grapetown's daiary

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

一口馬主、おでかけ、アウトドア、過去の経験などの雑記です

自動車保険会社の顧客満足度、保険を受け取る側からの数字も出して欲しい

スポンサードリンク
f:id:grapetown:20170625173718j:plain

最近は見ないですが自動車保険のCMで、顧客満足度が100%に近いといったくだりをPRしていたのがあったと思います。

でもね、あれってあくまでも顧客満足度なんですよね。
事故の被害者側から見たらとんでもない・・・こともあったりするのです。

●PR

車に追突された時、相手の保険会社の担当にいろんな書類を要求される

数年前、信号待ちをしていた時に軽四に思いっきり追突されました。
車はたいしたことなかったのですが、相手のボンネットはボコボコになってましたが、それを見て軽四は絶対に乗らんと決めました。

さて、背中の痛みとか手にしびれもあったので、事故証明、診断書を持って相手の保険会社に連絡しました。

当時のCMで顧客満足度なんちゃらとか言っていたとこです。

でもその顧客って加害者のことなんですよね。
逆に被害者満足度が高いってことではないのです。

ちなみに自分も車の保険を掛けているところと同じ会社でした。

さて、その担当者から言われたことは・・・

  • 診断書とは別に保険会社の用紙で、怪我などの箇所を書いて提出
  • 整骨院に行く場合は外科、整形外科で許可を取れ

と言ったことを仕事中に呼び出され、コーヒーをごちそうになりながら高圧的に言われたのです。

その時にやんわりと、『そんな書類要らないよね?』とか、『整骨院に行くのに病院の許可いるの?』とか優しく聞いた上で、『おたくの保険に自分の車の任意保険入ってるよ・・・』とか告知したんですが、全く聞かずに上から命令口調で、しかも会社で決まっているとか・・・。

とりあえずその日は書類を預かり持ち帰りました。

翌日の午前中、保険会社のトラブル窓口のようなトコに電話してみました。

まあお客様サービスセンターっていうんでしょうかね。
そこに電話し、提出を求められた書類が必要かどうか確認・・・当然要らないし、病院の許可も要らないとのこと。

でもね、その電話をする前に外科に行って一応許可取っておきました。

何故かその整形外科の先生、『整骨院での治療を必要とし認める』とあっさり診断書書いてくれました。

で、前日に言われた会社で決まっているなら、社判、社名の入った書類で、整骨院にかかるには整形外科の許可が必要という説明がなされた書類を出すように言いました。

電話口のお姉さんに伝えただけで、決してキレて言ってないですよ・・・。

スポンサードリンク
 

 

自動車保険顧客満足度・・・あれって事故の被害者は不快な思いをすることも

f:id:grapetown:20170319131532j:plain


さて、そのタイミングで電話に対応してくれたお姉さんに、自分の保険証券の番号を伝え顧客であることを認識してもらいました。


そして、他の被害者に対してや、自分が加害者になった時に相手の人にもそんな対応するのか?とか聞いてみました。


するとそんなことは無い・・・と。


は? 

 

自分の担当はむちゃくちゃなんだけどとか言いつつ、あとは任せたと言い電話を終わりました。

 

その直後、速攻で電話があり担当者が変わることや、書類の提出は不要とか・・・当たり前じゃ!

 

その後担当者は速攻で変わり、ソフトな感じのおじさんに・・・。

とりあえず面倒な相手に認定されたのか、とってもソフトな年配のおじさんに担当が変わりました。

最初の整骨院へ行く許可を出した書類のやり取りでしたが、提出しなくて良いので出さないで良いですよね?と言ったら、それはマズイ・・・、診察料に薬(痛み止めとか湿布)に、書類作成料などをお支払するので領収書をすぐに送ってくれと・・・。

そりゃそうですよね、こっちが勝手に取ったワケではないのでお支払いただきました。

でもね、こういうやり取りを経験しておかないと、自分が加害者になってしまう事も0ではないですよね。
そんな時、相手の人にこんな対応されてしまうと、自分に連絡が直接きたりすると面倒になるんですよ。保険契約をする=交渉を代わりに行う・・・のに、余計にもめさせてどうするんだよ・・・っていう事を最初の担当に遠回しに伝えていたのですが、やはりもっと直球で伝えれば良かったかな・・・と反省です。

 

車の修理の件でもお姉さんの連絡がダメだったぞ

電話が掛かってきて、いきなり事故の件で、修理はうちの提携向上でされませんか? とか言ってました。


思いっきり怒りましたけどね、そこは。


加害者の代理人なんだから、ヒトコト怪我の具合はどうだとか最初に聞いた上で、事故の修理はどうするか聞いて未入庫であれば提携工場を提案しろって!

 

そんな自動車保険の会社、今は違う所にしました。

 

追加ですけど・・・1事故1担当者・・・1担当者1事故

ついでですが、1事故1担当者制・・・これもねぇ。

 

担当者Aさんが自分の事故を担当、でもそのAさんが別の事故も担当していても・・・
やはり1事故1担当者です。 


1担当者1事故であれば、一人が事故一つずつ担当って気もしますけど、そうじゃないですからね。

 

聞いたのはネット系保険はスタッフの数が少ないので、安いとか(ホントか知らないけどね)、保険会社の担当は保険金を払うのが嫌で怪我の具合や病院に行けとか言ってくるのではないらしい・・・と。


事故担当者の仕事はとっとと保険金なんかの支払いを終わらせ、書類をあつめて事故処理終了にしたいらしい(関係者さんに聞きました)。


つまり、事故の未処理がたくさんあると仕事をしていないことになり、評価が下がるっていうことなのか?

 

あまりにもレベルの低い保険会社に値段だけでまかせると、相手が怒ってしまうこともありそうです。


それに保険会社もそうですけど、力の強い取扱い代理店で保険に入ったほうが良さそうです。

 

自動車保険選び、自分の代わりに事故の後処理を頼むので・・・

で、最近はやたら安い価格での保険募集などが多いですけど、今思うのは事故だけでも面倒なのに、その後の処理でも面倒になるのは勘弁して欲しい・・・です。

実際この時の事故でも、相手の保険会社の担当者がダメダメだったので、保険会社に相談したわけですが、これが動きが遅いとか、トンチンカンなこと言ってきたりしていたら、相手に電話していたかもしれません。

 

できればそれはやりたくないし、されたくもないです。

 

そういう意味では、保険を受ける側がその保険会社の対応がどうだったかが分かれば、保険会社選びの判断基準にできるんだけどな・・・。
いずれにしてもネットよりも多少高いけど、代理店通しでの加入のほうが万が一のときに動いてくれる・・・そんな記憶があります。

 

ちなみにバイクで2回(こちらの不注意が一回と相手の不注意が1回)、車で追突されたのが2回。
あ、多いように感じますけど、走行距離がかなりありますので・・・。

 

 

事故の直後、警察を呼んでから気をつけること(自分は忘れてました)

自分の時もそうでしたけど、相手の加害者が警察を呼んでくれました。

 

でもって来るまでの間に名刺をもらいました・・・。
まあ名前とか確認できたかと思ってましたけど、警察の人に『免許証とか控えた?』と聞かれ、『名刺もらった』と伝えると念のため見せてと。


すると、名刺の名前と免許証の名前が違うと警察官が。
そんなことあるんだと。
もう面倒な相手だと一瞬思いましたけど、それ以後あーだこーだというやり取りはなかったのでスムーズと言えばそうですけどね。


名刺をそのまま信用してましたけど、必ず免許証、顔写真と本人の確認はしておきましょうね・・・。


それにどれだけ軽い事故でも、一応病院で診断書はもらっておきましょう。


後で痛くなったり、しびれたり・・・。あれって入れ知恵されたとか、後ろでそそのかされているとか言われますけど、自分も翌日の午後から痛みとか痺れが出てきました。
後で人身とかにすると警察に3日目ですよね?とか言われて・・・気分悪っ!となりますし、改めて管轄の警察まで出向く必要もありますからね。

 

これは基本の基本ですが・・・事故に遭ったら必ず警察呼びましょうね。

 

運転していて絶対に無いはありえないけど、事故に遭わないのが一番ですがもらい事故もありますし。
自分のように信号待ちで後ろから追突とか、暴走車が歩道に突っ込んできたりとか・・・怖いです。

被害に遭うのも嫌ですけど、アクセル踏み間違いで・・・そうなる前に免許返納しようと今から思ってますけど、いざそうなるとどうなのかな?

 


相互読者増やせたら良いな・・・宜しければ読者登録お願いします

 

 

スポンサードリンク