grapetown's daiary

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

難波の中心 便利で安い駐車場 心斎橋 道頓堀 なんば花月まで近い、歩いてすぐ

スポンサードリンク

f:id:grapetown:20170219212230j:plain

難波(なんば=ミナミ)周辺の駐車場、土日は上限料金が高い

大阪の人気観光スポット難波エリア、周辺には吉本新喜劇や心斎橋、道頓堀などがありますが、車で現地まで行くと駐車場は高いし、路地は狭いし人は多いため慣れてないと思わぬ道に入り込んでしまったりと要注意です。

それでも探せば便利な駐車場があったりしますので、少し歩く場所ではありますが紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

この難波エリアはオフィスから飲食店、商店ほか、いろんな業種、業態がたくさんあり、平日、休日問わず車、人がとてもたくさん行きかう活気ある街です。

 

そんなエリアに観光で車で来た時に困るのが駐車場ですが、やたら狭い路地を入ったり、人の多い場所は運転も気をつかいますよね。

 


そんな不安、不満をすべて断ち切る個人的におすすめのコインパーキングで、ビルの中にあるので、雨が降っても大丈夫なところも、ポイントが高いおススメです。

 

 

 1日、土日は1800円、平日は1000円上限 メリットは傘ナシで移動可能

紹介するのは平日は24時間で1000円、土日は高めの1800円ですが、立地、設備、雨が降っても傘を出さずに地下街へ行けることを考えれば全然使えるんじゃないでしょうか? そんな駐車場を紹介いたします。

 

 場所はJRなんば、地下鉄四つ橋線なんば駅上にあるタイムズマルイト難波ビル内のタイムスで、同じビル内にはホテルモントレ グラスミア大阪、ジュンク堂難波店、ホームセンターダイキなんば店、スーパーライフなんば店が入っているビルです。

 

 入口は千日前通からと、千日前通りから左折して四ツ橋筋のすぐ脇を入っていくと、納品用入り口と同じところにあります。

分かりにくいですが、入口の場所です


ここのメリットは雨でも傘をさすことなく難波周辺へ歩いて移動できることです。駐車場はビル4Fですがエレベーターで1F、地下1Fに移動し、そのまま難波の地下街なんばウオークへ入れます。

 

また地下鉄、JR、近鉄、南海と交通の便も良いのでたとえばドームのコンサートや、大阪城ホールなどでのイベントの際には結構使えるとは思います。

 

ビルに入っているスーパーライフでペットボトルとおやつでも買うと、駐車券がもらえます。 ジュンク堂で本を買ったときに、駐車券で足りないときはライフでペットボトルのお茶なんかをまとめ買いして、駐車券もらってました。

 

 

夜中に駐車場の入り口が分かりにくいですが、ライフは24時まで開いてるようですし、店舗が閉まっても1F西側のエレベーターホールから駐車場へ入れます。

 


私も宴会(お酒は飲めないので)や会合、イベントで帰りが遅くなって混んだ電車に乗るのが嫌なときは、ここに車を停めて帰りはマイカーでゆったり・・・ということをやってました。


あ、飲酒運転は絶対ダメですよ。

 

 

割引情報としては、マルイトなんばに入店のスーパーライフ、ホームセンターダイキで500円以上の買い物で90分の割引あり。ジュンク堂書店は確か購入金額に応じてだったかと思います。


■スーパーライフなんば店
■ホームセンターダイキなんば店
ジュンク堂なんば店
■ホテルモントレ グラスミア大阪

 

タイムズマルイト難波ビル
月~金曜 当日1日最大1000円(24時迄)
最大料金は繰り返し適用
00:00~00:00 30分300円

土日祝日 当日最大1800円(24時迄)
最大料金は繰り返し適用
00:00~00:00 30分300円
■駐車場マップ タイムズマルイト難波ビル

 

ひつじの関西中心のおでかけネタはコチラ
お時間ある時に見ていただければと思います。

旅行/お出かけ/地元ネタ カテゴリーの記事一覧 - GRAPETOWN'S DIARY 2nd

 

 

スポンサードリンク