GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

トップ系プラグのユラッ、フワッなトウイッチが効果あり、シオさんに遊んでもらった週末

スポンサードリンク

またまた南の海へお魚さんに遊んでもらいに行ってきた週末、もう空は夏っぽい青。
海の雰囲気はまだ夏になり切っていない、ちょっと淡い青でしたけど、気温も上がり日差しも強く…夏はすぐそこまで来ているのでは?

 

f:id:grapetown:20180617224252j:plain


そんな感覚を味わえるのが自然の中での遊ぶ釣りならではで、ゲームでは絶対味わえないんですよね。

で、釣りゲームなんて自分の中ではありえない…のですが、面白いのかなぁ?
食わず嫌い的に、やってみたらハマッてしまうんでしょうか。

競馬の育成ゲームはそれなりにやってましたけど、それって実際に体験、経験できないところなのでバーチャルでしか味わえずなのですが、釣りって普通にリアルで遊べるので絶対にゲームじゃないほうが面白いし、難しいです。

あ、お金かかりますけど ^^



スポンサードリンク

 

 

またゆっくりとスタート、現地着はお昼過ぎでのんびりランガンしてみました

 

先週、先々週と同じポイントを攻めてそれなりに楽しく遊べました。
なので、今回はシオさんが北のほうにも回ってきているのか、他の魚はいるのかを何か所かの釣り場をチェックしていく予定。

釣りの予定はしばしば変更、いや殆ど変更ですがそれは思い通りに釣れないってことなんです。
計算通りやパターン通りにはなかなかいかず、お魚の気配、気候、水の質、流、気温、水温に釣り人の腕も関係してきます。

 

あと…運ですね ^^

 

高速を降りてコンビニでパンとコーヒーを買い、一番近い漁港でまずはお昼ご飯。
近くの公園っぽいところには東屋もあるので、夏場でもちょっとマシかもしれません。

f:id:grapetown:20180617225211j:plain
釣り人もたぶんチヌさん狙いの人しか見かけず、アオリイカさん狙いのエギングの人や、私みたいに軽装でルアーを投げ倒している方は見かけず…。


釣れないのかなと数投してルアーを追いかけてこなければ…移動。

f:id:grapetown:20180617225231j:plain

そして数投して…無反応…からの移動…を繰り返し結局、パンダで有名なあたりまできてしまいました。



スポンサードリンク
 

 

 

市街地を抜け海に出て、比較的規模の大きい漁港を見て回りますが、雰囲気があまり宜しくなく…。


なんだろう、ちょっとごちゃごちゃしている…生活感が近すぎて竿を出す気にならず、結局パンダの観光地を過ぎ、もっと南のいつものポイントへ3週連続で到着です。


とりあえずシンキングミノーのハードトゥイッチから…ファーストヒットはお久しぶりの…

雰囲気は良さそうで、少し濁りが入った感じですがダメな感じでは無さそう。
先週良かったDコンタクト50から投擲、しかし反応もなくカラーチェンジやサイズアップ、ダウン、ルアーチェンジを繰り返すも反応はナシ。

潮が下げきっている影響なのかなぁとか考えつつ、何度目かのDコンタクト50を水面でゆっくりトウイッチで引いてくると、ゴン…フッキングせず。

もう一回…、反応無く…あともう一投で手前まで来た時にグン!


と上がってきたのはお久しぶり、何年振りだろうのサバさん。

f:id:grapetown:20180617225858j:plain
ここでサバ釣ったの初めて、ルアーでサバ釣ったの20年振り以上かも ^^

その後、Dコンタクト50ピンクで反応が増え、しかしフッキングせず…。

結構ルアーにアタックしてきてるんですが、フッキングがうまく行かない感じで。

でそのうちにゴン…でヒット。
ギュイ~~ンと走り、潜りテトラに入ろうとするのを強引に巻きつつ…一匹目確保。

その後…シンペンのデカイやつ…たぶんチヌ用?の、クロストリガーを遠投。

ハードトゥイッチが疲れるので、ゆるくふわっ、ゆらっとダートさせつつのトゥイッチを数回…の横1mくらいの距離から波紋!

で…水面を割ってバシュッ! と20超えのシオさん登場。

今日のパターンはゆらゆら、ふわふわメソッドでトップ、トップすぐ下のレンジ?

このあたりで何となく勘が当たり出し、ルアーを通す深さは水面直下10cmくらいのイメージ、そして水面でも反応がありそうと判断。

 

実際、この後はシンキングミノーでは釣れず、フローティングのペンシル、シンキングペンシル、そして水面直下のゆらゆらと言えば・・・そう、オルガリップレス!

でコレが結構ハマり…

f:id:grapetown:20180617230651j:plain

に、フローティングのペンシルで…

f:id:grapetown:20180617230713j:plain
ガッツリフッキング成功。
しかも水面、水面下すぐの深さをルアーが通っているため、シオさんが追いかけてくるのが見えるし、ルアーに食いつく瞬間も見えたり…なかなか楽しめた一時です。

水面直下でアクションさせて良かったルアー3点







 

パターンとしては、早いスピード、派手なダート、トゥイッチでは釣れず

先週、先々週はかなりハードにルアーを動かし、シオさんのやる気を最大限に起こさせ、我先に食いつかせるパターンで結果が出てました。

 

しかしこの週末、何故かハードなアクションでは見向きもされず…。

ゆっくりと動かしたルアーへの反応がやたら良く、それを続けてみたら結構なペースで追いかけてくる魚が出てきました。

 

新製品のシュガペン58F、そしてクロストリガーにしろ激しすぎない、鋭角的なジグザグではなく、S字アクションでゆっくりと、そしてほんの少し止めるという間…コレが効いたのかなと。

ゆっくり動かすアクションだと、結構遠くからシオさんが追いかけてきたり…だったのでベイトの影響かなぁ?

 

結果的に確保8匹で釣ったのは15匹くらい? 相変わらずフッキングせずが多いので…そこは反省

次の釣りに備え、お土産的に晩ごはんのおかずで8匹をお持ち帰り。
サイズ的には18~22cm程度でしたが、たぶん他のお魚の同サイズと較べて、泳ぐ速さ、力強さ、潜る力はなかなかだと。

沖でフッキング成功しても、何故か手前に突進してきて巻き取が追いつかなかったり、サイズは大きくないのに、横走りし水面に出せずテトラに潜りこんでラインが擦れるしで結構スリリングです。

f:id:grapetown:20180617232003j:plain

サイズ的にはこのくらいのが料理しやすくて楽です(うちの場合)。

今回はてんぷらに挑戦したのですが…家で天ぷらってなんでこんなに難しいのか…な?
サクサクにならんし、イマイチな食感…ベタベタなんで当然か。

何でかなぁ…?

f:id:grapetown:20180617232211j:plain

やっぱり今度はフライにしよう…、タルタルソースも買ったし。

って、また行くんかいっ!


■タックルです
パームス ショアガン T70-TW
シマノ ストラディックC2500HGS
PE0.6号、フロロリーダー2号

■ヒットルアー
ザブラクリアチャート/フェイスミラー
Dコンタクト50 ピンク
Dコンタクト50 ヤマメ
シュガーペンシル58F チャートバックイワシ
オルガリップレス50 アミボール
オルガリップレス43 HGキビナゴ

 

と、こんな感じでしたぁ~!


相互読者増やせたら良いな・・・