GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

見ていたドラマ『ユニバーサル広告社』終了・・・。最終回としては微妙な気も?

スポンサードリンク

この秋からのドラマ、結構見てしまってるのですが・・・

f:id:grapetown:20170706000720j:plain

気が付けば12月。
既に終了したものもありますね。

そんな中で毎回見るようになっていた、テレビ東京系のユニバーサル広告社も最終回だったようです。

で、何で見ていたかと言うと自身の世代的になんでしょうけど、このふわっとしていて、優しい感じの雰囲気が出ているドラマが見やすいのです。

 

 

 


そう、アクションや演出、ストーリーも派手ではなく、子どもと見ていても安心な雰囲気。
特段何が押しで、何が面白いのかと言われたら・・・いや、そんなところではなくて、そのテレビの持っている誰でもが楽しめる幅広さ・・・そういうところだったんです。

スポンサードリンク

 



でもね、この最終回を見た感想・・・は。
せっかくそういう雰囲気で制作していたと思うのに、何だかぐだぐだ感?で終わってません?

寂れた商店街、そこを盛り上げるために広告をウエブに上げ、突然映画監督から電話が入り、映画の撮影が決まる・・・。

そこまでのハナシの進み方、スピードにビックリなんですけど、それでどうなったのか・・・は、よく分からずに終わったような。


この先、続編とかスペシャル枠で続くのかどうか分からないですけどね。
とにかくほのぼのして見やすいなと思ってたんですけど、最後がねぇ。

あれあれ?
これでどうするの?
何か中途半端・・・な気が。

で終わってしまったように感じた人も他にいるのかな?

自分だけ?

まあねぇ・・・もうちょっと最後のバタバタ感満載でのストーリーの進み具合、ちょっと残念ですねぇ、ホント。

もうちょっとしっかりしたハナシかと思ってましたし、オチはぁ???

という感じ、そうどうやって納得すれば良いんだ!!

なんですよね。

と、ブツブツドラマを観て言う楽しみ方が出来ているので、ある程度正解なのかもしれませんけどね・・・少なくともうちでは。

 

 

スポンサードリンク