GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

2018年メッキさんに遊んでもらった総括と良く使い、良く釣れたおすすめルアー覚書

スポンサードリンク

f:id:grapetown:20180930205540j:plain

さてと・・・、記事タイトル通りに2018年のメッキシーズンを振りかえろうと思います。

結果的にはとても残念なシーズン、いや物足りない2018シーズン

自分もそうですが、周りも含めて数もサイズも内容も・・・。
特に2017年の年末メッキがとても満足でき、そして短時間ですがいい終わり方ができていたので、その分2018シーズンとても期待していたらからでもあるんですけどね。

●2017年のラスト釣行はコチラ
grapetown-anex.hatenablog.jp

 

まずはシーズン初期、1月の2日が初釣りでした。
●年明け初釣りはコチラ

grapetown-anex.hatenablog.jp

 
f:id:grapetown:20180104010943j:plain

年末に良かった流れで何となく釣れるだろうと思っていたのですが、結果は・・・。
朝イチの1匹のみ。


いえね、この時から分かっていたんですよ自分の苦手な釣り・・・。
ボトムを粘り強く探って食わせる、口を使わせるのが。

この後、周辺では釣れていましたから、もっと腕を磨かなければ釣果は伸びないんだろうなと。


その後・・・夏まではメッキさんはお休みで開幕は7月、いや8月になってしまいました。

7月の雨、雨、雨のおかげで河川回りはあきらめ、それよりなにより振り方が普通じゃなかったので、釣りにすら行けない状況。
メインに遊んでいた河川も釣りができない濁りで・・・結局お盆からスタートでした。

お盆もところどころ釣れたんですけど、数も少ないしサイズも小さく先輩メッカーさんからは、今年は厳しそうかもという不安なお言葉。

それが的中な夏から秋の季節・・・。

f:id:grapetown:20180812155808j:plain

f:id:grapetown:20180812155820j:plain

f:id:grapetown:20180812162716j:plain

いやいや、8月とはいえもう少しサイズが無いと寂しいかも・・・。

その後秋になっても・・・

f:id:grapetown:20180819174055j:plain

f:id:grapetown:20180819174135j:plain
ちょっと小マシなサイズにはなりつつも、爆発することもなく・・・。

そう、1ポイント1匹、1発目で食わせないと厳しい・・・。

こんなパターン、厳しすぎですよホント。

まあそれでも釣れないのでアチコチと動き回り、今まで行ってなかったエリアで何だか楽しそうなサーフを発見したり。

あ、釣りでということではなくて・・・。
遊べる砂浜、しかも海が青いし ^^

f:id:grapetown:20180826222018j:plain

f:id:grapetown:20180826222027j:plain
かなり沖まで入っていけますから・・・。
波も穏やかでしたし、ココは6月くらいのちょい投げで行ってみたいところですね。

たぶんサイズは小さいでしょうけど・・・。



スポンサードリンク

 


さて、話を戻して・・・メッキさんです。

 

メッキデビューして数年、何となくでも釣れるようにはなってきましたので、以前から連れていってと依頼されていた方をご案内とか・・・。

f:id:grapetown:20180909221753j:plain
そこで案内する側が釣ってしまうという失態・・・。

そこそこサイズで・・・釣ってもらえたらもっと良かったんでしょうけど。

一応、2回目のご案内でメッキさん釣ってもらえたので安心です。

そしてそろそろ良いかなと思って参加したお仲間さんの大会で・・・

f:id:grapetown:20180922170027j:plain

秋の段階でこのサイズで大物賞という何とも寂しい・・・感じ。

ですが・・・基本このサイズが多いのも事実で。

f:id:grapetown:20180917212108j:plain


その後仲間内のシーズン二度目の大会チックなものでPNBを食らうも、凹むことなく南紀通いを続け・・・。

何とか25超えを確保したのですが、ここも後が続かず・・・でした。

f:id:grapetown:20180930205439j:plain
これはルアー丸飲みでしたし、かなり活性が高いのか超シャローエリアで・・・。

f:id:grapetown:20180930205540j:plain
ちなみにルアーはDコンタクト50 ワカサギカラーでした。


そう言えばここから長いトンネルに突入、他のお魚を狙いに行ってたのもありますけど、何度か南へ行ったんですけどね。

やはり天候に左右され過ぎて、振り回されたシーズンでしたね、こうやって振り返ると。


そんなワケで玉砕覚悟で年末釣行・・・、なんとか顔を見れたのですが・・・。
最後の最後に数回のルアーへチェイス、追尾など・・・秋にコレが欲しかったんですよ、秋に。

そんな最後のメッキさんは・・・、S.P.M.75のスプリンググリーンで幕を閉じました。

f:id:grapetown:20190102203825j:plain

 

f:id:grapetown:20190102204012j:plain

 

f:id:grapetown:20190106202916j:plain
秋にこのサイズが連発するはずだったんですけどね・・・。

 

スポンサードリンク
 



2018年のメッキさんに遊んでもらった総括

とりあえず釣れない、数も居ない・・・、その上に天候不順で大荒れ。
過去の実績を出せていた釣り場が土砂に埋まったり、流されたりで地形が大きく変わってしまった。

ということは、生えていた海藻、藻、そして隠れ家になっていたであろう岩、テトラが埋まり、流されベイトとなる小魚、エビ類が流され数も減り、メッキさんが食べるであろうベイトがいない・・・。

ということはベイトがいな場所からはメッキさんは離れ、そして回遊も無い・・・。

その上数も少ない・・・、そら釣れんよね。
うん、まだまだですよね。

あと・・・、メッキさんの数が少ないということで、その群れの中でベイトにありつける確率は増えるので、競争が起きず何度もチェイスしてくるのが少なかった・・・とか?

まあうまい方は釣っているので何とも言えませんけどね。

さ、2019年メッキシーズンはどうなるのか・・・。
これだけ悪かったので少しは良くなるのかな・・・、と思いたいです。


2018シーズン、メッキさんに遊んでもらったり、活躍したルアー達

とりあえず・・・、Dコンタクト50&63は当然として・・・。
あまりのサイズの小ささに、思わずコンパクトミノーも増強してしまいました。

f:id:grapetown:20190106211048j:plain

f:id:grapetown:20190106210935j:plain

夏場には小型、そして秋に向かってDコンのサイズを上げていけるようなパターンが嬉しいなと。

夏場のシャロー、スロープで55サイズ、そして最後の最後で食いが良かった75・・・。

f:id:grapetown:20190106211340j:plain

やはりDコンの各シリーズは外せない対メッキさんのキホンのキです。
なかなか欲しい色がお店に無く、かと言って通販だと送料無料になるほど買えないし・・・。

 


●Dコンタクト63


●Dコンタクト50


●Dコンパクト45


●Dコンパクトクト38


●S.P.M.75


●S.P.M.55

2018年メッキさん以外のお魚は・・・メバルさん以外には自己記録更新に、初挑戦した夏前のお魚さん

そう、今から思えば正月早々にこんなのが釣れてしまって、全部運を使い果たしたのかもしれません的な・・・

f:id:grapetown:20180104013900j:plain
全てはこのヒラメさんで・・・、全部かもしれない。

それはともかく、メバルさんからメッキさんまでの間はいつもターゲットに悩んでた季節。

そこに新たな遊んでくれたシオ(ショゴ)さん=カンパチさんの幼魚。
なかなかの好ターゲットで・・・。

ミノーもシンペンもトップでも・・・。

f:id:grapetown:20180610132124j:plain

f:id:grapetown:20180611005803j:plain

f:id:grapetown:20180617230651j:plain

f:id:grapetown:20180617230713j:plain

これは面白かったので、今年もまた出撃かな?

シオ狙いではメッキさん狙いそのままで・・・、他には先のS.P.M.75にクロストリガーも遠投ができて良いかも。
シュガペンよりも飛ぶし・・・、重心移動の動く金属音がカチ~ンと何だか爽快ですし。

●クロストリガー

さ、まずはメバルさんかな・・・、それとももう一回新年メッキさん狙いか。
悩むところではあります。


相互読者増やせたら良いな・・・

 



スポンサードリンク