GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

20191123+α スプーンでボトムグリグリしてメッキさん確保

スポンサードリンク

先週末、サイズも数も釣れ方もこれこそメッキさんを釣る楽しみ、面白さという内容だったので、当然今週末も出かけてきました。

天気予報を見ると最高気温20℃超え・・・、しかも夕方でも15℃近くありそうでおそらく今回が防寒着ナシでメッキさんに遊んでもらえるのは今シーズン最後になりそう?

実際、昼間は風さえ止まればTシャツのみでもイケそうな感じで、夕方もTシャツにジャケットのみで乗り切れました・・・。

もう12月なので、そんな条件で楽できそうには無いですけどね・・・。

f:id:grapetown:20191124120520j:plain
ロッドで魔法を掛けれそうな・・・?
んなワケはないですけど・・・。

 

早めに出たつもりがガッツリ2車線→1車線になるところで渋滞、下道へ逃げるか突っ切るか迷ったのですが、7㎞25分の表示に行けるかと突っ込んでみると・・・

キッチリ倍以上の1時間かかってしまったので、最南端はあきらめました。

 

最南端近辺まで南下し、その後北上で夕方に先週良かったとこで終了予定だったのですが、うまくいきません。

 

 

現地着すると同業者っぽいアングラーさんが入っていましたけど、上流をチェックした後移動されていきました。

まあ満潮は午後なんで、回遊待ちで最後まで移動せずに粘る作戦。

まずはDコンタクト63をあちこちに・・・。

無反応・・・。

サイズ落してDコンタクト50、7ディグリーなどなど・・・。
無反応。

当然トップにも反応無く、おらへんのかな? と思ってたら・・・。

あっちでバシャバシャとボイル発生の後、目の前でボイル・・・。

逃げてる魚が小さかったので、Dコン50(コパ―ブラック)装着。
波止際のボイルだったので、波止と平行にキャストで緩めのトゥイッチでゴン・・・。

f:id:grapetown:20191124121415j:plain
小さめですけど一匹確保でホッとします。

その後も・・・、ボイルが発生した場所へ投擲して一匹ずつというパターンが炸裂・・・ではなく、ポツポツとボイル待ちな状況。

f:id:grapetown:20191124121536j:plain
こちらはDコンタクト63(ピンク)で。

先週の群れとは違う子たちなのかと・・・、サイズ小さいですしカスミちゃんおらへんし・・・。



で、沖目をチェックがてらAPOスプーン投入。
おっと、ボイルなかったけど・・・コツーン!
f:id:grapetown:20191124121751j:plain



そして、もう1つ追加・・・。
f:id:grapetown:20191124121825j:plain

 

で、ボイルしたとこにスプーンで・・・、サイズアップしたっぽいのを掛けて・・・、バラシてしまい・・・。

あっちのボイルで追加した
f:id:grapetown:20191124122004j:plain

何だか小さい子たちばっかりですけど、スプーンへの反応が何だかすこぶる良くて、ミノー、トップには見向きもしてくれません。


丁度このあたりで満潮潮止まり、下げのタイミングでどうなるのか期待したのですが、どうも魚が浮いてない。

ボイルも発生しない・・・。


やはり南下すれば良かったか・・・、と思いますがもう手遅れ。

浮いてないならボトム・・・、ということでDコンタクト、Dダイレクト、メタルジグその他ボトムを意識し・・・、ゴチョゴチョやってますけど・・・。


言い訳するとですね、川の流れが思ったより押しが強く、風は流れと反対側から。
当然PEラインなので風に流されてます。

そんなに強い流れではないんですけど・・・。

 

ミノーとか投げると横風なので飛距離が落ちたところに、水中のルアーは水の流れに押され、反対からの力でラインが引っ張られ、ボトムまで落し切れてないのか・・・?

 

そこでやっと気が付きました・・・、スプーン持ってるし、使ってるし、釣れてるやんって。
ウエイトも8gと重過ぎず、軽すぎず・・・。


飛距離もミノーより出るし・・・。


で、沖目に遠投・・・、着底。
そこから一度底を切ってから、グリグリとスローに巻き上げると・・・コツッ!と小さいバイトで、ギューンと引っ張ったあと・・・フッとバレるし。


パターンはコレか!

少し方角を変えて・・・着底からのグリグリ~ッの後、ゴチーンと・・・今度はフッキングも上手くいったようで、少しサイズアップ。

f:id:grapetown:20191124123151j:plain
ボトムの釣り、苦手だったんですけどちょっと光が見えた気がします。

どうもシンキングミノー、ディープダイバーでのボトム攻略の感覚が掴めなかったので、底に沈んだパターンでのメッキさんになると、極端にダメになってしまってたんですけど・・・、コレで何とかなるのか・・・? 何とかなって欲しいなってホント思います。


だんだん日没時間に近づき、焦ってきますがもう一度同じパターンで粘って、粘ってゴチーンと良いサイズな感触、沖で掛かったので引きを楽しみつつ、抜き上げて確保。

f:id:grapetown:20191124123527j:plain

何だか変な画像になったので、最後にキッチリ撮り直しの25cmで終了です。


f:id:grapetown:20191124123618j:plain

 

スプーンがハマったのですが、おそらくミノーだと魚が口を使うところへルアーを持って行けてなかったのかなと。
スプーンのウエイトと泳ぎで浮き上がりを押さえ、かつ派手なアクション出なかったのがメッキさんのこの日の好みだったのか・・・?

 

それとミノーだとメッキさんがいたであろうと思われるエリアまで飛ばせなかった・・・、これも大きいかなと。

そんなスプーンですけど・・・サイズ的にはこんな感じです。

f:id:grapetown:20191124124021j:plain
上がDコンタクト63なので、サイズ的には秋~初冬にはバッチリな気がします。
しかも風が多少吹いても飛ぶし、ミノーよりも沈みは早いし流れにも負け無さそう。
あと、スローで巻いてもアピールできるところはミノーより自分には合ってるかも。

 

ちなみに自分的には渓流で使ってたスプーンもそうですが、スリムなヤツの方が好きですし釣れた気がしております。


まあそんな感じな一日ですが、ここに書いている釣れた理由と思われる要因、ハマった攻略法とまでは行かないですが、スプーンの使い方は日曜日の朝、お布団の中でSNS見ながら考え、出た結論です。

たぶん・・・、分からないですよ、ホント。
昨日現場でコレに考えついた後、実践していたら・・・もっと釣れてたんじゃ・・・?って思ってしまいます。

あ、完全に妄想ですけどね (^^)

タックル=================================
ヤマガブランクス ブルーカレント76TZ
シマノ レアニウム C2000HGS
PE0.5号、リーダーフロロ2号

使用ルアーはこんなのです↓
f:id:grapetown:20191124124751j:plain

ポイントの環境が少し特徴あるので、現状では使いこなせるルアーが・・・見つからないのです。

釣れたルアーはコチラ
f:id:grapetown:20191124124913j:plain
フッキングしたのにバラシたのが結構あったので、それをちゃんと取れていたら・・・。
そこそこ釣れた結果になったんでしょうけどねぇ・・・、まだまだです。

あと、ボトムをミノーで攻略する方法、マスターしなくては。
練習するのに良いポイントへまた行かないとダメ・・・、ということでまだもう少しメッキさん探しに出かけようっと。

 

 

スプーン、追加購入しようかな・・・(^-^)

 

 


APOON! アポーン! 8g 6カラー (ゴールドベース:グリーン)

 

 

でもね、ホントはプラグでボトムをしっかりと攻略したかったんですけど、ちょっといろいろありまして、自分の持ち合わせている力(あるんかい?)では攻められず・・・、でした。 

 

そうそう・・・忘れてましたけど先週は禁断のヘイジツかましました結果、ポイント貸切で遊んでました。

結果は・・・

f:id:grapetown:20191124144754j:plain

コレ1つ・・・、上手くいかないもんですね。