GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

20191109 手のヒラアジさん主催、おかわりメッキバトルに参戦してきました

スポンサードリンク

メッキデビューしてからもう何年でしょうか?
確か2010年、いや11年か12年、そのくらいにメッキさんに遊んでもらうようになり、夏から秋はかなりの頻度で南の海、そして思ったより数が釣れたりするご近所で遊んだりしています。

 

そんなメッキさんを通して色んな方とお会いしたり、情報などたくさんいただき参考にさせていただいています。

その中の1つ、各地のお仲間さんどうしで競うバトルに参戦させてもらうのも楽しみなのです。

 

今年はおかげさまでメバルイベントでまさの結果、ショゴバトルは天候悪化で不参戦、一回目のメッキバトルは2桁順位・・・、そして今回の『おかわりメッキバトル』の当日を迎えたのです。

 

簡単にルール説明すると、基本3匹の長さの合計で競うのですが一匹のMAXは25cmまで。
27cmを釣ろうが30cmを釣ろうがポイントは25となり、他には匹数ポイントとして3匹確保した場合のみ、5匹ごとに2ポイント加算…そんなルールでのスタートとなりました。

 

 

作戦的には、サッサと25前後を3本揃え、あとは数釣りができそう、数がいたポイントでいかにたくさん釣るか・・・、でしたが前週の状況では数釣りどころか3本揃えるのが厳しそうな紀伊半島北部。

なので気合い入れて最南端スタートを決心したのであります。


潮時表を見ると、紀伊半島はちょうど干潮潮止まりスタート。
ですからまずはベイトのいそうな漁港周りをチェックしますが、メッキさんが完全にお留守。

ベイトはたくさんいて、雰囲気良さそうなのですがトップもディープも・・・。
すぐ見切りをつけ北上し、川の流れ込みのある漁港へ。
こちらもまだ潮位が低く、一応トップ、ミノーでチェックするもご不在。

次のポイントへ・・・

 

そこは前回バトルで最後にプチ爆したところで、数はたくさんいたので期待していたのですが、どうも川からの水量が少ないうえ、潮位も低く、濁りが酷い・・・。

念のためミノー、トップでチェックすると小サイズのみのチェイス、食い損ないで見切りを・・・。

 

既にこの時点で他の参加者のみなさんの釣果報告が、通知音でガンガン入ってる様子がうかがえ、開始30分少しで焦りが入る。

 

ド干潮スタートなので、潮が上がりだすと状況が変わるかなと思い、最初の漁港へ戻り再スタート。

 

沈黙、二つ目の川の流れ込みは・・・、思ったより潮が上がってるので期待しつつ、トップで手早く反応をチェック。

 

すると、ポッパーの背後から影が・・・、の瞬間、波しぶきをあげ・・・、食い損なうという。

 

テンション上がってきたので、あっち、こっち、そっちとウロウロしつつ、ポッパーを投げ倒して、ジョボ~ッ、ジョボ―ッ、ジョボ―ッと長めのジャークでいつものように水しぶきを大き目に立てると、バフッ!と雷魚か?みたいな吸い込みフッキングでキーパー確保。

良く走って面白かったのは申請24cm。
f:id:grapetown:20191110205826j:plain
ちなみにこの申請も、口の先端をしっかりゼロセットし、尾鰭は普通の状態にしてないと審判員から減点を食らいます。

が、焦るんですよね。
しかもサイズが気になってゼロセットが中途半端になったりして・・・。

撮影し、次の釣行のためにお持ち帰り用キープバケツへ入っていただきます。


ちなみにヒットした後、後ろにまだ同じサイズが数匹ついてきたので、釣れた方向と違うところへキャスト・・・。

 

はい、また食い損ない・・・ですが、ルアーには触っていないので、もう一度・・・、同じようなロングジャークっぽい動きに、バシュッ!と・・・。
f:id:grapetown:20191110210706j:plain
これは26cm申請ですが、レギュレーション上25ポイント・・・。

現在、24+25で49ポイント。
3匹で70超を目標にしていたので、同じサイズが出ればサイズポイント最大値の75に近づけそうなので、ちょっと余裕かましたのが失敗、ライントラブル発生にルアーがタオルにフッキングとか・・・、バタバタな時間を過ごし再度釣り開始。



ここで失敗です。
トップでむちゃくちゃ反応が良いのに、何故かシンペン、ミノーへローテーション。
で、メッキさんは反応してくれるものの、追い切れずだったり、食い損なったり・・・。

たぶん、トップで続けていたら釣れたような気がします。

 

再びトップに戻すも・・・、群れがどこかへ行ったようで静かに。

ここで遅めのお昼ご飯を買いに景色の良いローソンへ・・・。
f:id:grapetown:20191110211212j:plain
こちらローソンの駐車場です・・・。

f:id:grapetown:20191110211202j:plain
朝、8時すぎにはこんな感じ。日の出ポイントかもしれませんね・・・。


この後どうするか迷ったんですよね、もう少し粘って釣れた場所で回遊待ちをするか、サイズは下がるかもしれないが、数が釣れる気がする場所へ向かうか・・・。

結果、リミットメイク出来たみなさんが既に数釣りポイントを伸ばしつつあり、やはり数の釣れそうな場所へ向かいます。

が・・・、むっちゃ風強いし。
今まで釣れた場所は微風だったのに、しかも風が冷たい。

戻ろうかとも思ったけど、群れが回遊してくれるだろうと日没まで2時間弱、粘ってみましょうかね。

 

サーフ横の流れ込み、テトラ際でジュボッと単発・・・。
どうもチヌさんっぽいのですが、そこでひょっとしたらと時間取りすぎたかも・・・な、作戦ミス(今から思えばですけど)。

サーフの超シャローで数回、ポッパーに反応アリでここでも粘るミス。


結局本命の群れが入ると爆発するポイントで残り1時間くらい・・・?

・・・!

・・・!

・・・!

・・・!

 

チーン、沈黙。
一度超小型がヒットするもバラしてしまい、残り1時間少し。
暗くなってしまうことを思うと、実質40分あるかないか・・・。

ミノーもシンペンも何投げてもアカン、このあたりで風がピタッと止まり・・・、外側が気になるところでしたけど、やはりのポッパーで・・・バコッと何とかキーパー確保。

f:id:grapetown:20191110212127j:plain
はい、これで24+25+21==70ポイント。
時間を考えれば匹数ポイントは、あと2匹釣って2ポイント、7匹で4ポイントまで・・・、でしたけど結果は終了。

まあ何とかリミットメイクは出来たんでホッとしております。

作戦的には間違ってなかったと思うんですけどね・・・。
最近の西側だと数をボコボコ釣れる場所も分からず、確実に釣るテクも無いところに時間制限・・・。
まだまだ経験が足りないってことですね。

ポイント的にはやはり釣れた場所で、釣り損なったのが痛かったかな。
あそこで3匹、うまくいけば75まではいかなくても72~73ポイントは獲得出来ていたかもしれません・・・、そこから計算(合わないし、間違いも多い計算ね)が狂ったんですよ、たぶん。

 

で、実はですね・・・、順位発表で・・・主催者判定で減点指令が。
3匹目の画像、0セットが甘いという判断で減点1となってしまいました。

う~ん、悔しいなぁ。
気にしながら撮ってたんですけど、やはり焦りと何センチかというほうが気になってしまうんですよね。
次回から気をつけなければ・・・。


あの食い損ない、特にDコンタクト50を食い損なった君だよ、君。
全然視界に入らない右横から飛び出てきて、ルアーの真横からアタックしてバコッという接触した感覚だけ残し、そのまま逃げて消えて行った君だ。

これ当て逃げやで、ホンマ。

そこで3つ良型揃えられなかったところが、上位へ行けなかった要因・・・たぶん。

 

 

釣ってて気が付いたんですけど、とあるポイントの対岸のシャローとかも良さそうだったなぁ。
これからの北寄りの風も当ら無さそうだし、川の流れも強くもなく弱くも無さそう。
んでもって陽当たりは良さそうなので、冬場のポカポカした日とかフラ~ッと近くのディープから出てくる気がするので、一度チェックしてみようっと。

スポンサードリンク

 

久しぶりに早朝出発、明け方は空の感じがじわっ~と変わっていくのが体感できて良いな・・・、今更ですけど。

f:id:grapetown:20191110214503j:plain

 

f:id:grapetown:20191110214512j:plain

 

f:id:grapetown:20191110214526j:plain
しかし天気最高だったなぁ。
そろそろ寒波がどうのこうのって言ってるし、メッキさんに遊んでもらうのも終盤。
なんだか寂しくなる季節ですが、メバルが始まるワクワク感もあるのですけどね。

 

タックル=============================================
ヤマガブランクス ブルーカレント76TZ
ストラディック C2000HGS
PEシマノの0.5号、リーダーはよつあみハリススペシャル2号
====================================================

 

ブルカレの76TZ、軽くて疲れなかったんですけど76STは一日振るとちょっと重いか…も。夏から秋の軽めのプラグを一日投げっぱなしだと、少しでも軽い方が良いんですけどね…。

76TZを折って修理の間…、思わず買ってしまったんですけど…、やはり少し重いですけど、これが秋の大き目ミノーが扱い易かったということはまだ気がついていないタイミングなのです。

 



使用ルアーのシャワータイムは、おうちのお風呂がつかえてしまったので、とりあえずクーラーボックスへぶっ込んだあと、いつもの通り水浴び。

f:id:grapetown:20191110214911j:plain

f:id:grapetown:20191110214920j:plain
結局いつものペンシルポッパーしかよう釣らんかったなぁ。
いっそ封印して違うルアー投げ倒ししたほうがええんやろか? っていうくらいペンシルポッパーメインになりつつあります。

 

次回釣行のためのお持ち帰りは2匹。
f:id:grapetown:20191110220002j:plain

3人だと十分な量です (^^)

 

25を超えると顔つきがそれっぽく見えません?
f:id:grapetown:20191110220211j:plain

夏のメッキさんの顔アップ
f:id:grapetown:20191110220622j:plain

 

さて、そろそろメバルさんの準備をしつつもう少しメッキさんに遊んでもらおう。

 

ちなみにメバルのプラッギング用で購入していたブルカレの76TZですが、久しぶりにDコンタクト63投げてみたんですけど、思ってたより使えてるのか・・・?
昨年使った時って何だか頼りない気がしてたんで、63投げる時は別の竿にしてたんですよね。

 

スポンサードリンク
 

 

そうそう、バトルの結果は6位で終了です。
参加のみなさん、お疲れさまでしたぁ~!

 

バトルの詳細は手のヒラアジさんのブログでどうぞ (^^)

blog.goo.ne.jp

blog.goo.ne.jp

blog.goo.ne.jp