grapetown's daiary

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

一口馬主、おでかけ、アウトドア、過去の経験などの雑記です

【 テトラワークス ポコポコ F】で釣れた時の使い方

釣り
スポンサードリンク

ここ数年で特に楽しむことが多いターゲットが、メバルゲームにメッキ釣りです。

メバルはゲームですが、メッキは釣り…特に意味は無いのですが、何となくメッキ釣りで、あえてメッキゲームでは無いんですよね。

メッキゲームではなく、お手軽感からメッキ釣りのほうが合ってるような気がします。それはともかく…そのメッキ釣りですが最初はシンキングミノーやメッキ用のスプーンで遊んでいましたが、周りのメッキに熱くなりすぎている方々のおかげで、いろんな楽しみ方を教えてもらっております。

 

メタルジグもそうですし、ミノーゲームにシンペンなどなど…。

もちろんトップゲームもですが、手首が弱ってるのか気合いが足らないのか…トップゲームの中でも、フローティングのペンシルやポッパーしか使っていません。

連続アクションなどをさせると、30分もたずに手首が辛くなってしまい、釣りが楽しくなくなるんであまり使っていませんでした。
そんな状態で、数年前に購入したものの使わないままのルアーがコチラです。

デュオ(DUO) テトラワークス ポコポコ F

0005

価格も比較的安いので、何となく購入していたのですがなかなか使う機会がなく、ルアーケースに入ったままでした。

0006

 

0007

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DUO テトラワークスポコポコF クリアラメアジ
価格:923円(税込、送料別) (2016/10/29時点)

 

それが昨シーズンに通った砂浜で、結構良い思いをすることが出来たので、追加購入となったポッパーです。

何が良かったかと言えば…

連続アクションではなく、2~3回の連続ポップの後ステイさせていると…『ガボッ!』『パシュッ!』と水面を割ってきたのです。

たまたま止めた時に出たと思っていたので、その後は連続でポコポコさせたのですがバイトはありませんでした。

そこで再び2~3回のアクションの後、ルアーを止めていると…釣れたんですよね。

その日は風が出てくるまではペンシルで釣れていたのですが、風が出てからはポッパーのほうが反応は格段に良かったのです。

風の影響か、波なのか…、その時に使っていたペンシルは コチラ です。

止めている時にしか釣れないのかどうかは、今シーズンもその砂浜に行って、浅いポイントで同じことをやって結果を見たいなと思います。

<p>たまたまトップでの釣りを考えていたので、硬めのロッドではなく食わせ重視がいいのかなと考え、メバルロッドであるPinWheel76を使用したのも良かったのかもしれません。

 

ルアーにアタックした後、ロッドに魚の重みを感じてからフッキングさせる…、ことが丁度良かったようで、バラすこともなくほぼ確実にヒットさせることができました。

メッキさんも、ルアーを丸飲みで釣れることも無い(口が小さいですからね…)ので、しっかり食わせる事が必要で、それを確実に行うのにロッドの特性が合ってたのだあろうと推測しています。

この日に、普通にミノーのトゥイッチで使用しているロッドで釣りをしていたら…、ロッドのティップ部分の反発が強いためフッキングが半分くらいになっていたのではと。

そこそこ長い期間釣りを楽しんでいますが、ここまで釣れ方とロッドの相性が合っていた日も珍しいと感じました。

もう少ししたら、砂浜で海水浴をしている人もいなくなるので、そうなったらまた行って来ようと思っております。

 

スポンサードリンク

 

 

 

広告を非表示にする