GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

20180324 日本海メバル開幕!! 爆釣のはずが、メバルさんご不在・・・?

スポンサードリンク

春がきたのでそろそろ日本海メバル・・・2018シーズンこそプラグメインで

f:id:grapetown:20180331152843j:plain
ということでついこの前まで寒ぅ~、防寒対策に裏起毛インナーとかガッツリ着込んでも釣り行けないなぁとか、命の危険を感じる冷え込みの中、爆風に耐えつつのメバル釣りはアカンだとか、行かない理由ばかりでしたけど・・・

さすがに桜も一気に開花から満開近し、気温も上昇ということで2018年メバル攻略の開始です。

 

昨年に戦力増強していたプラグ、オルガリップレス50を投げ倒しつつ、それでダメならサイズダウンの43からの、もう少し深度を下げてピットスティックというパターンを妄想、これでもうバコバコの爆釣でしょう・・・と。

 

 

いつも行く前はこんな感じのテンションまではなくても、こんな感じで行けたらいいなと思っています。

 

いつものルート、国道173号線が・・・まさかの通行止めって?

お仲間さんをお迎えに大阪市内へ向かい、その後阪神高速を北上しいつもの通り池田から能勢方面へ向かいますが、ところどころで天王峠通行止めとか、大型車は迂回とか看板が。

気にはなってたのですが、大型車とか書いてるし・・・大丈夫なのか?と思ってたらナビに印・・・。

通行止めですやん・・・

www.town.nose.osaka.jp

どうも2017年の台風21号で災害発生したあと、別の場所でも土砂災害らしいですね。

ということで当分の間、いつものルートは使えそうにないです。

今回は能勢から亀岡に抜け、国道372号から再度国道173号に戻るという遠回り。
それでもプラス1時間弱、高速代はかかってないので・・・。

相変わらず高速使わないいルートが楽しくてしょうがないですね。

grapetown-anex.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク

 

 

釣り場の状況は・・・風は弱いものの、うねりがあって濁りも少し・・・

遠回りしつつも夕方には到着。
タックルをセットし釣り場へ移動ですが、さすがに冬型気圧配置が強烈だったのか、過去には見た事がない位置まで流木、ゴミ、草などが打ちあがれれてました。


おかげでゴロタ浜、安定感の無い岩を歩くところ、そのゴミの上を歩けたので多少移動が楽になってます。

毎年シーズン初めは辛いんですよ、岩場を歩くの。


で、予定通り装着したオルガリップレス50をマシンガンキャスト。

右、左、正面・・・移動してあっち、こっちにそっちも・・・。


アタリないやん・・・。


サイズダウンの43にしても、ピットスティックにしても・・・全然。

 

他にもガンシップとかメバペンとか・・・あれやこれやと付け替えるも沈黙。


で、最終的には・・・ウキつけました。


この場所はシンキングタイプのフロートだとすぐにシモリにかかったりするのと、食いが悪い時何故か水面直下、浅いレンジを通した方が釣れると情報をもらっているので、フローティングタイプを使います。

ちなみに月下美人の8.5gをフルキャスト、ワームはとりあえずベイトブレスのニードルフライとか・・・、久しぶりにスクリューテールとか、モイモイとか・・・。

 

で・・・アタリはあるんですよ。

コツン、カツン、コツッ!と。

アワセるとね・・・ズルっとリグがこっちに飛んできてフックに装着したワームがずれている状態。

カラーもクリアー系はサッパリで、白とかオレンジのソリッドカラーには反応アリ。

f:id:grapetown:20180331152457j:plain
スクリューテール・・・、ずっと昔にメバルゲームしてた方には懐かしいですよね?
最近使って無かったんですけど、久しぶりに使ったらアタリはありました。
うん、やはりテールのピンピンした動きが良いのかも?

それでも釣れず、ワームがずれることが多かったので、短いワームをバッグに入ってないかとゴソゴソ・・・、すると使ったことの無かった白系ワームがバッグにあり、サイズも1.7インチで短く一口サイズ!!! なので、食ってくれるかな?と思って装着。



で、一投目でアタるもフッキング出来ず・・・、2投目にガツンとフッキング成功です。

f:id:grapetown:20180331151129j:plain

何とか一匹確保です。
サイズは24cm、ちょうど良さげなところで後を狙いますが・・・沈黙。

何だかねぇ。



 

釣れなかった理由を考えてみると・・・やはりうねり、濁りなのか

明るい間にポイントに入っていますが、やはり気になったのは濁り。
しかも暗くなり始めるころにどんどん酷くなってきて、ダメ?いやギリギリ大丈夫か?くらいに。


後は暗くなったので分かりませんけど、釣れた時間、その少し前のアタリが出たくらいに少しマシになったようには見えました。
ヘッドランプで見える範囲なので何とも言えませんけど。

 

他には水温があがりきっていないとか、数日前に降った雨、そして時々大きくくるうねり・・・そのあたりの影響があったのかなと。


もうちょっと釣れると思ってたんですけどね。


でも、シーズン開幕したばかりですから、今後良くなってくると思うのでプラグでガッツリ釣ってみたいなと思います。

■タックル
ロッド=ヤマガブランクス ブルーカレント82Fナノ
リール=シマノ レアニウム2500S
ライン=弾丸ブレイド 0.6号
リーダー=フロロ1.75、フロロ2号

釣れたワームは カルティバ マイクロワーム 1.7インチのカラー03[活きエビ]

リグはフロート(月下美人F8.5g)に、ジグヘッド0.7gくらい。

 

●ブルーカレント82Fのインプレです

grapetown-anex.hatenablog.jp

 

結局お持ち帰りは1匹、なのでホイル焼きにしてみました


お持ち帰りのメバルさん、一匹なので煮つけにはせずにホイル焼きにしてみました。

アルミホイルをお皿のように加工、玉ねぎスライスを並べた上にウロコ、ワタなどを処理したメバルさんを設置。

f:id:grapetown:20180331154328j:plain



その後、塩こしょうを振りエノキをパラパラ、バターを設置して余っていたプチトマトをコロコロと。
f:id:grapetown:20180331154311j:plain
でもプチトマトは失敗でしたけどね。
無くても良かったかも。

あとはアルミホイルを閉じ、フライパンに水を入れてメバルさんを設置して蓋をしてじっくりと。

数分後、まあええ匂いがしてきたので完成ということで。

でもね、やっぱりエノキよりシメジ、そして玉ねぎは少しのほうが良いかも。
今度はネギを引いてやってみようかな・・・とか。

水気が出過ぎてイマイチだったので、ポン酢でいただきましたけど、メバルさんなので美味しくないワケないですもんね。

f:id:grapetown:20180331154813j:plain

ちょっと汁出過ぎたのが残念・・・。

次回はまた渓流か、それとも・・・?

 


相互読者増やせたら良いな・・・

 

 



スポンサードリンク