grapetown's daiary

GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

ハムスター 飼育ケージではなく水槽で飼うと掃除が楽なのでオススメです。

スポンサードリンク

マンションは犬、ネコを飼うことが禁止!! なのでハムスターを飼ってみた経験で、飼育ケージより水槽のほうがお世話などが楽

以前書いたブログネタ、引っ越しについでに少し書き足してみました。

f:id:grapetown:20161103180856j:plain
↑野良寝中のねずみさん

今住んでいるのがマンションで、猫を飼いたいという子どもの希望はあるようなのですが、一応規約でダメなのでハムスターを飼う期間がありました。


実は子どもが生まれる前にも3匹ほど飼っていたのですが、当時はセット販売されていた金網式のケージを使っていましたが、ただ、掃除が面倒なのと牧草やお仕事をされて細切れになった新聞紙などが周りに飛び散ったりで、掃除がとても面倒でした。



もちろん、ケージのほうもほぼ週一で洗い、乾燥させたりと結構3つになると時間と手間が…正直なところ結構面倒だったんです。
そこで思い切って60cmのガラス水槽に変更したのですが、コレがなかなか良い感じでした。

スポンサードリンク
 

水槽だと掃除がめちゃくちゃ楽。もっと早くケージから変えれば良かった

ケージだと金網を外してから、一旦パーツを全部バラバラにししてから水洗いを行った後に乾燥させるのですが、この手間が結構かかるんです。しかも3セットでしたし(笑)。


床材にひいていた牧草を全てゴミ袋に移し、飛び散らないように処分してから風呂場へ移動して水洗い、そして専用においてあるタオルで水分をふき取り、再度組立てて新しい牧草を引いて掃除終了です。


その他にトイレや寝床、餌箱も全部洗いますがケージの金網が面倒だと思いました。
洗うのもそうですけど、乾かすのも時間がかかってしまいます。
ねずみさんが、伸びた歯をかじり木ではなく金網をガシガシされるので塗装が剥げてきてしかもベタベタになってましたよ。

ケージを置いてあるリビングから風呂場への移動の時、牧草が落ちていったり、風で飛ばされたりしますから、最後に部屋全体の掃除機がけも必須でした。

 

スポンサードリンク

 

 

水槽だと、いろいろな遊び道具のセッティングも…並べるだけです

床にひいた新聞紙をそのまま折りたたみ、ゴミ袋に入れた後、ハンドクリーナーで埃、ゴミを吸い取りそのまま風呂場へ移動して水洗い、そしてタオルで拭いて終わりです。

 

時間も半分以下ですみますし、牧草を買いにいく手間もなくなりました。


水槽だと足を引っかけたりして怪我の心配もありませんから、新聞紙を床に伸ばすだけでしたが問題は特にありませんでした。


たまにトイレ以外の場所でしてしまったり、寝床用にいろいろ新聞紙を破ったりしてるくらいですし、ケージと違って多少は広いので動けていたではと思います。

あと、夏場にガラスが冷たくて気持ちいいのか、よく寝そべっていました。

水槽内の設置物は寝床、トイレ、回し車、餌箱、給水ボトル

床材は新聞(朝刊1日分くらい)を水槽の底に置くだけです。
あとはハンドシュレッダーで新聞紙を適当に細切りにして、ばらまいておくと勝手に自宅に持ち帰って寝床を作ってます。

トイレの方ですが、ケースの中にペーパータイプのトイレ砂を敷いていました。
固まる砂だと水槽内が砂だらけになったりして掃除が面倒になります。

給水ボトルも気をつけないと、あっさり上ってきて脱走しますので注意しなければなりません。うちも一度テレビの下からこんにちは…、が一度ありました。

通販で探せなかったのですが、近所のペットショップで金網タイプの水槽のフタを見つけ、それを使用していました。

 

ハムスターさんをおうちにお迎えする必要品をセットではなくバラバラで購入すると…

■水槽60cm

お一人様1点限り フレーム水槽60cm(単体)(599×295×360)

 

■サイレントホイール

三晃商会 SANKO ハムスター回し車

 

■トイレ

マルカン ハムスター・リス用トイレ

 

■ペーパートイレ砂

マルカン 小動物用ペーパートイレ砂 300g

 


あと、金網ケージで飼うと、床材として使っていた牧草を交換する必要があり、結構消耗していきます。最低でも週一以上の掃除で、その都度全交換してましたから。


トイレ(小)はある程度場所を決めてしてくれますが、(大)はそこらじゅうに…です。

今はうさぎさんを飼ってますけど・・・うさぎさんはコロコロうんちはトイレでほぼ8割済ませてくれています。
たまにトイレが一杯になっていると、アピールなのかまき散らしてますけど ^^


ハムスターさんの場合、コロコロうんちは小さいので牧草に紛れてしまい、掃除をするたびに一杯でてきます。そういうワケですから、掃除のタイミングが遅れてしまうと大変です。


たまに床に転がる黒いものがコロコロしてたり…。怒ってもねずみさんには伝わりませんから、黙って掃除するのみです。

ケージを買う金額と変わらないかもしれませんが間違いなく掃除の手間は…水槽だと楽です。それとガラスなので、金網に脚を挟んだりして怪我の心配も少しはマシかもしれません。

 

掃除などお世話が面倒にならない飼育グッズを選んだほうが良いです

昔のブログから引っ越してきた記事でハムスターネタが少し残っていたので、水槽のセッティングなどは少しですけど参考にしていただるのでは…。しかし、画像が適当ですが・・・。当時は携帯のカメラで適当に撮ってたので。

そうそう、水槽で飼う場合の回し車は一手間必要かもしれません。金網に固定する場合だと問題ないのですが、水槽の底に置くだけになりますから、何かのはずみで倒れたりしてハムスターさんの上に乗ったりしてもダメなので、私はホームセンターで木を買ってきて、回し車が動かないようにストッパーを作って置いてました。

 

こちらにその画像が残ってました。

f:id:grapetown:20161030181428j:plain

コレをしないと倒れたり、ねずみさんの動きで回し車が移動してガラスに当たって「カタカタ」と音がして寝れなくなります(笑)。

 


飼い方は色々ですし正解はなかなか無いと思いますが、せっかく自宅に迎えたハムスターさん(に限らず)のお世話が面倒になったり、嫌になったりしないような形をまず考える方が良いと思います。


ペットショップに行くと2階建てとか、やたらパイプの多いケージなどもありますが絶対に掃除で嫌になります。

逆にパイプならトイレットペーパーの芯や、ラップの芯を入れた方が安上がりですし。


慣れてくると(どうなのか分かりませんけど)、人の気配を察知すると「ごはんちょうだい」アピールとかめちゃくちゃかわいいです。

 

忘れてました、大事なこと。
水槽で飼う時にフタをどうしようかと思いますよね?
ガラスのフタだと万が一落ちたりしたり、割れたりって心配ですし、夏場に暑すぎたりしないかとか・・・。
で、私が使っていたのは爬虫類飼育用(?)の網タイプのフタです。



スドー ハープクラフト ハープネット60 爬虫類両生類ケージ用ネット

 

 

網タイプの水槽用フタ【楽天市場で探す】

 

 

これ、空気の循環も問題ないですし、暑さ、寒さへの対処も問題なく・・・。
ただ、ハムスターさんが小さい時に身軽さから、サイレントホイールからよじのぼって、脱走されて子どもとテレビを見ているときに、テレビ台の下から「どうも~~っ!」という感じでご挨拶を・・・ ^^

成長すると体が大きくなり、登れるところも限られるんで大丈夫でしたけど。

 

 

 こんな記事書いていたらまた飼いたくなってきてしまったので、ちょっと考えてみようと思います(許可でないかな…)・・・と言いながら、今回はうさぎさんを飼うことになってしまった…。

 

①2016.11.04
②2017.11.19

 

 

スポンサードリンク