GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

缶詰大豆のドライパックで・・・お手軽簡単におかず追加

スポンサードリンク

先日から冷蔵庫、食器棚の奥に押し込まれたどう考えても消費期限切れ、賞味期限切れの調味料、弁当についていたソースなどなど処分をしています。

ついつい残しておくのですが、だんだんそういったものが増えてきて、最終的には使われずに眠ったままになるのが殆どで・・・

この前発見したのはとんかつ系のお弁当についてくる、ソースのパッケージ。

それが・・・
f:id:grapetown:20180714201126j:plain
膨れてしまってます。

f:id:grapetown:20180714201148j:plain
こういうのどこかで見たなと思い出したのは、ポテチを平地で買って行き乗鞍スカイラインまで持って上がったとか・・・、いや笑ってる場合ではなく、開けたらブッシュ―!になりそうなので、袋の中で作業し無事に圧を抜くのに成功です。

果たしてこのまま冷蔵庫で気が付かなければ・・・破裂してスプラッター映画並みに茶色いドロドロの粘液が・・・危ないトコでした。



スポンサードリンク

 

道の駅でキュウリ、ピーマン、桃を確保。サラダで食べる以外に思いつかず料理本に頼ってみましょうか

 

賞味期限間近な大豆のドライパックを使って、つくりおき可能なおかず・・・でもと思って冷蔵庫を確認。


なぜか冷凍保存したウインナーがあるとろこに、賞味期限ギリのウインナーが補充されているという・・・。

で、確かウインナーと大豆を使ったつくりおきおかずが載って本があったはずだと思うのですが・・・。

f:id:grapetown:20180714212907j:plain

はい、コレです

f:id:grapetown:20180714210134j:plain

作り方も簡単そうで、冷蔵保存で3~4日。
週末にかけてのもう一品にちょうど良さそうなので、決定。

他には玉ねぎ・・・、はあるし。
コンソメ顆粒はないけど、固形をつかえばエエでしょう。

ということで材料を全て準備。

f:id:grapetown:20180714210319j:plain
ウインナーは細かくカットし、玉ねぎは1/2をみじん切です。

コンソメは水1カップに溶いておきました。

あとは簡単、玉ねぎを炒めて透明になったら大豆とウインナー、コンソメスープを投入して後はグツグツ、塩こしょうで味を調えて・・・水気が無くなるまでグツグツと・・・ ^^

f:id:grapetown:20180714210913j:plain

玉ねぎがトロトロで、美味しそうなんですけど色目的には人参とか、葉っぱ系を追加したほうが良いかな。

と、思ってたら『地味やな』と突込みがありましたよ。

で、完成品の画像は・・・半分以上食べた後に『撮ってへんやん』ということで。

f:id:grapetown:20180714211230j:plain
ショボショボですけど、味はまあ何とかOKかと。

確か何かのテレビで、体に絶対良い食品として・・・魚の他に大豆というものが入っていたので、まあそういうことなんでしょうかね?

 

道の駅でゲットしたキュウリをどうするか? 簡単でごはんが進む時短おかず・・・?


キュウリの項目で調べると・・・簡単、ごはんが進む、10分くらい・・・。
おっと、コレでしょ!

キュウリですが・・・

f:id:grapetown:20180714211740j:plain
何か色が良いしつやつや・・・。

サイズ的には釣ったお魚っぽく・・・

f:id:grapetown:20180714211826j:plain

とりあえず・・・25cmクラス。
メッキさん、メバルさん、アジさんでは十分嬉しいサイズ ^^

そのキュウリを縦にカットし、三日月状に8ミリ幅で切れとの指示。

あとは簡単で、フライパンに油を熱して用意したハムをカリッと炒め、キュウリ投下。

しんなりしてきたらタレを投下し絡めて完成。

タレは焼き肉のタレとお酒、2:1の割合です。
タレは焼き肉のタレ、大さじ4杯くらい使ったかな。

用途を言わずに頼んだので甘口が届きましたが、ちょっと辛目のほうがごはんがもっと進むかもしれません。
ハムは8枚使用ですが、このキュウリのサイズだとちょうど良いくらいでした。

この分量で・・・2日分の晩ごはんに一品追加できるくらいでした。
f:id:grapetown:20180714212647j:plain

まあ食材はともかく、焼き肉のタレ+ごはん・・・で、そら食は進みますよね?




相互読者増やせたら良いな・・・

 





スポンサードリンク