏だけは居た魚なんで、外来魚とかの問題ほどではないのでしょうけどね・・・。
あ、海水温とかなんで地球的な環境のことになるのかもしれません。


さて、そんなメッキさんですけど釣ってきたあと、食べたりもするのですが今回はホイル焼きでおかずにしてみました。

唐揚げとか、フライで手っ取り早くだったんですが、ホイル焼きにすると後片付けも楽なのが判明、今後いろいろアレンジしてみたいと思います。


が、釣れたらのハナシなので今シーズンにバージョン増やせるのだろうか・・・?


ホイル焼きにあたって用意した食材は・・・野菜、キノコ系にレモンを調達しに近所のスーパーに行ってきました。

用意した食材は

  • エノキ
  • しめじ
  • もやし
  • パプリカ

パプリカは色目が鮮やかになって良いかなと思ったんですけど、レモンとかぶってしまったんですけどね。
緑色としてブロッコリーを投入しても良かったかも・・・。

あとはバターを適当に準備して、レモンですね。
以前ホイル焼きをした時、家にあったすだちを絞ったんですけど、何だかイマイチで。
香りはするんですけど、メッキさんのほうが淡泊な味で、ちょっと物足りなくて。

ということで・・・メッキさん3匹、レモン一個、パプリカ1個、しめじ1パック、エノキ1パックに玉ねぎは1/2個程度を使いました。

 

スポンサードリンク

 

 

メッキさんのウロコをおとし、ゼイゴを取り、ワタを取って・・・

メッキさんのほうは鱗を落したり、ワタを出したりと普通のお魚さんと同じですが、一応アジ系なんでゼイゴがあり、それも取ります。

f:id:grapetown:20171007191555j:plain

包丁でスルスルと切ったあと、残った部分を100均料理バサミでチョキチョキ。
腹ヒレの前にある刺さると痛い、トゲトゲもこいつでチョキチョキ。

100均バサミ、なかなか切れ味で使い勝手が良いです。
確かセリアだったかと・・・。

f:id:grapetown:20171007191709j:plain
f:id:grapetown:20171007191716j:plain

メバルさん、ガシラさん始めうちのお鍋に入るサイズの時はこのハサミが大活躍、ワタを処理するのにこっちのほうが手っ取り早いです(包丁使い、下手なもので)

メッキさんの処理、野菜の準備ができたらホイルに並べてバターを乗せて

野菜、キノコを準備し、メッキさんをさばいた後に塩コショウを適当にししばし放置。
その間にまな板、包丁、ハサミを洗っておきます。
これを後で一気にやると、シンクが一杯になり、キッチンの台も狭くなるのが嫌なのです。

アルミホイルをお皿上にし、もやしを敷き詰めた上にメッキさんを置きます。
身には×で切れ目を入れ、味がしみ込むと嬉しいな的な。
塩コショウの前にですけどね。
もやし、メッキさんの後は適当にパプリカ、エノキ、シメジを載せたあと、レモンスライスを2枚、そしてバターをお好みで載せてアルミホイルを閉じます。

f:id:grapetown:20171007192530j:plain


やはり緑色があったほうが良かったか・・・

後は水を入れたフライパンに乗せ、加熱しフライパンに蓋をするだけ・・・。

f:id:grapetown:20171007192804j:plain
水が沸騰してから20分くらいでしょうか・・・一応完成したっぽいです。

f:id:grapetown:20171007192719j:plain

やはりレモンとパプリカがかぶった (^^ゞ
撮影も適当で魚が見えないし・・・今度のホイル焼きではちゃんとしよう。

味の方は・・・
メッキさんがどちらかと言えばアスリート体質なので、脂が乗ったとかそんな雰囲気ではないので、塩焼きとかにすると身が硬くなったり、パサパサになるのですがホイル焼きだと何となくフワフワ感が出てイケてました。

他には緑色の野菜とかで彩りアップ、そしてバターをもう少し入れても良かったかもしれないです(もやし使用なら特に)。

 
それとやはりレモンの酸味がアクセントになっていたのが、個人的にはお気に入りですね。すだち、ゆずよりもレモンの方が・・・。

ということで、次はメッキさんではなく違う釣り物を狙うので、メッキさん料理はお休みです。

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

お願い! ドラマBORDER~検視官・比嘉ミカ~の録画見させてくだいな 

週末の楽しみ、釣りと録りだめたドラマをゴロゴロと見ることなのです

録画していたBORDERのスピンオフ、休日にじっくり見ようと思っていたのですが・・・

地元の祭りと重なり、だんじりの音で最初から見直し、掃除機のオンで途中であきらめ・・・結局冒頭部分を3回目で見始めたものの、子どもが帰ってきてテンション高くおしゃべりになられ・・・夜中にもう一度ゆっくり見ようと思います。

f:id:grapetown:20170706000720j:plain

BORDERと言えば、前回の放映ラストシーンが衝撃でしたけど、嫁曰く・・・『ど、どうなってる?』で、『これはどう見たら良いのか』と・・・。

まあ、全てが納得したラスト、展開であればドラマである必要もなく、意外性、理解不能があってこそのドラマかなと。



スポンサードリンク
 



特番も何だか面白いと思うものが少なくて、殆ど見てないです

ホンネとしてはとっとと秋の特番終わって、ちゃんとしたドラマなんかを見たいです。タレントさん、お笑い芸人さん、俳優さんなんかがクイズに答えて優勝したところで、何の面白みもないし・・・。

何かやらせっぽく感じてしまいますし、全てが番宣につながってるので面白くないなぁ、とか思ったり。


はい、そうです世代的に秋の特番と言えば『ニューヨークに行きたいかぁ!』のアメリカ横断、ウルトラクイズ世代(タイトル合ってます?)なもので。
クイズなんかも、一般参加の番組少ないですよね。

塾の先生とか、有名大学出てたタレントさんにアナウンサー・・・、盛り上がってるようですけど、身内だけで盛る上がってるようにしか見えないので、殆ど見てません。


さて、そんなボヤキはともかく秋のドラマ何を見ようかなと思ってたんですけど、こちらで詳細に紹介されているので参考にさせてもらいました。

毎回一回目の放送を忘れてて録画出来ず見逃すとか、数回目の放送から見るとか結構あるので ^^

 

ドラマ好きなくせにそんな状態、やはりテレビ情報誌で自分でチェックしないとダメだねぇ・・・と、思ったり。

 

見忘れると嫌なので、書いておけば忘れないだろうと思い、見る予定のドラマを書いておこう・・・

どんなドラマがあるのか完全把握はできてませんけど、たぶん見るのはこのへんかなと。
一回書いておくと見忘れなさそうですし。

 

木曜の科捜研の女、こちらは安定の筋書きなので安心して見れます。
ドラマはおおきな大どんでん返しも面白いですけど、安定してダラダラと見るものと思ってるので、ちょうど良い感じです。


心配なのは土門刑事役の内藤さんが、同じ刑事訳で十津川さんの役をやっていること・・・。


十津川さんのイメージが無いので、こっちだけにして欲しかった=十津川さんのイメージとちょっと違う気がするので。

 

ドクターXもたぶん見るんだろうな。
テンポが良い=見やすいと思っているので、今回も楽しみだな。
そういえば相棒も新シーズンだったよなぁ。

何だかテレ朝ばっかりな気もしないでもないけど、しょうがないか。

 

日曜は陸王があるようで・・・TBSの日曜劇場といえば、半沢直樹下町ロケットの後ですから、TBSも外せないところなので力は入っていそうで、たぶん見続けられるというか、一度見ると次の放送が見たくなるパターン?

 

BORDER は連ドラでなく2時間枠でしょうか・・・?
前回のラストシーンがイマイチ良く分からず、何だコレ?みたいなまま停まってますけど。そのラストシーンの続きが見れるようなので、見忘れるとモヤモヤしそうなので要録画予約です。

 

で、最初にも書きましたけが、先ほどそのBORDER~検視官・比嘉ミカ~の前篇放送の録画を見たところ。
こっちもちょっと違った視点の警察モノ(で良い?)で、このシリーズも楽しみにしていますが、ラストがなかなかわかりにくくて困るパターンがあるのがどうなん?と。

スポンサードリンク
 

 

テレビ朝日のドラマばかり見てるのは何でだろうと少し考えてみました

 相棒、ドクターX、科捜研の女・・・そうか、警察モノに医者もの、は安定の視聴率になるんでしょうかね?
自分が学生の頃ってバブリーな時代、今はその真逆ですからドラマ設定が広告代理店とか、デザイナーとか・・・若手敏腕スタッフとか・・・生活密着ドラマとしては見ていて疲れるのかもしれません。

そういう意味で言えば、非現実的(普通の生活ではお世話にあまりならない・・・はず)な警察、医療系ドラマをついつい見てしまうのはそういう事?
個人的には重版出来!とか面白かった(ちょっとお仕事で絡む業界のハナシなので)のですが、視聴率は下がっていったようで、これってドラマ設定、業界の事をあまり一般的に知られていないので、面白い、面白くない以前のことだったのかなとか・・・。

 

とにかくテレ朝の娯楽としてのドラマの位置づけ、キャラ設定の個性など・・・自分の思う所のツボにはまるんですかね。

的な ^^

おっと、その周りのキャラ設定も似てそうなので、今度調べてみようっと。
ヒマかオレ?

 

何だかんだと言いつつ、テレビ世代のオッサンですから・・・

まあそれがテレビドラマの目的っちゃあそうですよね、学生の頃、社会人なり立ての頃ってドラマ翌日に「あのシーンはどうだったとか」「ああいう事があったらどうする?」とか、いろいろ楽しんでコミュニケーション取れてたんですよね。

 

テレビ局も視聴率とかにとらわれず(リアルタイムで見なければならないものでないし)、もう少し考え方を柔軟にしてオワコンなんて言われないようにして欲しいな。
ビデオテープ録画の時って、テープの不良で画質ボロボロとか、野球中継の延長で録画できなかったり・・・、録画してはいけないテープに上書きしてしまって、前回放送が見れなかったり。


いろいろやらかしてしまい、妹と揉めたりしましたけど今はハードディスクで録画ですし・・・。重ね録りもできて、放送時間変更にも自動対応・・・便利な時代ですよ、ホント。
って、まだ爺さんではないですので・・・。
あ、オッサンですけど。

さ、何を見るか、面白そうなドラマがあるのか・・・楽しみだな。

スポンサードリンク
 

 

質問です 新入社員(女子)の子、泣かせた経験ってありますか?

一度だけ、女子社員泣かせてしまいました でも…決してパワハラじゃないです!

f:id:grapetown:20170131234240j:plain

突然ですが、職場で後輩、部下、同僚の女子社員さんに泣かれたことあります?

ワタシ、一度だけあるんですよ。

あ、職場では自分は関係ないところで他に二人ほど泣いたとか、泣いていないとか…。

その自分が関係ないところのは、飲み会で酒癖の宜しくない先輩が絡んでしまって、面倒な事になったとか、別の時は仕事の質がどうのこうので説教、しかもその子は別の上司の指示どおりにやっただけという…。

まあ指示系統が二つあり、それぞれが違う指示だったらしく、先に言われたほうの通りにやった結果、あとから別の上司から…。
良くあるパターンですね、小さい会社で部下と上司が同じくらいの比率とか…。

こういうパターンって、結果あまりうまく行かなくなるんですよね。
年数経つとみんな年齢あがって、無理やりに役職つけて手当が増え、結婚して家族手当とかで支給額も増え…コストばかりあがって…。

これって従業員の責任ではなく、経営者側の問題なんですけどね。
職場の面談なんかで、業績が悪化し出すとこういうハナシが出てきて、結局昇給がなくなり、賞与がなくなり…手当がどうのこうのと。

そうなるの職場の従業員の年齢考えたら分かりそうだし、業績が伸びる一方としか考えてないのも問題ですわな…。


 

スポンサードリンク
 

 

さて、自分も例にもれず中小企業(社長はそういってたけどね)のスタッフとして、営業、受注、出荷、返品に納品書から請求書までやっていました。
おかげで同じ業界への移動に関しては、製造以外ではそれなりに仕事が出来たのでその点だけは感謝です。

入社以後10年以上経った頃、やっと女子社員を採るというプランが…。
で、面接には社長、部長に何故か経理のおばさんも。

どうやら納品書、請求書などの事務部門をまかせるのに、資質を見極めるために経理のおばさんが入ったらしいのです。

 

自分が気持ちよく仕事ができそうな子、それが採用された理由のNさん


で、めでたく採用された女子…Nさんですけどね。

先に言っておきます。
採用した理由は、経理のおばさんが『この子がいい』って即決だったようです。
で、後からおばさんに聞いたのは『この子が一番自分が楽(話しとかお付き合い)に出来そうだから』だそうでした。

そうなんですよね、誰かから聞いたのが面接でどんな人間を採用するか…ですけど、自分の部下になる人の場合、経験者という条件であれば自分より出来なさそうな人を採る…っていう、嘘か本当か分からない…こともあるようです。

さて、タイトルにある泣かしてしまった女子ですけど…

入社後、そんな理由で採用になっていたものですから、仕事が困ったちゃんで。
いや、性格とか最高にソフトでとてもいい子なんです。
それにやる気もあったんですけどね…覚えが悪いのと、営業事務で応募の割にそのスキルが…(中途採用です)。

それに前職では営業事務をそこそこやっていたと聞いていた(経理のおばさん談)ので、そのつもりで自分がやっていた納品書、請求書をまかせていたのです。

■納品書の日付は納品日
当時の職場、納品書の日付は商品が顧客に到着する日付にしていました。
それを何度伝えても…納品書を書く日になってしまう…。
物覚え悪いのか…と、少し思う。

■納品書の金額の円未満の単位の四捨五入
納品先によって、納品書の金額計算の方法(端数の処理)が違ってました。
A社 納品書の商品ごとに四捨五入する
つまり、5点の納品があれば納品書の各行ごとに円未満を四捨五入し計算。

B・C社 納品書1枚の納品金額の合計で四捨五入する
5行あれば、全て合算し納品書の合計金額で四捨五入

というパターンでした。
アナログ全開で、手書きだったのですけどね ^^

まあ、それを言っても間違える、出来ないようだったので紙に書いておきました。
で…それでも出来てないので、納品書チェックのため前々日に出荷準備に変更です。
翌日に商品が欲しい…という発注が来たらパニックでした。

■請求書の日付は発行する日と違う!
これが覚えてもらえないのが一番キツカッタ…。
請求書って、一か月ごとですよね…?
で25日締めだと…請求書の日付は○月25日…で、あってますよね?

何度も図に書いて…請求書ってのは、先月の26日から今月の25日までに納品したモノの金額を、先方の会社に請求するので…、請求書の日付は25日で決まってるので…。
としか説明できない自分が辛かった…です。

そうなんです、何故か請求書の日付が27日だったり、29日だったり。
最初は分かってないんだ…でしたけど、二か月目も三か月目も…直らない。
ダメだ…殆ど伝票関係を回せない…。
ので、自分でやったら上司から怒られるし。

結局、その女子にやらせてから、チェックという形を取りました。
で、結局1からやり直し…。
出荷も納品日を1日余裕見て準備、当然売上台帳もめちゃくちゃになり、こっそり家に持ち帰ってました。

という状況で…結局仕事をほぼ回せない状況になりました

スポンサードリンク
 

仕事、何か下さい、何でもやりますって言われてもねぇ…


とある午後、倉庫で作業している途中その女子がやってきて…
『仕事何かありませんか?』と。

せっかくの機会なので、何で仕事を回さないのか、とか一度指示したことを何度も間違える…いう事を聞いていないのか?などと、普通に話しておりました。

仕事のスキルが無いという判断になっていたので、怒るのも疲れるかなと思ってしまいましたので、声を荒げることもありませんし、机をバンバンすることもなく、雑談っぽくですよ、ホントに。

何を言ったか覚えてませんけど、急にシクシク、グシュグシュとなり…ハンカチを出し涙、鼻を押さえ始めたのですわ。

こうなるとそれ以上何も言えません…北島康介選手の『何も言えねぇっ!』とは全く違った意味ですけど。

で、そこで泣くのは反則だと一応伝えたのですが、それに対しては…

『自分でも分かってます』
『ただ、自分が出来ないのが悔しくて…悔しくて…』
お? これは改善の兆しか、前向きにやってくれそう!とかなり期待しましたよ。

ここで畳み掛けるのではなく、サラッ(自分なりに)と『とりあえず指示通りにに動いてくれたら、そのうちに覚えるし、間違いも減ってくる』
『そんなに急ぎのモノは回してないので、とりあえず確実に伝票1枚から発行を確実にこなして』という、とても簡単、優しくお願いをしました。

で、その日は業務終了です。

疲れたなぁ…と、そんな一日の終わりをその女子の採用決断した経理のおばさんに話して『明日から少しは改善できそうですよねぇ』なんてことを…期待していました。


で、翌日からですけどね…

何にも変わらず、同じ間違い、日付の理解も出来ず…

何にも変わっとらんがなぁ…という結論となりました。

残ったのは新入社員を泣かしたヤツという評価だけ…どういうことですかぁ?


しかし、うちの面接、どんな内容だったんだろう…。
仕事経験アリと言ってたし、履歴書には書いてあるだろうから、そこでどんな仕事をしていたか聞けば想像はつくはずなんだが…。

そのNさんに、前に仕事何かしてたの?って聞いてみましたよ。

特に仕事していないようで、営業事務の経験も無いとか…。

あれ?どういうこと…なんだろう。

ま、いいか。
女子社員を泣かしたことには変わりないので…。

で、その子を採用する方向で決めたおばちゃんですが、最後にはあの子は仕事が出来ない! どうしようもない! と、見放してました。
それもどうなんだろうねぇ・・・。

とりあえずきっちりと教えられなかったほうにも問題はあるので、何とも言えませんけどね・・・ 。

しかし、残業して出荷、伝票、請求書を全部チェックして、間違いを書きだし、翌日に指摘し、その修正も再修正とかになるとしんどかったなぁ・・・。

 

 

仕事で疲れたらたまにはスマホではなく、読書でもいかが?

 

 

スポンサードリンク