grapetown's daiary

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

一口馬主、おでかけ、アウトドア、過去の経験などの雑記です

年末メッキ・・・

スポンサードリンク

昨年末にお仲間さんにお誘いいただきましたが、出撃寸前でまさかの悪天候で中止。
その年末南紀ツアーの結果を見て、待ちに待ったこの 南紀ツアー。

秋の南紀ではジグの倍程度のサイズのしか釣れず、消化不良で終わるのか・・・と思ってい たのですが。
仕事が土曜日午前で終わりそうなので、南紀出撃の中京エリア部隊に便乗です。

しかし、何故か強烈な寒波が。

でも、今年は行って来ました。
釣りは出来るかどう か分かりませんでしたが、南紀まで行ったという実績を作りに…。
ほぼ勢いで行ってしまいました。

会社を出て速攻で高速に乗り、約2時間半。
42号線に出てから軽トラのおいやんののんびりペースの運転にイライラしながらも待ち合わせ場所のポイントⅹに到着です。

初めてのお会いする方に、何度目かの方…、でもネットではSNSで既にご挨拶済。

普段ならタックル装備で出発なのが、こんな時に限って全く準備できてません。

風が強く焦ってガイドにラインが通りません。
大阪から3時間弱かけてきましたが、日没までの時間を考えれば3時間は出来ないか・・・、とそれもこれも重なり 焦ってます・・・。

焦るとあきません、途中でリーダーが? ジグ一個奉納です。

しかしポイントX、釣れなさそう、粘るのはどうか・・・という決断。移動し南下することに。

結果コレが正解だったのです・・・。
ポイントX2では分散してキャスト。
スタートしてすぐにTATさんから、釣れたので、こっちに来た方が良さそうコール。
じゃ、ということでタモさんと移動し始めたその先で地元のお兄さんが釣ってますやん!

 

しかもエエ(私の夏の確保サイズの何倍やろ?)サイズ。

聞けばココが昨日も良かったですよ、と。

じゃ、ココでしますか。

で、一投目(たぶん)にゴンと一発。

 

おっと撮影している場合では・・・

 

その後は2~3匹ヒットのあと 別の場所を探索中のお仲間さんに、コッチで爆ですよ~と報告。 で、ガツンというアタリでは無い、グン、ゴンという 感じで連発。

 

薄暗くなった南紀でオッサン(ですよね)の奇声に、笑いが響き、そして宴は終了です。

 

いやいや、実質1時間ちょっとでしょうか・・・、 満足です。

 

 

やはり昼間の釣りは楽しいデス。

で、先ほど帰ってきましたが、二時間ちょっとの釣りで高速使って往復6時間弱。

たまにはエエか、こんなんも。。。

気分的に夏の残念だった紀伊半島を取り返せたような気がします。
師匠、皆さまありがとうございます。
コチラにお越しの際はお魚行きましょう。。。

タイミングが合わずお会いできなかったお仲間さんも…残念…。

 

一応年内釣りは最後かな(たぶん)。
30日、南紀行けるように掃除、
年賀状頑張ってみてますが・・・。

さてさて・・・
今年ご一緒させていただいた皆様、 ありがとうございました
2014年もまた引き続き宜しくお願いいたします。

今さらですが、そろそろツイッター始めてみようかな。。。(^^ゞ

広告を非表示にする