GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

釣ったメッキさん、美味しく食べるためにいろいろと…フライ、骨せんべいと酢シメ 編

スポンサードリンク

f:id:grapetown:20200113165755j:plain

2019年のメッキ釣りを振りかえり、いろいろ出来るようになったことや、まだまだ手も足も出ないところとか…、そんなことを考えつつ楽しく2020年もメッキさんに遊んでもらえたらと思います。

 

grapetown-anex.hatenablog.jp

grapetown-anex.hatenablog.jp

 

 

ところでほぼ毎週のように南のほうや、ご近所釣り場へ遊びに行ってましたけど、良く行けますねとか、大丈夫ですか?みたいな心配をいただきます。

 

今のところ大丈夫そうですが、急に行かなくなったら怒られたと思ってくださいませ。

 

釣りに行くためにしなければならないこと、一応家の掃除とか洗濯とか…それなりにお手伝いしておりますが、それ以外に釣ったお魚を持って帰って、ちゃんと料理して晩ごはんの食卓に並べ、そして片付けまで全て終わらせる…、これも大事だと。

 

そんなことをしていましたが、釣ったメッキさんをどうやって食べたかを簡単に。
基本手先が器用でもないし、どちらかと言えば大雑把な性格なので、繊細な料理、盛り付けはしていません(できません)が、要は美味しいかどうか、おかずになったかどうかなので気にはせず、釣りの翌日は頑張って料理しています。

 

 

スポンサードリンク
 

定番、メッキフライと骨せんべいはタルタルソースか塩で…

メッキさんに遊んでもらい始めた頃、持ち帰ったメッキさんは基本フライになってました。
3枚におろした後、骨の部分も骨せんべいとしていただきますが、思いのほか骨せんべいが好評でしたね。
食感が良いのかと思いますが、秋から冬になってサイズが大きくなると、口の中で骨との闘いがあって注意が必要です。

 

f:id:grapetown:20200113170019j:plain

 

3枚におろしたあと、身を半分に切って数をたくさんに見せたりと小細工もしつつ…

 

f:id:grapetown:20200113170100j:plain

 

小麦粉をまぶし、卵につけてパン粉をしっかりと…。

 

後は170℃の油で揚げるだけです。

f:id:grapetown:20200113170154j:plain

 

f:id:grapetown:20200113170203j:plain

 

揚げ過ぎたり、揚げ足りずであったり…。
黒焦げにはなることは無かったですけどね。

 

f:id:grapetown:20200113170307j:plain

だんだん捌くのも慣れてきたのか、時間もかからなくなってきました。

f:id:grapetown:20200113170350j:plain

基本、味はアッサリしていますし、アスリート質なのか身もしっかりしているので、フライだとタルタルソースか塩でいただいております。



ひょっとしたら天ぷらとかも美味しいのかも…しれないなと。

ただ家で天ぷらやると、どうしてもベチョベチョになって美味しく出来ないので、チャレンジしていませんが、来シーズンは要チャレンジしなければ…。

 

3枚おろしにした後、骨の部分もじっくりと揚げてサクサクッと美味しくいただいています。

f:id:grapetown:20200113170658j:plain

 

f:id:grapetown:20200113170706j:plain

20cmくらいまでのメッキさんだとちょうど良いのですが、そこそこ大きくなるとちょっと気をつけないと、骨が口の中で攻撃してきます。

f:id:grapetown:20200113170756j:plain
矢印のところ、コイツが太くて強いので揚げる前に切っておく…、これが大事かなと。
歯茎とか刺さると痛いですし、歯の詰め物に刺さり、詰め物が取れるとと歯医者通いしなければなりません(経験アリです)。

 

f:id:grapetown:20200113171100j:plain

 

f:id:grapetown:20200113171111j:plain


今のところ、揚げる前に塩こしょうしてキッチンペーパーに挟んで水気を取り、長めにじっくり揚げた方が美味しい…、という感想です。

 

スポンサードリンク
 

そこそこなサイズのメッキさんを手抜きで簡単に酢シメで美味しく…

メッキ釣りの先輩から教えていただいたのは、簡単で手軽な酢でしめた締メッキでした。
秋以降のそこそこなサイズ、25cmくらいのメッキさんが釣れたら3枚おろしの後、簡単に酢で締めていただくという…、ことで早速やってみたのですが…。

 

結構美味しかったですね、しかも簡単、お手軽で。

必要なものは『お酢』と『すし酢』のみ。
ちゃんと作るといろいろいるそうなんですが、ホント簡単でした。

f:id:grapetown:20200113171719j:plain

これだけです…要るのは。

酢2に対してすし酢1で、メッキさんの身を締める。

これだけです。

あとはチューブのしょうが、これを適当に入れておきます。

基本1時間半くらい、しっかり締めたい時は3時間ほど…で、食べる時間に合せて作っておき、後はいろいろ別の料理を作ってメッキずくし…、を何度か楽しみました。

f:id:grapetown:20200113172003j:plain

 

f:id:grapetown:20200113172013j:plain

 

なかなか初めて食べたときの感触を超えられない…、時間なのか、酢、すし酢の割合なのか難しいです。

f:id:grapetown:20200113172104j:plain

 

f:id:grapetown:20200113172121j:plain

 

f:id:grapetown:20200113172131j:plain

浸け過ぎてもダメですし、足らなくてもイマイチなのでこれはほぼ勘でやっておりますけど、簡単なのでほぼ毎回作っています。

 

刺し身は家ではしない(買いますけど)のですが、身が締まっていてコレは美味しいと思います。

ただ…、なかなかうまく行きませんけど。

最初は釣るためだけでメッキさんに遊んでもらってましたが、最近はおかずとして成立し始めております。


次回に続く…

 

 

スポンサードリンク