GRAPETOWN'S DIARY 2nd

釣り、おでかけ、アウトドア、旅などの雑記ブログです

うさぎさん、突然ごはんを食べなくなりすぐに動物病院へ搬送です

スポンサードリンク

この暑さ、うさぎさんも辛そうです。
そりゃそうですよね、もふもふ、ふさふさの毛で一杯ですし、人間のようにアイスクリームや冷たい飲み物も選べないし・・・

とりあえず出かけるときにはエアコンを軽くかけて、寒すぎず暑すぎずな環境にしております。

最近のエアコン、稼働させたり、止めたりよりも運転しっ放しの方が電気代は安く済むようですが、今月の請求がどのくらいになるのか若干の心配です。

f:id:grapetown:20180422165852j:plain

体調も良く、ご機嫌でへやんぽ、ご飯もモリモリ食べてたのですが、突然何も口にしなくなりました

 

それはある朝の事でした。
いつも通り朝にペレットをお皿に入れて、ケージに入れたのです。
普段だとガッツリかぶりつきでバリバリ、ボリボリと食事をされるのですが、見向きもしないし、顔の前にお皿を持っていくと鼻で突き返し要らないという意思表示?

しょうがないので一旦ケージの中に置いて置き、朝食を食べた後(あ、人間です)に再度ケージを覗くと全く食べておらず、ゴロンと寝そべっていました。

f:id:grapetown:20180722165501j:plain
寝そべっていてもご機嫌な時は足をダラーっとさせたり、顔を上げて寝ていたり・・・、とこんな感じではなく、ちょっとしんどそうな気配が感じられたので、いつもは夜に上げているドライフルーツ、そして朝のフルーツのバナナを与えてみました。

するとドライフルーツは一口だけ、バナナは齧っただけで食べません。

ということで、コレは調子が悪いということで、前に手術をしてもらった動物病院へ搬送することにしました。

grapetown-anex.hatenablog.jp

 

とりあえず動ける日で良かったのですが、病院で診察を受けて説明を聞いたところ小さい体のうさぎさん、体調不良を見つけるのが遅れたり、処置が遅れたりすると致命的になることもある・・・と。



スポンサードリンク
 

 

診察の結果、季節が変わり毛が生え変わり、その毛がお腹に入って溜まってしまったのではという見立てで・・・すぐにお薬などの処置を

f:id:grapetown:20180722170205j:plain
一応、診察券も。
うさぎさんなので、診察券もうさぎなのかどうかは分かりません ^^

診察は基本触診でお腹、背中を触診、その後目の状態や口の中、そしてお腹、後足の汚れなどを診てもらいました。

結果、特に問題は無いけれども、お腹に自分の毛が溜まってしまい、うまく出て行かずそれで食欲が無くなっている可能性が高い。

他には背中の痛みなども原因になるらしいですが、それは無さそうなのでやはり胃腸の調子がということでしょうか。

というところで、お腹の調子を良くする薬とたぶんペレットを混ぜてペースト状になったものを、ハリ無しの注射器で口に直接流し込みます。

ただ・・・それを食べるやん、しかもガツガツ。
お医者さんも感心の食べっぷり・・・で、ここまで食べたら大丈夫だと思うと・・・。

ホッとしました。
その後、1本注射を打たれお薬をもらい今日は帰宅です。

それでも食べなければまた搬送することになりますが、お陰さまで何とか大丈夫なようで一安心です。


その日の夜には普通にペレットも食べ、元気になったようですし翌日にはいつものるるさんに戻っておりました。

f:id:grapetown:20180722170952j:plain

ペットを飼う前に信頼できる動物病院を探し、どこにあっていつ診てもらえるかをチェックしておく必要はあります

 

今回診てもらった病院は、車で40分くらいかかります。
近所にも動物病院があるにはあるのですが、イヌ、ネコ専門だったり、小動物の扱いが良く分からなかったりします。

で、その動物病院ですが以前にハムスターを飼っていた時に、いろいろ探したり検索して探したところで、イヌ、ネコはもちろん小動物に鳥、爬虫類系なども診察可能なようです。

以前にはインコ、うさぎ、イヌ、ネコにカメ、そしてカメレオンが居て、目の前にアヒルが診察待ちという混雑ぶり。

決して建物が立派ではなく、普通のおうちな感じの病院なのですが、ハムスターの処置をしてもらった時の説明と手際の良さに感動したのでした。

うさぎさんを飼う時、購入したショップのお兄さんに、近所でうさぎさんを安心して診てもらえる動物病院が無いか聞いたのですが、明確な答えもなくザックリな回答しか無かったんですよね。

ちょっとそれはダメな気がしますので、うさぎさん(に限らず)ペットを購入する時に、動物病院の情報などをしっかり答えてくれるお店で買う方が良いのかなと。

うちの場合は少し遠いですが、安心できる動物病院を知っていたので問題も無いですし、今後生体はこのお店で買うのは止めれば良いのかなと思います。



スポンサードリンク

 

 

うさぎさんに限らず、ペットを飼う時には具合が悪くなった時に行ける動物病院の情報も持たなければ・・・

人間もそうですけど、家の近所、そして仕事をしているのであれば、職場の近くで体調が悪くなったときに行ける病院を知っているし、探すと思いますのでそれと同じなのかもしれないです。

動物さんもいつも元気とは言えないし、家の中で怪我をする時もありますし。
人間だと怪我で済んでも、動物にとっては致命傷にもなりえるようですし、何かおかしい、異変があればすぐに行ける体制は必要だと思います。

実際、うさぎさんを今回診察してもらった時もすぐに連れてきて正解で、診断の結果何もなければそれでヨシだし、何かあるのであれば早ければ早い方が治る率も高くなると先生が話していました。

数日前にきたうさぎさん、連れて来られるのが遅れたようで胃が大きく膨らんでしまい、結果何も出来なかったそうです。

せっかくお迎えするんだから、キッチリとお世話、面倒を見てあげないと・・・責任を持って。当たり前の事なんでしょうけどね・・・。

そうそう、その後のるるさんですが・・・

f:id:grapetown:20180722172912j:plain

f:id:grapetown:20180722172921j:plain
ぬいぐるみのウリちゃんと仲良くしてます。
熱心にウリちゃんの毛づくろいをするのですが、お返しがないようで不満そうですけど。

余談ですが・・・うさぎさんを病院に連れていってから・・・人間も体調不良で病院へ

 

うさぎさんを病院に連れていってホッとした後、はい、今度は人間が体調不良です。
久しぶりに38℃、たぶん10年振りくらいでしょうか・・・、きっと海に行って無いからだと思うのですが、嫁的にはおそらく毎晩遅くまでサッカー観てるから・・・だそうです。

f:id:grapetown:20180722173318j:plain
動物も人間もそうですが、無理せず、無理させず早めに病院・・・なんでしょうか。
寝て治すのもアリなんでしょうけど・・・


相互読者増やせたら良いな・・・

 



スポンサードリンク